FC2ブログ

八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  船長の独り言
tag : 
昨夜お見えになったNさん。
少々元気がありません?
「どうなさったんですか?」
「ウン… もしかしたらインドに転勤になるかも…」
「エッ! なんで又?」
「原発のストレステストよ… インドに工場を作ることになって、会社からパスポート作るように言われた…」
「そうですか…」

Nさんは、或る会社の中間管理職。
震災の影響で、東北から関西・九州に生産を拠点を移していた会社が、原発のストレステストの所為で 『電力不足が恒常化するだろう』 ってことで生産を海外にシフトすることになったとのこと。

「もう、日本はダメになる一方バイ… ウチの会社はタイとベトナムにも工場があるけど、同じ機械で同じもの作っても、海外で作ったモノは国内で作ったモノより品質が落ちる… でも、電気が無けりゃ作ろうにも作れんから仕方がない…」

モノ作り に賭ける技術者の嘆きです。

「それに、日本だけ原発止めても中国や韓国はもっと原発作るだろうし、中国・韓国で原発事故が起きたら偏西風に乗って日本に放射能が降るんだから!」

その通りです!
幾ら日本で原発を止めたって、危機は去らないんです。
それだったら原発にかけては世界一である日本の技術で、より安全な原発を開発した方がマシ!
そもそも、福島第一原発は日本が原発の技術を持たなかった45年以上前に、アメリカのゼネラル・エレクトリック社が設計したものです。
その後、日本の原発技術は飛躍的に向上して世界一になったんです!
今後、アメリカは30基程の原発を作る計画を持っていますがスリーマイル原発事故以来開発が滞り、日本の技術を必要としています。
中国だって原発を作るには日本の技術の力を借りなきゃ出来ないんです。
事故が起きたからこそ、その事故の教訓を無駄にせず安全性高めて原発技術を輸出するべきなんです!

それなのに、自分の延命策で脱原発を打ち上げ、再稼働寸前だった玄海原発をストレステストやらで稼働させない菅首相の所為で日本経済は沈没寸前!
加えて、猛署の中での節電でストレス溜まりまくり!

原発のストレステストより、国民のストレステスト を先にやるべきじゃないでしょうかねぇ~


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみお受け致しております。)

スポンサーサイト




コメント


賛成!

日本人は何でかわからないですが、失態や失敗を地位の返上や、事業の精算で済ませようとしますがそれじゃまた他の人が繰り返すだけだし意味がありません。

何か、学校で先生が叱ったら生徒がすねてやめちゃったような感じを連想させられます。

最近知った教訓に、“成功は最悪の教師”というのがありました。

勿論、成功するために努力し、人間は基本的に誉められて育つのでそれをいったら本末転倒ですが、一理ある言葉です。

日本の産業が益々空洞化しやせんかと、心配でなりません。

景気の良かった頃は、貯金の利息だけで生活できてた時代だったらしいのにですね…。
2011/07/21 20:33URL  旧おんの字 #-[ 編集]


全くですねぇ~

失敗から学ぶことを忘れたら、人間は進歩しません。
2011/07/22 17:20URL  >旧おんの字さん #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/960-09c55767
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)