八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  船長の独り言
tag : 
昨夜は超閑!
連日の閑続きで掃除する処も無くなり、手持無沙汰にボ~ッとしてると、鶴屋の袋をブラ提げた○美チャンがお見えになりました。
歳の頃は42~3歳の奥様です。

「何をボ~ッとしてたんね? 誰も居ないからココで食べてイイ?」
鶴屋の袋から取り出されたのは北海道かなんかの物産店で売ってたと思しきお寿司です。
「イイけど、家に持って帰らなくてイイとね?」
「ウン、ウチのは出張だし、こんな時に限って友達は都合がつかないし… 一人でご飯食べに行くのもなんだから買って来た。」
御主人は結構大手の会社にお勤めらしいんですが、男には興味がありませんから会社名なんか聞いてもいません。
「お茶が無いからウーロン茶でイイ?」
「ウウン、ビールを頂戴」

彼女はビールを召し上がりながら、
「ねぇ~ 結婚って勢いで出来るけど、離婚ってエネルギーが要るのねぇ…」
「エッ! どうしてそんな事を?」
「今、離婚の話し合いしてるの…」
「へぇ~」
「私達、子供が居る訳じゃなし… 二人で家に居ても会話もないし… 勿論夫婦のアレも… もう夫婦で居る意味が無いのよ…」
「そう…」
「このまま、ウチの人の世話をしながら歳をとって行くって考えると空しくてねぇ~」
「でも、離婚して生活はどうするの?」
「父が買ってたマンションを貰えることになってるし、今やってるエステもそこそこお客さんがついて来てるから、離婚するなら今しか無いと思ってね…」
「それで、御主人は何て言ってるの?」
「それが、ウンと言わないのよ。 離婚はイヤだって!」
「まぁ~ それが男ってもんだよ。女は一人で生きて行けるけど男はね。 でも御主人の肩を持つ訳じゃないけど、もう一度ジックリ考えて見た方が良いんじゃ? ○美チャンも今はイイけどアッと言う間に歳をとってしまうからね…」
「だから今の内によ!」
「イヤ、俺が言ってるのは歳をとったら夫婦じゃなきゃ駄目な場合があるって事だよ。 例えば病気をしたらどうするの? 歳をとった御両親に負担を掛けるの? 兄弟は他人の始まりって言って其々の家庭が出来たら自分の家族が優先で兄弟の事は後回しだよ。 そんな時にこそ夫婦の有難味が判るよ!」
「でも…」
女性が一度言い出したら翻意させるのは至難の業です。
「イイから、年寄りの言う事も聞いて… 自分の考えに囚われて周りが見えなくなってしまったら駄目だよ!」

お節介かも知れませんが、一寸キツイことを言ってしまいました。
もう、○美チャンがウチの店にお見えになることは無いかも知れません…

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)

スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/531-8a76d942
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。