八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  船長の独り言
tag : 
今日、北朝鮮は国際社会の反対を押し切って核実験を強行しました。

正式には、朝鮮民主主義人民共和国 と言い、共和国 とは君主 (王様、北朝鮮の場合は金正恩) が存在しない国家のことですが、実際は 3代続く 世襲君主制 で、 しかも 絶対君主制 (君主が統治の全権力を持つ制度) の北朝鮮。
権力維持のためには国民が 飢死 しようがお構いナシで、軍事費に多額の費用を注ぎ込む北朝鮮…
その軍事費は北朝鮮が公表している5億7000万ドルの15倍、国民総所得250億ドルの1/3の87億7000万ドル (8,200億円) と言われています。

食糧増産の為に山の木を切って段々畑を作らせて山は ハゲ山 !
GoogleのWORLD Map Finder で見ると一目瞭然です。
http://www.worldmapfinder.com/Jp/
その所為で治水能力が無くなって洪水は頻発!
人道支援の食料も庶民に届く前に特権階級が ネコババ …
こんな国は、他にはアフリカ辺りにチョコッと残ってる程度でしょう?

こんな国の体制を変えるには、中国が行なっているエネルギー支援や経済支援を引き締めるしかありません。
中国が支援を止めれば、 北朝鮮は大打撃を受けて国際社会に窓口を開かざるを得ないんですが、それでも中国が北朝鮮への支援をやめられないのは、中国にとって北朝鮮にまつわる脅威が他にあるからなんです。
まず、 北朝鮮が混乱に陥って難民が押し寄せて来るかも? と言う懸念です。
難民が流入してくれば、中国にてっては大変な経済的負担になります。
次に、北朝鮮は中国にとって韓国に配備されている米軍への防壁なんです。
北朝鮮の崩壊や朝鮮半島統一が起こった際に、 38度線以北に米軍が展開するような事態は何としても避けたいんです。
だから、中国にとっては北朝鮮の崩壊を防ぎ北朝鮮に中国の影響力が及ぶよう支援を続けるんです。
そして、北朝鮮の金正恩は、それを解っているからミサイルを打ち上げたり、核実験を強行したりするんです。
もしかしたら、金正恩は習近平より強か (したたか) かも知れません?

しかし、何と言っても悲惨なのは北朝鮮の人民です…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)

スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/1464-bc745f84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。