FC2ブログ

八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  船長の独り言
tag : 
土曜日は火の国祭。
案の定、夜の街は閑!
去年までは花火見物の人出もあったんですが今年から中止…
だいたい役所主導の祭ってのは盛り上がりません。
ボンクラ役人の発想なんでしょうが、熊本の祭なのにサンバに津軽三味線ってのも意味不明!?
その上、あちこち交通規制かけられてちゃ~ 街に出るつもりのお客さんも二の足踏んで…

まぁ~ そんな中でも汗だくでウチの店まで辿り着かれた奇特なお客様もいらっしゃいました。
カウンターに座るなり息も絶え絶えに、
「マスター、 頂戴! 水!
駆け付け3杯も水を飲んだら酒が入る余地なんて在る筈がアリマセン…

祭同様に盛り上らないまま日付が変わって2時を過ぎるとカウンターにはヨットマンのS本さんのみ…
タックだのジャイブ、ブームやセールと、ヨット談義に花を咲かせていると、
「未だイイ?」
そう言ってドアを開けてくれたのはスラリとした背が高い女性!
声に聴き覚えは有るものの、老眼に近視と乱視が入り混じった眼は深夜になると視力が落ちて鳥目状態!
眼を凝らして見るとRyoチャンでした。
http://hattensyo.blog57.fc2.com/blog-entry-808.html

「今夜は一人? 珍しいね」
「ウウン、K美達と飲んでたんだけど別れて来た!」
「そう?アリガト…」

それから暫し、Ryoチャンの独壇場!
初対面のS本さんを掴まえて、
「私、ブスでしょう? 正統派のブス! そう思わない?」
と、かなり召し上がっていらっしゃるご様子?
ブスどころか正真正銘のイイ女なんですが、S本さんも呆気に取られて頷くしかありません。

やがて3時を回り、
「Ryoチャン、3時過ぎてるけど御主人大丈夫?」
「アイツ? 大丈夫よぉ~ ヨダレ垂れて寝てるから!」
「でも…」
「そうね、ソロソロ帰ってやるとするか?」
「それがイイよ」
「じゃぁ~ エレベーターまでお見送りして」
「ハイハイ…」

ところがエレベーターのボタンを押して待つ間に、いきなり私の顔を引き寄せて、
ブチュ!
「ナ、ナンすると!?」
「お休みのチュウよ! もう一回!」
ブチュッ!
「じゃぁ~ オヤスミィ~」
とエレベーターに消えて行きました。
これじゃぁ~ オヤスミ ったって眠れる訳がありません!

久しく 純潔 を守ってきた唇を奪われて…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)
スポンサーサイト




コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/975-87cbeaf9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)