FC2ブログ

八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  船長の独り言
tag : 
昨日は連休明けの初日。
忙しい訳がありません…

10時を過ぎて、ようやく開いたドアから顔を覗かせたのは私の知人でした。
実はコイツ、先日も飲みに来て呉れたんですが、
「俺、離婚した…」
「エッ? お前も!」
「ウン」
「原因は? 女?」
「イヤ、俺が再就職せんから…」
「それで!?」
「毎日ゴロゴロしてるの見て嫌気が差したってことらしい?」
「でも、今の御時世じゃ仕方ないだろうし…」
彼は私より1歳上ですから今年63歳。
定年後2年は浪人生活って訳です…

「若い嫁さん貰うんじゃなかった…」
彼は晩婚で、奥さんは一回り以上年下でお子さんもいません。
「それで、奥さんは別れてどうしてると?」
「調停で退職金から700万と、アイツ名義の預金やら保険やら… ヘソクリも多少は持ってたと思うし、それに看護婦だったし…」
「しかし、もう50前だろ?」
「未だ45。それに正看の免許持ってるから月に20万位は稼げるらしい?」
「そう? だったら財産分与なんかしなくても良さそうなもんだけど…」
「それが、12年間の家事労働の対価ってことらしい?」
「じゃぁ~ 700万を12年で割って12ヵ月で割ると… 月6万円?」
「その位かな…」
成程!
20万円から、食費・家賃・小遣いを引けば月に6万円位は残るかも?
理屈に合った計算です!

「へぇ~ ところでアンタは今どうしてると?」
「もう半年位経つから独りにも慣れて来た…」
「そう… でも未だ人生20年はある訳だから誰か探したら?」
「ウン、考えてはいるけど…」
そんな会話をして送り出しました。


ところが昨夜、
「あぁ~ キャバクラに行って見たけど、かえって気分が滅入って来た… 男やもめが行くとこじゃ無い…」
「どうして?」
「あんな若い娘が居るとこじゃ自分の歳を思い知らされて惨めになるだけ…」
「そりゃ~そうだろ! キャバクラの娘は25過ぎたらオバンと言われるくらいだから…」
「しかし、この歳じゃ中々出会いは無いし…」
「ン???」
コイツ、何を血迷ったのか出会いを求めて キャバクラ!?

「あのねぇ~ 再婚相手探すんだったら、シニア向けのサークルとか、カルチャースクールとかの方が…」
「イヤ、あんなとこは婆ァさんしか居ないだろ?」
「アンタ、自分の歳は幾つと思っとると? 茶飲み友達から始めたがイインじゃ!」
「でも…」

「若い嫁さん貰うんじゃなかった…」
って言った口の下からコレですから、学習しないヤツです!
こんなのを 性癖 って言うんでしょうか…?


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみお受け致しております。)

スポンサーサイト




コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/857-f104a30d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)