八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  船長の独り言
tag : 
昨夜も飲んでくれました。
モルト+002_convert_20100212175147
山崎に始まり、グレンフェデリック、グレンリベット、タリスカ、カリラ、グレンモーレンジ、アードベック、マッカラン…
沢山飲んで頂いて、有難う御座いました (;^_^A アセアセ


さて、昨夜の最後の客様は、最近は御無沙汰だったFさん。

「お久しぶりですねぇ~」
「うん…」
「元気が無いですね?」
「女の子と上手く行かないんだよ…」
「エッ? 彼女出来たんですか?」
「○○の娘…」
「○○ってラウンジバーの○○ですか?」
ラウンジバーってのは、線引きが不明なんですけどクラブよりも少し安価でお店の規模も小さめとでも言うしかありませんが・・・
「うん」
「○○の娘と付き合ってたんですか?」
「イヤ、随分通って口説いてるんだけど…」
「なんだ、まだ始まってまってもいないじゃないですか?」
「そんな言い方は無いだろう?酷いなぁ~」
「いやぁ~失礼しました」
「俺に気があるって思うんだけどなぁ~」

Fさんは見栄えも悪くはないんですが、如何せん夜の遊びがお解りじゃない?
此処はひとつFさんにレクチャーを…

「こんなこと言っちゃ酷かも知れないけど、止めたがイイですよ…」
「どうして?」
「あのねぇ~ ホステスさんに惚れちゃ駄目ですよ。クラブでもラウンジでもキャバクラでも、飽く迄も疑似恋愛でしかないんですよ。彼女達とは同伴出勤で一緒に食事をしたり、お店の中やアフターで一緒に飲んだりする束の間の時間だけ恋人気分を味わうってモンなんですよ」
「疑似恋愛なんて…」
「彼女達はプロなんですよ。お客さんに口説かれる度に本気になってたんじゃ身も心ももちませんよ。こんな事を言っちゃなんですが、如何にHをやらせずにお客様を店に通わせるか… なんですよ。」
「でも、あの娘はそんな娘じゃないと思うけど…」
「それはFさんがそう思いたいだけで、自分で作り上げた幻想です… Fさんは彼女を女として見てるけど、彼女はFさんをお客さんとしか見てないんです。Fさん以外にも何人ものお客さんと同伴したりアフターをしたり… 全て仕事なんですよ。彼女がFさんの事を本当に好きなら 高い金払って飲みに来い なんて言いませんよ。」

「でも、マスターは何人もホステスさん達と付き合って来たんじゃ?」
「エエ、その所為で人生しくじったイイ見本が私ですよ。」

今も昔も、男は勘違いしやすい動物です。
随分と高い授業料を払って卒業しました…

18日まで飲み放題です。
料金:男性3,000円・女性2,500円
シャンパンとビール以外は当店に在るお酒なら、マッカランだろうが山崎だろうが何を何杯召し上がられても結構ですので、お友達お誘い合わせのうえ心ゆくまで酔っ払って下さい。


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
(25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています)
スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/434-60337b36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。