FC2ブログ

八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  船長の独り言
tag : 
疼いています。

頸椎ヘルニアが…
http://hattensyo.blog57.fc2.com/blog-entry-984.html

毎日病院で牽引して首を伸ばして貰うんですが、一向に痛みが癒える気配がありません!

病院では、最初にマイクロ波治療を10分間、その後で顎と後頭部に革ベルトを掛けて機械で首を引っ張るんですが、
『顎のベルトが外れて首に掛かれば 死刑執行…』
なんて考えるとリハビリのPTスタッフが 鳩山邦夫 元法務大臣に見えて来ます!

そんな恐怖に打ち勝って治療を終えても、痛みが薄らぐのはホンの一寸の間だけ…
店に出て開店準備をしていると腕がズキズキと疼き出し、8時を過ぎると肩から後頭部まで痛みが広がるんです。
脳味噌だか八丁味噌だか判りませんが、一杯に詰まった頭を華奢な首が支えきれないんですなぁ~
自分じゃ今まで、他人より頭が良いと思っていましたが、頭がデカイだけかも知れません?

そんな昨夜、
ネイルの王道・白フレンチで決めた指先でマッカランのテイスティング・グラスを弄びながら、
「マスター、さっきから右手を摩ってるけどどうしたの?」
と、若妻の理○さん。
「頸椎ヘルニアで疼いて疼いて…」
「それは大変ね? 見てるだけで痛そう…」
「ウン、もうボトルを持つのも痛いくらいで…」
「ホント? じゃぁ~ 何かシェークのカクテル貰おうかな?」
「エッ! そんなシェーカーを振れなんて…」
傷口に塩を塗り込むような言葉!
「イイじゃない!」
「ホントにシェークするの? 何飲むの?」
「そうねぇ~ ホワイトレディにしようかな?」
仕方ありません…
渋々準備をしていると、
「ハハハ、冗談よ冗談!」
「よしてよ、人が悪いんだから…」
「でも、痛みを堪えてる顔も 渋くて イイよ! 」
「これ、地顔です…」

しかし、美人って サディスティック ですなぁ~

『あの白フレンチの爪を 背中に立てて 貰いたい!』

心も疼き出しました…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)

スポンサーサイト




コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/989-8dbd7d9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)