FC2ブログ

八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  船長の独り言
tag : 
昨日はポカポカ日和で、チョット古いですが 花金!
自粛ムード一杯でも、多少は人出も!
って思っていました。

開店時間の8時と同時に、女性工芸家のT先生が御夫婦でお見えになり、
『今夜は幸先イイかも?』
って思っていたら救急車のサイレンの音!

まぁ~ 救急車なんて珍しくもありませんから気にも留めずにいたんですが、程なくしてドアが開いてジャンバー姿の兄チャンが!
「いらっしゃいませ~」
「あのう、客じゃ無いんですが…」
「ハァ~? 一体何ですか?」
「警察です」
「エッ!?」
惚けかかった頭をフル回転させて、
『ストーカーするような相手も居ないし、ションベン臭い娘は嫌いだから盗撮もヤッちゃいないし、此処んとこ働いた悪事はタバコのポイ捨て位…』
と、そこまで考えた時、

「実は5階から転落事故がありまして、お宅の窓にぶっつかって堕ちたらしいんですが何か気付きませんでした?」
半分はホッと胸を撫で下ろし、半分は驚きながら、
「イイエ~」
「一寸、窓の外を見させて貰ってイイですか?」
「どうぞ…」
そう言うと、遠慮無くカウンターの中を通って厨房の窓から外を覗きこみながら写真を撮っています。
「ご迷惑を掛けましたが、また後で御協力をお願いするかも…」

それから直ぐお見えになったOさん、
「今日は、お客さん来ませんよ」
「エッ! どうしてですか?」
「だって、今、このビルの両側はテープを張って警官が封鎖してるから!」
「何? ……」
窓から覗くと、確かに道路いっぱいにテープを張って、警察官が 通せんぼ しています!

Oさんの仰せの通り、誰~もお見えにならず時間だけが…
時折ドア開けるのは警察関係者ばかりで、最後は鑑識課の職員まで!?

もう、こうなりゃ~腹を括って、手元にあった白州をストレートで引っかける位しかアリマセン…

11時を過ぎて、漸く封鎖が解けたのかポツリポツリとお客様が見えて、最後に顔を出したのは、私の従兄。
「このビルで事故があったらしいね?」
「ウン… それはそうと、何で今頃?」
「ココは封鎖して入れんだったから他所で飲んでた」
「そう… ところで、街の人通りは?」
「もう、誰も歩きよらんよ」
「……」

不景気に追い討ちを掛けるような東日本大震災…
その上に、事故でビル封鎖じゃぁ~ ヤッテラレマセン!

事故に遭われたお子さんの親御さんの御心中はお察しして余りありますが…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみお受け致しております。)

スポンサーサイト




コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/866-8675139e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)