八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  船長の独り言
tag : 
観月ありさ 似のレ〇チャン、クラブLにお勤めです。
そのレ〇チャンが、ベロンベロンに酔ったM下さんとアフターで御来店になったのは、ソロソロ午前2時になろうかと言う時刻でした。

カウンターに腰を下ろすなりレ〇チャンを抱き寄せて、
「ねぇ~ チュー しよう?」
と迫るM下さん!
レ〇チャンは、
チュー は奥さんへの お土産 にとっとかなきゃ!」
と軽く受け流して、
「 それよりM下さんは、何を飲むの?」
「レ〇の オッパイ!
「私、オッパイ は出ません! ココにはお酒しかありません!」
「じゃぁ~ オッパイ の代わりに チュー!
と喰い下がるM下さん!

流石に私も、
『その 歯槽膿漏 の口を閉じて アルコールで消毒でもしてろ!』
と怒鳴りつけようかと思った時、
「M下さん、そんな事ばっかり言うんだったら私帰るよ!」
とレ〇チャンが言うと、M下さんは渋々、
「分かったよ… じゃぁ~ ウイスキーでも飲むか? マスター、ボウモアのロックをダブルで…」
「ウイスキーのダブルなんて、大丈夫ですか?」
「ダイジョーブ、ダイジョーブ!」
「でも…」
とレ○チャンの顔を窺うと小さく頷くのを見てお注ぎしましたが、案の定、二口ほどでダウン!
潰れたM下さんを見ながら、
「やっと静かになったから暫く寝かせとこ… マスター、二人で飲も!」
とレ○チャン…

それから飲みながら、レ○チャンの愚痴とも溜息とも取れる話を聞くこと1時間余り…
華やかに見える夜の女性も、人知れぬ苦労や悩みを抱えているんです。
そして、それを吐き出したい夜もあるんです。
そんな彼女達の話を聞いてやる事も私の仕事…

時計の針が3時半を指す頃、漸くM下さんがお目覚めになり、
「帰ろうか…」
お二人をエレベーターまで見送ると、レ○チャンは手ぶら?
「レ○チャン、バッグを忘れてるんじゃ>」
すると彼女、弑さな声で、
「すぐに戻ってくるから…」
その思い掛けない答えに、
『エッ!? 若しかしてレ○チャン…』

女性と言うのは、自分の話をジックリ聞いてくれた相手に心を開いてしまうことがあるんです!
『きっと、『ハグ して!』 って事になるに違いない!?』
一瞬でそう理解した私は、
『こうしちゃ~ いられない!』
とカウンターにとって返すと 噛むブレスケア を3粒口に放り込んで、トイレに駆け込むと鏡で を整え、ついでに 鼻毛 もチェックして 万全 の態勢を整えたのは言うまでもありません!

呼吸を整えて待つこと暫し、ドアが開いてレ○チャンが顔を覗かせて、
「マスター、看板 は何処に置いとくの?」
「エッ?」
「今日は、私の話を聞いてくれたからM下さんを送るついでに 看板 を片付けてあげようと思ったげど、この看板は重いねぇ~」
「ア、 アリガト…」

只の、


思い過ごしでした…


☆毎月8の日 (8・18・28日) は飲み放題です。
男性4000円・女性3000円、チャージ料込、時間制限なし。
ビールとシャンパン以外は何でも結構ですが、ショートカクテルにつきましては、忙しい時と面倒くさい時はお断りする場合も御座いますので悪しからず…
チャレンジは御自由ですので、御遠慮なく御申出下さい。



当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)



スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/1633-668db258
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。