八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  船長の独り言
tag : 
昨日の最後のお客様から言われました。
「マスターのブログは、Barのオーナーなのに殆どお酒のことを書いてないね?」
「確かに…」

実は私の場合、バーテンダーをやってたのが40年位前ですから相当のブランクがある訳です。
その間、女性の尻を追っかけるのに夢中でしたから、ジックリと味わいながら酒を飲むなんて余裕なんてある訳も無く、当然勉強なんてしてませんから、ブログに書くような知識もありません!
しかし、お客様からのリクエストとなれば何か書かない訳にもいきませんし…

そこで、ウチの店が開店して1年半を振り返ってみると…
か当時にお見えになっていた方は、
「新規開店の店が出来たから行ってみるか?」
って事だったのでしょうか、ほんの数名のお客様がお越しになる程度ですが、代わりに昨年の春以降からは、定期的にお越しになるお客様が増えてきました。

その中で、若い女性のお客様の割合が少しずつ増えてきたような気が?
まぁ~ 若いと言っても、二十歳やそこらのガキはお断りしてますので、20代後半から30代の女性です。
それも、カルアとかベイリーズとかの甘いお酒じゃなくて、「ウイスキーを飲んでみたい…」と仰る女性が増えてきました。
しかも、最初からシングルモルト・ウイスキーをオーダーされる場合があるのですが、オーダーした後で飲めずにいらっしゃるケースも…?
お話を伺って見ると、雑誌に書いてあったとか、〇〇のBarでウイスキーを飲むならシングルモルトと言われたとか、知合いが飲んでたのがラフロイグだったからとか…

確かに、シングル・モルトを飲まなきゃウイスキーに有らず…みたいな風潮があり、ブレンテッド・ウイスキーは影が薄くなっているような感が無いでもありません。
しかし、シングルモルト・ウイスキーの場合、ウイスキー初心者の方が召し上がるには個性が強すぎて飲みにくいのではないでしょうか?
馴れてくれば、逆に、その強烈な個性の虜になられる方も多いのですが…

例えて言えば、ブレンテッド・ウイスキーは乗りやすいオートマチックの車で、シングルモルト・ウイスキーはマニュアル・ミッションのスポーツカーってところでしょうか?
ペーパー・ドライバーがバリバリに尖んがったスポーツカーを乗りこなすことなんて出来る筈がありません。

どうしてもシングル・モルトっておっしゃるのであれば山崎や余市、白州あたりのジャパニーズ・ウイスキーから始めた方が無難ではないでしょうか?
スコッチであればマッカラン、グレンリベットやグレンフェデリック辺りでしょうか?

当店では、ウイスキーを飲み慣れていらっしゃらないお客様には、デュワーズのホワイトラベルやバランタインのファイネストをお薦めしています。
両方共、ブレンテッド・ウイスキーです。
デュワーズのホワイトラベルは、イギリス女王から4つの勲章を頂いていますが、これはロールス・ロイスの5個に次ぐ数です。さらに、国際博覧会でも50個以上の金メダルを獲得しているウイスキーで、戦前は帝国ホテルのBarでハウスボトルとして供されていた程バランスの良いお酒です。
バランタインのファイネストもバランスが良く癖の無い飲みやすいウイスキーです。このウイスキーには40種以上のシングルモルトがブレンドされていますので、微かにアイラモルトの風味も感じられます。
両方共、ストレート以外の水割りやハイボールにピッタリですし、ロックでもOKです。
金額的にもサントリーの角瓶と同じ程度ですのでリーズナブルですね。

言うならば、ブレンテッド・ウイスキーは絵画みたいなもので、ブレンダーが画家、シングルモルトが絵具、グレーンウイスキーを油絵のペインティングオイルと考えれば良いでしょう。
一枚の絵を眺めるような気持ちで、ウイスキーを味わってみては如何でしょうか?

しかし、こんなことばかり言ってるから儲からないんですなぁ~

☆ 8888 まで、後 270 アクセス位です。
  8888 になったら飲み放題でもやろうかと考えています。


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
(25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています)
スポンサーサイト

コメント


なるほど!

バーボンブームに乗せられて飲んでブームが去ったら忘れ去りました。
今度お店に伺ったらデュワーズとファイネストを戴きます。

2010/01/31 17:04URL  ケン太郎 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/424-7d20714d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。