八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  船長の独り言
tag : 
もう、ウンザリです!

松本龍元復興担当大臣…
就任後、僅か9日目で辞任しましたが何とも御粗末の一言ですなぁ~

皆さんもTV等でご覧になったかとは思いますが、岩手・宮城の両県知事に対しての発言は命令口調!?
そもそも、国と地方自治体は主従関係じゃ~ありません!
国と地方自治体は別個の法的主体性であり、地方自治に関する権能・権限は地方公共団体に属しています。
早い例が、国が定める国家法とは別に、日本国憲法第94条により付与された自治立法権に基づいて、条令って言う法律さえ定める事が出来るんです。

*日本国憲法94条
地方公共団体は、その財産を管理し、事務を処理し、及び行政を執行する権能を有し、法律の範囲内で条例を制定することができる。


つまり、地域のことは地域で決めて地域がやることになっており、それらに対して国は何の権能も持ってないんです。
これは県と市町村の関係においても同じで、2001年の改正地方自治法で両者を対等な関係と位置付けています。

ただ現実的には東京都など一部を除くと、地方自治体の殆どは国の財政的支援無しには運営出来ないのが現状です。
その上、法定受託事務と言うものがあって国の仕事を地方自治体に肩代わりさせており、地方自治体本来の業務を圧迫しています。
そこで、法定受託事務の国の機関への移管や、財源の地方への移管が徐々に進められてるんですが、松本龍元復興担当大臣は、そこらの事がお判りになっていなかったんでしょうなぁ~
幼長の序 を大事にするのはイイことなんですが、こんな態度は幼長の序じゃなくて 恫喝 です!

松本龍元復興担当大臣は 部落解放の父 と呼ばれた松本治一郎衆議院議員の養孫 (松本治一郎の養子、栄一郎参議院議員の息子) で、実弟が社長を務める松本組 (治一郎が設立した福岡の中堅ゼネコン) の顧問ですから、同和のプリンスでボンボン育ち。
つい 地が出てしまった って事でしょうか?

しかし、管総理もどうしようもありませんなぁ~
後任の復興担当大臣を決めるにも、仙石官房副長官に断られ、安住国対委員長からも拒否されて、残った平野達男内閣府副大臣が復興担当大臣に内定しましたが、この方がしくじったら持駒がありません!
まさに 裸の王様?
復興担当大臣を決めるより、御自分が退陣なさった方が 復興の近道です!

まぁ~ 後は当選2回の平野達夫復興担当大臣が と金 になればイインですが…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみお受け致しております。)

スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/945-825b046c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

復興相に平野達男氏が昇格

いよいよ人材切れだな [ニヤリ/]お前だれよって突っ込み入れたくなる奴の名前しかあがらなくなってきたもんなぁ [ふっ/]まあ、民主党政権になってから内閣コロコロ変わったから持てる限りの弾つかっちまって... 時々時事爺2011/07/05 23:03
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。