八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  船長の独り言
tag : 
最近、『出会い系サイトで知り合った少女を買春して逮捕』
みたいな記事やニュースを目にしますが、この報道に一抹の疑問を感じるのは私だけでしょうか?

疑問と言うのは、この種の事件ではマスコミも警察も常に少女を 被害者 と呼んでいます。
しかし、金欲しさに出会い系サイトに登録して、相手を見つけて売春した少女を何故被害者と呼ぶんでしょうか?
自分の意思で売春した訳ですから、被害者と呼ぶのは間違いだと思うんですが…

まぁ~ それは於いといて、 売春は人類最古の職業 と言われていますが、男と女の関係は金と切っても切れません!
男は、イイ女と思えばデートに誘って飲食代を払い、プレゼントを買って歓心を買おうとします。
そして首尾良く ラブホに… って事になっても、帰りにホテル代を払うのは男です。
女は、『私は身体を提供したんだから、アンタが払うのが当然!』 って顔で、
「私も楽しんだんだからココは私が払うわ」
なんてことは金輪際アリマセン。

殆どの女性が男を選ぶ基準は経済力です。
合コンなんかでも3高とか言って、
1,高身長
2,高学歴
3,高収入
1と2には多少目を瞑っても、3だけは譲れません!
どんなイケ面でも,
「俺、フリーターです…」
なんて自己紹介でもしたら見向きもしないでしょう?

要するに、男は女の身体を求め、女は男の金を求める動物です。
女が、不特定多数の客をとれば売春で、生涯一人の客を相手にすれば結婚なんです。

そのイイ例が、 『結婚したら専業主婦』 って女性が圧倒的とか?
男が稼いで来る金と引き換えに、家事と身体を提供して安穏と暮らしたいって願望の表れです。

次の例が、熟年離婚。
男が、長年勤めあげて退職した途端に 「離婚しましょう」 と切り出すのは女性です。
男が働いてる間は、毎月定期的な収入があります。
肝心なのは、この収入です。
だから、男が一度や二度浮気をしても、キャバクラのネーチャンに入れ込んでも、ジッと 忍び難きを忍び、堪え難きを耐え てるんですが、定年退職した時点で収入は途絶えて残るは退職金と年金だけ…
もう、我慢する理由が無くなるんです。

ここで離婚すれば、財産分与で退職金をもぎ取って、年金も分割で半分貰って悠々自適!
後は男が、惚けようが孤独死しようが、お構い無し!
つまり、金を持って来ない男は客じゃ~ アリマセン!
金の切れ目が縁の切れ目です…

男と女…
果たして、真の被害者はどっちでしょうか???


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみお受け致しております。)

スポンサーサイト

コメント


うはー…
そういえばそうですな
しかし…夢見て生きていきたいもんです
2011/02/25 17:56URL  THUNDER #Dl6adx2o[ 編集]


夢は敗れるモノなんです・・・
2011/02/26 02:12URL  > THUNDERさん #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/836-ca1a523a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。