八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  船長の独り言
tag : 
昨夜、久し振りに見えたのは Ayumi チャン した!
http://hattensyo.blog57.fc2.com/blog-entry-1596.html

以前はブログのレギュラーだった彼女は、勤めていた会社が東日本大震災の煽りを受けて営業不振に陥って退職を余儀なくされ、現在は持ち前の語学力 (日本語・韓国語は同然ですが、他に英語とドイツ語もこなす バイリンガル!) を活かして韓国企業の日本担当者として釜山を拠点に日韓両国を行き来しています。

「久し振りだねぇ~ 半年ぶりかな?」
「うん、その位なるよね?」
から始まり、お互いの近況を交換してると、話題は現在の日韓情勢になるのは自然の成り行き…

「実際の 国民感情 はどうなの?」
「反日は一部の 特権階級 の人達だけで、私達にみたいな キョッポ (僑胞、外国在住のコリアンを指します)や一般国民からすれば、『大統領もマスコミも 寝惚けた事 を言ってるんじゃないよ!』 って言いたいよ!」
「ヘェ~ そりゃ又どうして?」
「だって、大統領は自分の政治に国民の不満が溜まると日本をバッシングして不満の矛先を反らそうとするし、メディアの関係者は自分が大統領の目に留まったら 『大統領報道官になれるも?』 って思ってるから! 」
「どう言う事?」
「大統領報道官はメディア関係の人が抜擢される事が多いんだけど、TVや新聞なんかの報道関係の役員や社長になる早道だからね!」
「へぇ~」
「だから韓国の大新聞が 『日本の大震災をお祝いします』 なんて 非常識 な横断幕をサッカー場に掲げたりするのよ! 流石に世界中からの批判で直ぐに撤去したけど…」
「確かにアレは酷かったなぁ~」
「今の60代から下の人達は 反日教育 を受けた世代だから、そんな大統領やマスコミの言葉に左右され易いんだけど70代の人は 親日 の人も多いよ…」
「うん、俺も韓国で仕事してる時はそう思った。日本語教育を受けてる世代だよね?」
「そう! 70代のお年寄りは 日韓併合 されて 階級制度 が無くなって暮らし易くなった事を知ってるし…」

*両班(貴族および科挙官僚を輩出する階層)
中人(技術官僚・下級官僚を輩出する階層) 
常人(一般の農民)
賤民(奴婢、俳優、医者、巫女、白丁)


「それは俺も昔、農民は作物を作れば作るほど 年貢 を取られるから耕作放棄してたって聞いたことがある…」
「そう! 今の政治家やメディア関係者に 両班 の家系が多いのも 反日政策 を煽る理由の一つと思うよ?」
「なる程ねぇ~ 韓国は 血族・血縁 社会だからねぇ~」
*韓国は企業に入社しても能力より 血族・血縁 が優先され、実力があっても出世出来ない仕組みです。

「でも最近は両班出身の人でも、日本やアメリカに留学して帰った人達には韓国は オカシイ と言う人が多くなって来たみたい?」
「そう?」
「メディアや韓国政府の反日施策に左右されずに冷静に日韓関係を見れば、韓国にとって日本と仲良くすることが韓国の発展につながるってことが分かって来たんじゃないの?」

朴 槿惠さん にも彼女の声を聞かせたいものですなぁ~


☆毎月8の日 (8・18・28日) は飲み放題です。
男性4000円・女性3000円、チャージ料込、時間制限なし。
ビールとシャンパン以外は何でも結構ですが、ショートカクテルにつきましては、忙しい時と面倒くさい時はお断りする場合も御座いますので悪しからず…
チャレンジは御自由ですので、御遠慮なく御申出下さい。



当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)
スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/1682-75fb6a03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。