八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  船長の独り言
tag : 
今日のニュースは、NHK・日テレ・TBS・フジ・etc…
どのチャンネルも、
ASKA逮捕
で持ち切り!
まぁ~ 殆どの方が御存じの音楽デュオ、 CHAGE and ASKA のASKAが 覚醒剤 を ヤッタ って捕まったんですなぁ~

覚醒剤ってのは、私が中学生の頃迄は 疲労回復剤 として印鑑を持って行けば薬局で買えてたんです!
注射用 (アンプル入り) と錠剤があって、注射用は1本100円位で錠剤が10錠で100円位だったと記憶しています?
商品名は ヒロポン でした。
しかし、コレを ヤル と頭が ハイ になって ブッ飛ぶ ことから通称 アンポンタン と呼んでましたなぁ~
シャブ って呼び方は、
「注射用のアンプルを振ると シャブシャブ って音がするから…」
って聞いた覚えがあります。

私の場合、中学生時代は叔父の家に居候していましたが、この叔父がヤクザの親分で家の中には部屋住み (親分の家や事務所に寝泊まりして、ヤクザの礼儀作法を勉強中の若い衆)が2~3人居て、注射器なんて ゴロゴロ!
今思うに、当時は酒の値段が高くて日本酒も焼酎も空瓶や徳利を酒屋に持って行って買う 量り売り の時代でしたから、手っとり早く ハイ になれる アンポンタン が流行ったのではと考えますが…
しかし今はコンビニで酒を売ってる時代です!
何を コソコソ 隠れて、リスクを負ってまで覚醒剤をヤル必要があるんでしょう?

酒は、脳を麻痺させ、心の 憂さ を取り除いてくれる立派な ドラッグ です
また、煙草はノルアドレナリンが分泌され 興奮、覚醒作用 がありますから、これも ドラッグ で、しかも、この両者は 合法!
飲酒運転でもしない限り、警察に掴まる心配は ゼロ!
『それでも 覚醒剤 の需要があるんだ…』
とTVを観ながら思いました。

そこで閃いたのが、
ウイスキーを、
アンポンタン
ジンを、
シャブ
ウオッカを、
スピード
って具合に名前を付けて売ったらどうだろ?
きっと、ドラッグ 好きのミュージシャンなんかで毎晩 満席!
って事になるかも知れません?

今日は土曜日、そんな アホ な事を考えてる内に店を開ける時間を過ぎてしまいました…


☆毎月8の日 (8・18・28日) は飲み放題です。
男性4000円・女性3000円、チャージ料込、時間制限なし。
ビールとシャンパン以外は何でも結構ですが、ショートカクテルにつきましては、忙しい時と面倒くさい時はお断りする場合も御座いますので悪しからず…
チャレンジは御自由ですので、御遠慮なく御申出下さい。



当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)

スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/1760-586c4e04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。