八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  船長の独り言
tag : 
午前5時半…
眠れずに起きています。
今日は私にとって悲しい記念日です。
私が20代の終わり頃の恋人の命日なんです。
康子って名前で、2年位同棲生活を送りました。
当時の私は“証券マン”って言えばカッコ良いんですけど、実態は政府公認賭博の胴元の手先みたいなもんでしょうか?
マネーゲームの世界で働くってのは結構ストレスが溜るんです。
何しろ、一晩どころか数時間で大儲けする人もいれば、破産する人もいるんです。
そんな中で自分の成績を維持するためには半分のお客様には、
「今から上がるから買いですよ!」
と言っておいて、残りの半分のお客様には、
「今から下がるから売りですよ!」
と営業するんです。
儲かるも損するもお客さん。
こっちは手数料って名の寺銭稼ぎです。
その寺銭の一部が私の収入ですが、当時の金で年収○千万円はありました。
何しろ良心の切売りみたいな生活ですからアメ車乗り回して、夜は泡銭を懐に毎晩飲み歩いていました…ってより飲んで良心を麻痺させなきゃやってられないんですね。
今も昔も、あの業界の実態は大して変っちゃいない筈です…
まぁ~ そんな私に愛想をつかして離れていった女ですけど未だに忘れられません…
ボーイッシュなショートヘアが似合うチャーミングな娘でした…

私と別れて暫くして結婚し、子供を抱えて離婚した…
って風の便りで聞いていましたが、14年前の暮れに彼女の友人から、
「康子が乳癌で永くない…」
って連絡がありました。
矢も楯も堪らず見舞いに行きました。
魚が好きだった彼女の為に、馴染みの寿司屋に頼んで刺身を持って行ったんですが、抗癌剤治療で髪が抜けてたんでしょうか?毛糸の帽子でチョコンとベッドに座っていました…
刺身を見て、
「美味しそう… 一口で良いからビールが飲みたい…」
って言いました。
日赤の近くのコンビニで一番小さい缶ビールを買って帰ると、美味しそうに一口飲んで、
「私と結婚しなくて良かったね… 残りは飲んで」
って返して呉れました。
涙の味がするビールでした…

今日は、一番小さい缶ビールを買って飲みます…

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
(25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています)

スポンサーサイト

コメント

苦情
切ない事かくんですもの


ウチが涙であふれています


今まで出会った全ての人に幸せになってもらいたいです
2009/01/30 00:31URL  THUNDER #-[ 編集]


あと

ブログで紹介させていただきました

リンクも早急に致します!
2009/01/30 00:46URL  THUNDER #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/79-858f252d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。