FC2ブログ

八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  船長の独り言
tag : 
連休明けの昨日。
閑でした…
10時前に、一組だけいらしたお客様を見送って、エレベーター・ホールの窓から街を眺めると 人影ナシ!

鬱々としてるところにドアを開けてくれたのは、もう直ぐアラフォーの仲間入りをするEチャンでした。
「久し振りぃ~」
「イラッシャイ! 久し振りだねぇ~」
「バリに行って来た!」
「バリってインドネシアの?」
「そう!」
「へぇ~ 楽しかった?」
「全然…」
「どうして?」
「だって、一人だったもん…」
「何で又一人で?」
「ただ、何となく…」
「フ~ン?」
「でも、女が一人で外国に行って 官能小説 読んで帰って来るなんて 欲求不満 かな?」
「エッ! 官能小説?」
「そう…」
「さぁ~ 俺に聞かれても… どうなんだろうねぇ~?」
「それが最近、官能小説に嵌って… バリのホテルでもズ~ット読んでた!」
「官能小説って、渡辺淳一とか?」
「ウン、最初は豊川悦司から入ったんだけど、最近はアイカワキョウとか、クサナギスグルとかも読んでる」
「渡辺淳一以外は判らん…」
「俳優の豊川悦司は知ってるでしょ?」
「あぁ~ 豊川悦司ね? 知ってるけど小説も書いてると?」
「ウウン、豊川悦司が官能小説を朗読するYOU TOBEを観てから嵌った! 頭の中で、官能小説を豊川悦司の声で読むとよ!」
「豊川悦司の声で官能小説を?」
「ウン、お客さんが居らんからチョットPCでYOU TOBEを検索してごらん?」
言われた通り、検索するとありました!


官能小説を朗読する豊川悦司



思わず 吹き ました!










寂しい夜に寂しい店で、寂しい男と女の時間でした…



当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみお受け致しております。)

スポンサーサイト




コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/959-4b29ad8d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)