八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  船長の独り言
tag : 
御常連のHさん、週に最低3日、過去最高9日間連続でご来店の記録保持者ですが、有難い と言えば有難く、迷惑 と言えば迷惑なお客様…

何故かって?

飲みに見えるのか、寝に見えるのか判りません!?
やもすれば、1杯目のハイボールに口もつけずに (u_u)。。。zzzZZ
かと思えば、となりに美人でも居合わせた日にゃ~ 俄然ハッスル!
先週の土曜日も、顔見知りのミ〇チャンを見つけると手招きして自分の隣に座らせてハイボールを ガブ飲み!
7杯目までは通常のハイボールだったんですが、
「もっと濃いヤツ持って来て! ダブルだ、ダブル!」
普通、シングルと言うと30mmですが、ウチの店では1ジガー (45mm) で作りますから、7杯召し上がった時点で普通の10杯以上の計算です。
それがダブルとなれば1杯90mmですから普通の3杯分、それを3杯立て続けにですから合計で 20杯 ほど召し上がって ダウン…
ソファーに 大の字 になって高い鼾!
バイトのリオチャンと二人掛りで起こすのに一苦労…
そんな事が何度あったか分かりません!?

エッ? 美人のミ〇チャンはどうしたかって?
彼女は、こんな酔っぱらいに朝まで付き合うほど暇じゃアリマセン!

そのHさんが昨夜も12時過ぎにご来店、
「今夜は早いですね?」
「うん、やっぱりココが落ち着くな…」
「有り難うございます… ところで今夜はお一人?」
「後でクラブLの娘が来る事に…」
「アフターですか?」
「そう… zzz」
と言いながらも目は半分瞑れかかっています。
「女性が見えるまで頑張って起きてて下さいよ…」
の呼びかけにも返答ナシ…

1時を過ぎてドアを開けたのは、

! エッ?

歳は30半ばでしょうか?
着物を着てキリッとした顔立ちの美人!
『まさか、Hさんのアフターの相手じゃねぇ~よな?』
と思いながら、
「いらっしゃませ!」
女性は私に軽く会釈をすると、
「アラ? Hさんは寝てるんですか?」
内心、
『チェッ、Hさんとアフターか…』
ガックリ しながら、
「待ちくたびれてオヤスミみたい?」
「起きるかな? Hさん、起きて下さい。起きてよ、起きてぇ~!」
この位で目を覚ますようなHさんじゃアリマセン!
呼べど叫べど反応ナシ…
諦めた彼女、
「仕方がない… 暫く寝かせとくしかないみたい? じゃぁ~ 何かアイラ系のスコッチを下さい」
「エッ! スコッチ飲めるの?」
「ハイ、アイラ系のスコッチが大好きなんです。 ラフロイグとボウモア以外に何か有りますか?」
「じゃぁ~ カリラでも?」
「ハイ、それで…」
カリラを一口飲んだ彼女、
「コレって爽やかな感じ… コレ好きかも?」
そう言うと、
「Hさん寝てるし、マスターと飲みましょ! 何か飲んで下さい」
「じゃぁ~ 同じヤツを…」
で二人で 乾杯!
そこで、
「貴女、名前は?」
「私、サオ○です」
「歳は幾つ?」
「31です。老けてるって言われるけど…」
「そお? 落ち着いて見えるのは着物のせいかな? でもサオ○チャンって若いのに着物を着慣れてるねぇ~」
「判ります?」
「うん、この時間なのに全く着崩れしてないし、衿もチャンと抜けてるし…」

着物を気慣れていないと、つい洋服の時と同じような立ち居振る舞いをして着崩れするんです。
しかも、深夜の1時過ぎですから着付けをして6時間以上も経ってると着慣れていても崩れてきますが 身八つ口 (着物の脇の開いてる部分) や おはしょり (着物の丈の余りを腰のところで折り返してる部分) で自分できちんと直すことが出来てるんです。
衿が抜けてる って言うのは首の後ろを拳一つ分くらい開けるんですが、姿勢が悪く肩を突き出していると衿が前に被って抜きがなくなるんです。
つまり、キチンと背筋を伸ばして座ってる証拠です。
何で私がこんな事を知ってるかって言うと、若い頃働いてたキャバレー (今のキャバクラとは違います!) で覚えたんです。

話が脱線しかかりましたが彼女は、
「私、着物が大好きなんです! お客さんからは 『偶には洋服を着ろ』 って言われるけど、着物を着たくてコノ仕事してるようなもんだから…」
「へぇ~ そうなの? お客さんの言い草に負けずに頑張ってね!」
「判ってくれる人が居て嬉しい~ ネ、ネ、 マスター、もう一杯ずつ飲みましょ!」
「うん!」
で、また 乾杯!

イイですなぁ~
夜中に着物の美人を相手に酒を酌み交わす…
こう言うのを 役得 って言うんです!

と、そこで、
「ウ、ウ~ン…」
Hさんが お目覚め!?
「アレ? 何でオマエがココに居るの?」
「Hさんが誘ったからでしょ!」
「そうだった?」
「そうよ!」
「そうか…」
「Hさんは明日が早いでしょ? 3時でキリもイイし帰りましょ!」

背筋を伸ばしてスっと立ち上がったサオ○チャンと反対に、千鳥足でフラつくHさんを見ながら思いました。
『何で目を覚ますんだよ? 何時もの通り4時過ぎまで 寝てりゃイイのに…


*年内は30日まで日曜日も休まず営業するつもりです。
 年明けは2日より営業いたします。



当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)

スポンサーサイト

コメント

相互リンク
初めまして、人気サイトランキングです。
サイトランキングを始めました。
ランキングに、登録して頂きたくメールさせて頂きました。
SEO対策にも力を入れています。
一緒に発展していけれるように頑張りたいと思いますので宜しくお願いします。
http://x0t.in/p5AZ
2012/12/11 20:08URL  まゆみ #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/1409-4ec609ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。