八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  船長の独り言
tag : 
現職裁判官が高速バスの中で痴漢!

脂ぎった50男から触られた女子大生には当然のこととして御同情申し上げますが、
それ以上に、こんな裁判官に裁かれた元被告人や受刑者達の気持ちは複雑でしょうねぇ~
盗人が盗人に裁かれたのと同じですから…

「司法制度改革審議会中間報告-国民が求める裁判官像(その資質と能力)」では、
裁判官は法律家としてふさわしい多様で豊かな知識,経験と人間性を備えていること。
となっていますが、私に言わせりゃ端から無理なことなんです。
裁判官は、勉強漬けの青春を送り、裁判所という狭い特殊な社会しか知らず、一種の無菌培養で育ってる訳です!
そんなんで“多様で豊かな知識,経験と人間性”なんてどうやって身につけることが出来るんでしょう?
司法試験合格後、判事コース志望者は”色んな業界に体験就職でもさせて、格差と差別・欲望にまみれた現実社会を学ばせる”くらいしてはどうでしょうか?
大多数のオヤジ連中は身を粉にして働いた金でソープやらヘルスやらに通っているんです。
そもそも高給取りのくせに、若い女性をタダで触ろうなんて魂胆がさもしい!

まぁ~裁判官だって男ですからムラムラして当然です。
週末には街に出て、飲み屋を梯子してキャバクラの姉チャンでも口説いてみて、それで駄目ならソープかヘルスにでも行って発散してりゃ~こんな事件は起こさなくて済んだんです。
溜まり溜まった欲情を理性で抑えれなかった…哀れですなぁ~

それに引き替え、私なんか自らの家庭を犠牲にし、肝臓を傷めつけ、糖尿病と闘いながらも現実社会を学んで参りました…
全て自費で賄いました。高い授業料でした…

そのお陰で、”多様で豊かな知識,経験と人間性”を身に着けることが出来た私は、ションベン臭い女子大生なんかと違って、色気ムンムン妙齢のご婦人方に毎夜お仕えしていても理性を保っていられるのです!

此処に至るまで、艱難辛苦の道程でした…

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
(25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています)

スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/96-533014cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。