八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  船長の独り言
tag : 
昨日は開店して間もなく、
「義援金に協力しに来ました!」
そう言って、エリート・サラリーマンのTさんが部下の方と見えて、
『オッ! 今日は幸先がイイかも?』
と思ったものの後が続きません。

お見えになるお客様は2~3杯で切り上げられる方ばかり…
『セコイ奴ばかりだ…』
と内心、舌打ちしてるところに、
「さっき覗いたら一杯だったから、一回りして来た。飲み放題で!」
とKさん。
続けて、ミジメ系女子 の明美チャン がお見えになったかと思うと、半夜 さんも見えて、
「飲み放題!」

飲み放題に挑戦されたお客様が、男性4名、女性お一人の計5名様。
金額は19,000円、それに一昨日の おんの字 さんの5,100円を足して24,100円を震災義援金として寄附させて頂きます。


さて、昨日の最後の3人連れのお客様。
そこには懐かしい顔が?
何と、1年半ぶりに飲みに来て呉れたのはY君です!
「久し振りだねぇ~」
「ご無沙汰してました。 実は結婚して先月に男の子が生まれたんです!」
「エッ? そりゃ~オメデトウ!」
「いやぁ~ 有難う御座います。 マスターのお陰です」
「ン? どう言うこと?」
「此処に最後に連れて来た娘と結婚したんです」
「アッ! あの痩せ型の美人?」
「そうです」

実はY君、当時は23歳。
25歳未満お断りのウチの店では特例のお客様でした。
とっ替えひっ替え、女の娘を連れて来ては口説いている超肉食!
しかも彼は、女の娘がトイレに立った隙に、
「マスター、今日は貯金全部下ろして来たけど足りなかったら掛でもイイですか?」
今時の若者と違って、精一杯 見栄を張って背伸びをして、割り勘なんて絶対しない青年でした。

その彼が、最後に連れて来たのが件の彼女。
それまでに連れて来た女の娘の場合と違って、必死に口説く姿には悲壮感さえ漂っていました。
そこで微力ながらも援護射撃をした次第ですが、その甲斐あって見事 コマして しまったらしいんですなぁ~

S君、
「今は仕事も家庭も充実してます。マスター、今日はお礼に何か飲んで下さい!」
「有難う…」

イイですなぁ~ こんな若者が居て…
見栄と背伸びが男を一人前にするんです!
久し振りに会って、成長したY君の顔が眩しく見えた夜でした。


☆明日は、日曜日ですが営業致します。
 月曜日は休ませて頂きます。



当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)
スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/854-4e3c6d33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。