八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  船長の独り言
tag : 
夕方、買い出しに行ったりすると居酒屋やレストランの従業員と思しき連中を見かけます。
そして、その連中を見る度に、その汚らしさに驚きます!
先ず目に付くのは 汚らしい長髪!

私が飲食業界に足を踏み入れた頃も、ビートルズをはじめとするグループサウンズの影響で長髪が流行っていました。
今はツルっ禿の松山千春も、アリスの谷村新司も堀内孝雄も皆~な長髪だったんです!

松山千春

谷村新司&堀内孝雄

でも、飲食業界は長髪は御法度!
短髪で7:3に分けるかリーゼント、和食の板前とコックの見習いは五分刈り!
リーゼントなんかは台風が来ても乱れないくらいにグリースとスプレーでガチガチに固めてますから、万に一つも髪の毛が抜け落ちるなんてことはありませんでした!
その上、当然の事として料理人は必ず帽子着用でした。
制服は毎日チェックされバーテンやボーイ(ウエイター)はスラックのプレスラインが歪んでいても駄目で、靴はストレートチップの革靴を毎日ピカピカに磨いてなきゃいけません!
当然、アルバイトの大学生ウエイターも同じです。
料理人は制服が汚れてたら厨房にも入れません!
コックの見習いは耐油性の白いゴム長で幹部になると矢張り革靴、和食は全員下駄。

それに較べると、今はシラミが湧きそうな長髪に、何時クリーニングしたかも判らないような制服、足元は匂いがしそうな位に汚れたスニーカーやサンダルです!
おこがましくも、お客様からお金を頂いて食べ物や飲み物を提供してる訳ですから、もう一寸、小ざっぱりとは出来ないモンでしょうかねぇ~

尤も、彼等は従業員ですから、その意識のレベルはタカが知れていますが、経営者は何を考えてるんでしょうか?
若者相手の殆どの店が冷凍食品とレトルト食品でメニュー構成をしてる所為で、調理前の具材の洗浄や下拵えなんかする必要がありませんから、従業員も同じような感覚で、指導も教育もせずに使用してるんでしょうかねぇ~

時代の趨勢と言えばそれまでですが、それに馴れきってしまった経営者と不快に思われないお客様…
どっちが悪いんでしょう?

☆今日は8日ですから飲み放題です。
 ビールとシャンパン以外は何を何杯召し上がっても結構です!


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)
スポンサーサイト

コメント


マスターに拍手!

最近の飲食店は、直接口にする物を扱ってる意識が欠如していますね。
2010/05/08 20:27URL  ミケ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/511-c8aa74c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。