八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  船長の独り言
tag : 
随分と春めいてきましたが、夜の街は相変わらず 木枯らしが吹いています…
そんな昨夜の9時を回った頃の客様。
初めてお越しになったカップル…
お歳の頃は30歳前半でしょうか?

初めてのお客様の場合、お一人であれば必然的に会話が始まるんですが、お二人以上の場合はお客様同士の会話が弾んでいると中々間に入って行くことが出来ません。
こんな時は、少し離れて斜め45度くらいで立ちながら、お客様を視野の隅に置いて耳はダンボ状態に…

その内にお話が聞こえて来ました。
最初は恋人同士か御夫婦かと思いましたが、どうも違っているようです。
何やら落ち込んでいる男性を女性が慰めていらっしゃるご様子?
「もう○○の事は忘れた方が良かよ…」
「う~ん… でも…」
どうやら男性の恋人と女性がお友達同士で、恋愛相談 (失恋相談?) のようです?

「女は、一度決めたら気持ちは変わらんから…」
「それでも、このままじゃ気持ちの整理が…」
「ウン… それは分かるけど…」
「第一、何で別れたいかの理由が分からんし… △△チャンは何か聞いとらん?」
「それは…」
「もしかして、他に誰か…?」
「イヤ、 それは絶対無いよ!」
「じゃぁ~ 何で? 何か知っとるなら教えてよ。俺が悪かなら直すって言うて…」
「イヤ、直すとか直さないとかの問題じゃ…」
「じゃぁ~ 何で?」
「……困ったな… チョット○○に電話してみるから待ってて…」
そう言うと、女性は携帯電話を握って店の外へ出て行かれました。

男性は照れ臭そうな笑みを浮かべて私の方を見ると、
「同じのをお代わりして下さい」
ジンライムを作って差し出すと、
「女の気持ちて分からんですね…」
「そうですねぇ~ 長いお付き合いだったんですか?」
「ウン、6~7年位…」
「そりゃ~ 長いですねぇ~ 結婚話は出なかったんですか?」
「最近、会っても不機嫌だから… それで 『そろそろ結婚を…』 と言うたら、いきなり 『別れよう』 と言いだして…」
「……」

男ってのは、現状の居心地の良さに慣れると中々次に進みませんが、女性は 長過ぎた春 に痺れを切らして愛想を尽かされたんでしょうなぁ~

そこへ電話を終えた女性がお戻りになって、
「あのね□△君、○○はね、『今更結婚なんか言われても、もう アンタのDNAをこの世に残す気はない!』 って言ってくれって…」
「(◎-◎)!?」 

愛情も、一旦冷めると 『可愛さあまって憎さ百倍』 ってことでしょうか?
それにしても、凄く 表現力豊かな 女性ですなぁ~

どうやら、男性の春は遠のいてしまったようです…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみお受け致しております。)

スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/835-f61cda81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。