八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  船長の独り言
tag : 
昨夜の1時過ぎ、エレベーター・ホールの窓から街を覗いて、
『ガキも歩いてねぇ…』
と溜息をついてるとエレベーターのドアが開いて、
「アレ? 店を放ったらかして何してるんですか?」
と声をかけて来たのはS木さん!
http://hattensyo.blog57.fc2.com/blog-entry-1664.html

「イヤ、お客様を見送ったついでに街を眺めてた…」
イイ女 でも歩いてましたか?」
「アンタ以外は 酔払い も歩きよらん!?」
「俺は 日本経済の 活性化 の為に飲みよるとですよ!」
「イイ心掛けよ… だったら浴びるほど飲んでもらおうかねぇ~」

カウンターに腰を下ろしたS木さん、
「マスターも何か1杯飲んで下さい!」
「1杯と言わず3杯でも4杯でも飲めるけど?」
「じゃぁ~ 何杯でもどうぞ!」
「エッ! 何か イイ事 でもあったと!?」
「ハハハ、まぁ~ チョッと…」 
「何ね?」
「実は、営業課長に 昇進 することになって…」
「ほう!? そりゃ~ お目出度う御座います!」
「今の課長が転勤することになって後任が俺に…」
「そう? それにしてもアンタの会社、そんなに 人材不足 しとると?」
「ハハハ、酷いなぁ~」
「じゃぁ~ ご馳走になる前に お祝い が先たい!」
って事で、
『これで、今日の儲けは パァ か…』
と悔やみながら、泣く泣く フェラーリ (イタリアでは公式晩餐会で使用される発泡ワイン)を 大盤振る舞い!

「昇進、オメデトウ!」
「有難う御座います!」
と深夜の乾杯をしてるところにS子さんが御来店!
http://hattensyo.blog57.fc2.com/blog-entry-1688.html
「男二人でシャンパンね?」
「実は、こちらのS木さんの昇進祝いよ」
「そう?」
「S子さんも一緒に乾杯してよ!」
とグラスを渡して、
「だったら改めて、お目出度う御座います!」

此処までは良かったんですが、その後にS子さんの 爆弾発言!
「でもS木さんって言ったかしら…」
「何ですか?」
「お祝いを、こんな 爺サン からしかヤッテ貰えんと?」
「エッ!?」
「奥さんは?」
「未だ…」
「彼女は?」
「それも…」
「親兄弟は?」
「県外に…」
お祝い から一転して、沈み込んだ空気に満たされた店内…

するとそこで、
「じゃぁ~ 彼女の代わりになって私がお祝いしてあげる!」
とS子さんの重苦しい空気を破るような言葉に、
「エッ?」
と戸惑うS木さんにはお構いなく、
「マスター、そのシャンパン、私に 付けて!」
「イイの?」
と聞き返す私に、
「イイも悪いも 男の門出 でしょ?」
流石に水商売歴 20年の プロ!
S子さんも ですなぁ~

「ところで、何方にお勤め?」
「○○です」
「○○って言えば、全国的にメジャーな会社じゃない? そこの課長さんって 凄~い!
「イエ、本社の課長とは違って、支店の課長ですから…」
「イイの! 鶏頭牛尾 (けいとうぎゅうび) って言葉もあるでしょ?」
「……?」
「牛の尻尾より鶏の頭になれ! って言葉よ!」
得意そうに説明するS子さんに恥じを掻かせる訳には行きませんから、
『それって、鶏口牛後 (けいこうぎゅうご) が正しいんだけど…』
と言いたいのを堪える私…

「まぁ~ 今まで親兄弟と離れ、女にも 惑わされず に頑張った甲斐があるじゃない?」
「ハァ~」
「だから、今からはイイ事があるよ! 次は彼女を作って結婚ね!?」
「……」
「何だったら、私が 立候補 しても良かよ!」
「ホントですか?」
「でもねぇ~ 私じゃ 出世の邪魔 になるのがオチよね? ハハハ…」

その後は、互いの名刺を交換し、
「今度はウチの店にも顔を出してね?」
とソツの無いS子さんに見送られて、
「近い内に寄らせてもらいます!」
と席を立たれたS木さんでした。

さて、時刻も3時に迫り、
「ソロソロ閉めようかな?」
「じゃぁ~ シャンパンは幾ら?」
8,000円 だけど…」
S子さんは財布を取り出して、
「ハイ、半分の 4,000円 ね!?」
「!?」
「だって、アンタが奢るつもりだったんでしょ? 私が半分負担してやったからラッキーじゃ?」
「それって、他人の褌 (ふんどし) で相撲 じゃない?」
「イイから、イイから、今度は私が 勝負パンツ を貸してやるから 相撲 でも プロレス でも好きにしなっせ!」
「……」

まぁ~ 何はともあれS木さんの 門出の夜 でした…


☆毎月8の日 (8・18・28日) は飲み放題です。
男性4000円・女性3000円、チャージ料込、時間制限なし。
ビールとシャンパン以外は何でも結構ですが、ショートカクテルにつきましては、忙しい時と面倒くさい時はお断りする場合も御座いますので悪しからず…
チャレンジは御自由ですので、御遠慮なく御申出下さい。



当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/1723-382a3d85
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。