FC2ブログ

八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  船長の独り言
tag : 
震災で放射能漏れを起こしている福島第1原発。

一気に原発批判が噴き出していますが、人間って勝手ですなぁ~
色んなコメントを見ると、殆どが感情論の俄かヒューマニスト!?

原発がダメなら水力か火力発電しかありませんが、
水力発電でダムを造れば、川の生態系に影響を及ぼすから ダメ!
火力発電は化石燃料ですから資源の枯渇を招く上に、地球温暖化の原因だから ダメ!
エコロジー (環境問題) と、エコノミー (経済性) を唱えた挙句の原発が事故で計画停電すりゃ~ 文句を垂れる!?

「太陽光発電や風力発電があるじゃないか!」 ですって?

とんでもありません!

太陽光発電は、蓄電機能が無いので天気が良い昼間だけ!
雨や曇りの日は使えません。
しかも、今回被害に遭った東北地方なんて積雪の冬には全く機能せず、夏場だけの補助電力!
家庭用のソーラー発電パネルを屋根に載っけて居らっしゃる方は、『エコに貢献してる』 って自己満足ををお買いになってるだけで、投資に見合う発電量は得られません!

これが風力発電ときたらもっと使えません。
風力発電は、電気が最も不足するサマーピークと呼ばれる真夏の午後1時から4時の時間帯には殆ど発電出来ません。
理由は簡単、猛暑時には風が吹かないから!
しかも、出力300kwの風力発電機の建設費用1億5,000万円で、これを電力会社に売電するとして年間約300万円ですから元を取るのに52年掛る計算ですが、風力発電の耐用年数は僅か17年!?
加えて、周辺住民には低周波や超低周波による健康被害を与える、やっかいな代物なんです。


じゃ~ 電気を使わない生活が出来るかって言うと、これまた無理な話です。
TVも観ない、冷蔵庫もエアコンもPCも電話も使わない、なんて出来る訳がありません。
今はトイレさえ電気で!
日常の生活用品から車まで工場を動かすのも電気。
日常生活の略100%に近い部分を電気に依存しています。
経済の成熟度とエネルギーの消費は比例するんです!

今更、電気が無い時代には戻れません。
電気が無かった江戸時代の日本の人口は3,000万人、現在は1億2,000万人以上!
これだけの人口を支える電力を確保するには、行き着くところは原発しかないんです…
現に九州本土でも発電量の約3割弱を原発で賄っています。

確かに事故は起きてはならないものですが、人間が作るものですからヒューマンエラ-は皆無って訳にはいきません…
詰まるところ、事故の危険性を極力排除するしかないのでは?

放射能の避難指示圏内の方や、風評被害に遭われている方には申し訳なく思いますが、闇雲に反対を叫ぶより、此処は今回の事故を教訓に、より安全な原発を開発して共存して行くのが現実的ではないでしょうか?

それでも、 原発反対 と仰る方には南海の無人島あたりで 自給自足 の生活でもして頂くしかありませんなぁ~


☆今日は8の日ですので飲み放題です。
男性4000円・女性3000円
チャージ料込、時間制限なし、ビールとシャンパン以外は何でも結構です。
但し、ショートカクテルにつきましては混み合っている時と面倒くさい時は御遠慮頂く場合も御座いますので悪しからず…
チャレンジは御自由ですので、御遠慮なく御申出下さい。


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)

スポンサーサイト




コメント

賛成!
マスターに賛成!

私は電力関係者ですが、原発に反対するよりも、如何に原発を制御するかを考えることが大事。

原発と同量の電力を石油や石炭で発電すれば、原発の10倍以上の有害物質を撒き散らます。
発電施設の限らず、どのようなものにも一長一短あるのです。

将来的に原発以外の代替えエネルギーは無いことを認識して、原発の欠点ばかりをアピールする記事を拡散する書き込みは慎むべきではないでしょうか。
間違った情報や偏った情報で市民を洗脳することに為りかねません。

事故が起きてから、アレが悪い・コレが悪いと非難するのは簡単ですが、電力会社の社員は皆、安全第一に灯りを点す事を考えて頑張っています。

2011/03/28 20:32URL  吞助 #-[ 編集]


左寄りの評論家や、プロ市民のアジテートに乗せられずに冷静かつ現実的な行動をして欲しいですね。
2011/03/29 19:20URL  >呑助さん #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/861-86d5fcf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)