八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  船長の独り言
tag : 
一昨夜のことでした。
知合いのクラブ勤めの女性がお見えになりました。
凡そ一月半ぶりでしょうか…
彼女とは10数年前からの知り合いで、ちょっと憂いのある美人です。

久し振りにお会いすると、一寸ふっくら気味だったお顔がシャープな感じで、以前にも増して綺麗にって言うよりも凄みのある美人になっていらっしゃいました。
でも何処かやつれた感じがしないでもありません?

「どうしたの?お疲れ気味だけど…」とお聞きすると、
「飼ってた猫が死んじゃったの… 1ヶ月以上看病したけど駄目だった…」と同時に大粒の涙がポロポロと…
「そう…」

彼女は愛猫を毎日病院に連れて行って点滴をしたり、ガーゼに含ませて水を飲ませたりと一生懸命看病したそうです。

解ります…
私も3年前に可愛がっていた土佐犬が死んでしまいました。
とても素直で人懐っこい犬でした。
土佐犬は獰猛だってのは誤解であり、闘犬に出すから噛み癖がつくんです。
マスティフの血を引く土佐犬は元々頭の良い犬ですから可愛がればとても従順で子供好きです。
私の家では座敷犬で、孫たちの良い遊び相手でした。
最期は息子の膝に頭を載せて逝きました…
この時は親が亡くなっても泣かなかった私が涙に暮れました。
今は、庭の片隅に作った納骨堂の中で眠っています。

ペットを流行に乗って飼い、流行りが過ぎたら捨ててしまう人が多い中で、もの言わぬ生き物の心を推し量って共に暮らす優しさと、亡くした悲しさが彼女を一層綺麗に磨き上げたんでしょうねぇ~

一昨夜は二人して泣きながら夜が白むまで飲み明かしました…

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
(25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています)

スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/157-21ddc8e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。