八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  船長の独り言
tag : 
7回忌の法要は先日済ませたのですが、明日は母の6回目の命日ですから墓の掃除に行って来ました。
掃除を終えた後、資材置場(本業が建設業ですので…)に回ってセメントやらコンクリート製品の在庫チェックをして来ました。
年末は、20日までしか道路工事等は出来ませんから在庫切れでもしたら工期に間に合わなくなってしまいます。
チェックを終えて一休みしてると、カーンとかコーンとか言う音と若くない歓声が聞こえて来ます。

寒空の下、年寄りがゲートボールをやってるんですね。
年寄りは新型インフルにも耐性があるらしく、寒かろうが冷たかろうがお構いなしのようです?
実に、パワフルです!

しかし、男性のお年寄り達を見て気付いたことが…
皆さんが着てらっしゃる服は、てんでバラバラなんですが、全員申し合せたように白いスニーカーです。
そして頭にはキャップって言うより野球帽!

懐かしい風景です…
最近でこそ、街中じゃ余り見かけませんが、スニーカーに野球帽は年寄りのフォーマルウエアです。
余所行きの時は、現役時代の背広を着ますが靴はスニーカーで頭にゃ野球帽。
敬老会の旅行の時は、背広のズボンにジャンバーを羽織って、靴はスニーカーで頭にゃ野球帽。
家の周囲を徘徊するときはジャージの上下を着て、靴はスニーカーで頭にゃ野球帽。
特に野球帽は、寝るとき以外は、ズ~ッと被ってるんじゃないでしょうか?
でも、決して髪が薄くなってハゲ隠しに被ってるんでもなんでもありません!

このファッションは繁栄のシンボルなんです!
戦後の復興期を家庭も顧みず、一生懸命働いて日本を世界有数の経済大国に押し上げたのは、このスニーカーと野球帽の世代なんです!
スニーカーと野球帽は、職場や職種は違っても一致団結して日本を繁栄に導いた世代のシンボルなんです!
戦時中は兵隊さんも徴用工の女学生も地下足袋履いて日の丸の鉢巻をしてたのと同じなんです!
徴用工ってのは今の平和ボケした若い方はご存じないでしょうが、お国の為に少年も少女も強制的にリクルートされて軍需工場で働いていたんです。

それに引き換え、今の日本には目標もなく向上心も持たず、女一人も口説けない情けないガキが無気力にフラフラとうろついてるだけ?
昨日だったか、何かの調査じゃ「結婚しても子供は欲しくない。」って答えたのが20代じゃ半数以上!?
日本は終末に近づいています。
2012年まで持ちそうにありません?

昨年からの世界同時不況、これを乗り切って日本を再生するには日本国民が一丸となってスニーカーに野球帽で頑張るしかありません…


☆クリスマス・イブまで、寂しい女性のお客様にはシャンパンをサービス致します。

☆年内は30日まで日曜日も休まず営業致します。
 尚、年明けは2日から営業します。 


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
(25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています)
スポンサーサイト

コメント


懐かしいですね。

しかし、近年の若者達の無気力さはどうにもなりませんね。

嘆かわしい限りです。
2009/12/07 17:51URL  世捨人 #-[ 編集]


日本も、徴兵制度を復活させるべきかも・・・

過激すぎますかね?
2009/12/08 05:07URL  世捨人さんへ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/376-c6dddaed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。