八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  船長の独り言
tag : 
女性は御常連のRチャン、男性は彼女のお客様と覚しき男性のカップル。
店のドアを開けながら、
「この店、私の隠れ家なの。 いつも閑だから知ってるお客さんに遭うことも無いし… だから〇〇さんだけ特別よ…」
上手いこと言ってます。
コレに男は引っ掛かってクラブ通いをするんです!

「イラッシャイ、Rちゃん!」
Rチャンはカウンターのスツールに腰を下ろしながら、
「アレッ? 今日はマスターは居ないの?」
カウンターの中には、月面クレーターのような肌を白粉で塗り潰した女バーテンが独り…
「チョット用事で… だから代わりにワタシが… アラ? 素敵な彼ねぇ~」
訝し気に見つめるRチャンの視線をかわすように、
「Rチャンはカリラのストレートよね? 彼は何にしましょ?」
「何で私の好み知ってるの?」
「あぁ~ マスターから聞いてるから何でも知ってるわ~」
「…?」
女バーテンは男性に向かって、マスカラが滲んだ目でウインクをすると、
「ねぇ~ 私も一杯頂いてイイかしら?」
そう言うと返事も聞かずにビール抜いて、
「ア~ ウメェ~!」

「オイR、何か気色が悪ぃ~店だな… 妖怪バーだぜ…」
小声で呟く男性…
「そうねぇ…」
「一杯だけ飲んだら出よう…」
「そうしよう…」
二人の会話を聞きつけて、
「チョッ、チョット待って! ゆっくりして行ってぇ~」
と女バーテン。
「だって、マスターが居ないなら帰る…」
「どうしてなの?」
「オカマ・バーで飲んでる見たいだもん…」
「どうしてもマスターが居なきゃダメ?」
「どうせなら綺麗なニューハーフのバーがイイわ!」
「そんな… 俺、傷ついちゃった…」
「アッ! あ、あなた… も、もしかしたらマスター? な、なんて格好してるの!?」
「そうだよ… 余りに閑だからゲイ・バーにでも衣替えするかなって思って…」
「ヒェ~ 気味が悪いからヤメテ!」


実は、昨夜のお客様が、
「ゲイ・バーに行って見ようって事になって行ったら、若いのが男のままの格好でいるし… ありゃ~ゲイ・バーじゃなくてホモ・バーだから俺達が飲みに行ってもつまらん! 昔のゲイ・バーが復活したら繁盛するかも?」
そう仰ってたのが耳に残っていたんですなぁ~
11時頃にはお客様が途切れてしまい、妄想タイムに突入した次第です…

12時を回って、久々に見えたM社長のお陰で現実に引き戻されたんですが、
「たまには、マスターの顔を見たいと思って…」
の言葉に、




「嬉しいわぁ~」




と言ってしまうところでした! (^^;;

閑過ぎて、妄想が暴走気味です…

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)

スポンサーサイト

コメント


初めまして、

マスターのブログ面白すぎ!
ファン宣言します!
2010/08/04 19:13URL  ayumi #-[ 編集]


有難う御座います。
ブログだけじゃなくて、店にも遊びに来てください!
2010/08/05 19:45URL  >ayumiさん #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/584-bf7dbbab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。