FC2ブログ

八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  船長の独り言
tag : 
昨夜は思いっきり閑!
御常連のTさんがお帰りになった後は、カウンターに背を向けてバックバーのボトルを磨いていると、手持無沙汰に外を眺めていた向かいのビルのクラブの姉チャン達が窓越しに手を振ってくれて…
嬉しくも何ともアリマセン!

エレベーターホールの窓から下界を覗くとガキばっかり?
思わず酒瓶に手が出ようとするのを思い止まると、厨房の掃除をすることに…

現実を忘れるべく、一心不乱に換気扇のフィルターを掃除をしていると、
「オ~イ、お客さんだよぉ~」
と女性の声!

慌ててカウンターに戻ると、
「裏に引っ込んで何してたと?」
「アッ、お客さんかと思ったら…」
「私も客よ!」
ハイ、昔馴染みの○○です。
http://hattensyo.blog57.fc2.com/blog-entry-865.html

「イヤ、そう言う訳じゃないけど…」
「まぁ~良いわ、それよりアンタ、オシボリを頂戴」
「ごめんごめん、直ぐに…」
差し出したオシボリで手を拭きながら、
「アンタ、チョットこっちに顔を出して」
と、立ち上がって手招きを?

他には誰もお客様がいらっしゃらないのをイイことに、私の唇でも奪おうかって魂胆でしょうか?
「何で?」
と聞くと、彼女はジッと思い詰めたような眼で私を見ながら、
「イイから早くぅ~」
イケません!
こんな口調で促されると、男は抗う事が出来ません…

此処数年、飲み喰い・喫煙と無駄口を叩く以外は使ったこと無い唇ですが、俎板の鯉 になった心境で、
『為すが儘・されるが儘 に身を任せるしか?』
そう腹を括って眼を瞑ると、恐る恐る顔を寄せて…

すると彼女、私の自慢の髭をオシボリでゴシゴシ!
「顔に何か付いてたよ? ホラ!」
オシボリを見ると真っ黒!?
換気扇の油汚れが髭に付いてたんですなぁ~
思い詰めたような眼は、必死で笑いを堪えてただけ?

「アリガト… でも、キスでもするつもりかと思った…」
「フン、あんな 間抜け面 と誰がキスを? バカじゃない!」
「……」

1時間ほど他愛の無い話をしてると午前2時過ぎて、
「昨日は遅かったし、今日はソロソロ閉めるかな…」
「アッ、そう? じゃぁ~私の家を回って帰ってよ!」
「ハイハイ…」

並んで座ったタクシーのシートで、微かに触れあった太腿から伝わる彼女の温もりを感じながら 思い過し の夜は終わりました…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみお受け致しております。)

スポンサーサイト




コメント


「飲み喰い・喫煙と無駄口を叩く以外は使ったこと無い唇」
つまりお店は喫煙席のみとのこと?
2011/04/14 20:31URL  盗人・李メドベージェフ #-[ 編集]


そうです。
禁煙にするくらいなら店を閉めます!
2011/04/15 14:16URL  >盗人・李メドベージェフさま #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/876-b83f20d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)