FC2ブログ

八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  船長の独り言
tag : 
昨日は、昔の恋人に義理立てして酒を控えました。
開店前に、一番小さい缶ビールを2本買って、私が1本、航海士にも1本飲ませました。
航海士が言いました…「船長のブログを読んで思い出したんですが、実は僕を思って呉れてた人が居たんです… でも、その人は僕に自分の気持ちを何も言わないまま事故で亡くなったんです… だから命日には毎年その人が好きだった酒を飲んで冥福を祈っていたんですが、うっかりして今年は命日を過ぎていました… 今夜は店が跳ねたらその人が好きだった酒を飲みに行きます…」

航海士は元ラガーマンですから巨漢です!
このデカイ身体の何処にそんな繊細な心があったんでしょう?
「コイツの脳味噌は筋肉で出来てる」って信じて疑わなかった私は、自分の眼力の無さを恥じて、航海士よm(._.)m と心で詫びながら「ヨシ!今日はお前に付き合ってやる!」と言いました。

その後、お客様がお見えになって「何か飲んでよ」って有難いお言葉を頂きましたが、いつもなら「待ってました!」とばかりにガブ飲みする私も、昨夜は感傷に浸りきって薄いハイボールをチビリチビリと飲んでいました。
航海士も私の気持ちを察してかチビチビと飲んでいました…アァ同志よ…

アルコールの禁断症状に苛まれていた私は、深夜零時をまわって日付が変わった途端「もう良かろう」とばかりに電気ブランを飲み始め、店が跳ねる頃には「ヨーソロォー 両舷全速前進~」
最後のお客様が帰られて「オイ、飲みに行こうか?」と航海士に声をかけると、、、
「すんません、実は腹の具合が…明日ってことじゃ駄目ですか?」
何と!チビチビ飲んでたのは腹具合が悪かったから???
こんな時、男なら正露丸を肴にパンパース履いてでも酒を飲まなきゃいけません!
なのに…“弱ゴロ(弱虫)です…
鹿児島の"THUNDER"さん、キツーイ雷を一発落としてやって下さい!

今夜は、見知らぬ貴女の冥福を祈って“弱ゴロ航海士”の代わりに私が飲みます… 
合掌…

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
(25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています)

スポンサーサイト




コメント


昔、中学の頃マンションの隣に住んでいた女の子が死んだ、今から通夜に行くから迎えに来る
と親から連絡があった

連絡を聞いたときは、
「あの馬鹿が」
と、まだ取り返しがつく

取り返しがつくはずもないのに、気が動転していたのか、そんなことを思ってしまいました

イジメを苦にして自殺 というウワサを聞きましたが、真実は闇の中です

病気で亡くなる人
自ら命を絶つ人
人に命を奪われる人

永遠に元気で
というのは無理なんですが

え~っと・・・

何が書きたいかわからなくなってきましたので、ここで失礼します
2009/01/31 12:04URL  THUNDER #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/80-fc10db55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)