八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  船長の独り言
tag : 
9時頃に見えたカップル…
初めてのお客様ですが、中々ハンサムな男性とソコソコの女性、お二人とも40代前半?

男性は白ワイン、女性は赤ワインを御注文になりましたが、お話をお聞きしていると男性は薬品メーカーの営業マンで、女性は医療関係者?
お二人とも 結構なハイペースでお代りをなさっていました。
男性がボトルの7分目、女性がボトル半分程召しあがった頃に女性が、
「この店、感じがイイね?」
「有難う御座います…」
で誰も来ないのがイイ!」
「エッ! (;一_一) …… 」

『確かに ですが、傷口に塩を塗り込むような事を ハッキリ 言わなくても…』
と落ち込んでいる私の耳に聞こえて来たのは、
「ねぇ~ シンチャン、どうして結婚してると?」
シンチャンってのは男性の名前のようですが、
「どうしてって、この歳で結婚してなきゃオカシイでしょ?」
「じゃぁ~ 私はオカシイ?」
「イヤ、そう言う訳じゃ無いけど…」
「シンチャンが結婚する前に知り合えば良かった…」
「いきなり何を?」
「…… じゃぁ~ 私のこと好き?」
「はぁ~? そんな事、考えた事が無いし…」
「じゃぁ~ 今、考えて!」
「……」
「考えた?」
「ウ~ン、嫌いじゃないけど…」
すると女性は、
「ホント? じゃぁ~ マスター、今から 透明人間 になって!」
「どう言う事ですか?」
イチャイチャ するから!」
!? ど、どうぞ…」

さて、それからです!
突然、シンチャンに抱きついた女性は頬っぺたに チュウ!
「な、何ば!?」
と慌てるシンチャンに、
ジッと してて!」
と言いながらシンチャンの顔を両手で挟んで引き寄せる女性!
抗うシンチャンに、
「大丈夫ぅ~ マスターは 見てない からぁ~」
と、ディープキッス!
『見てます!』
と叫びたいのを堪えながら、
「ハイ、見てませんから…」
と、そっとワイングラスを手前に引き寄せる私…
だって、興奮してグラスでも割られちゃ~ 赤字です!

暫し、攻防戦が続きましたが、やがて観念したのかシンチャンは、為すが儘・されるが儘 で 俎板の鯉 状態!

どの位の時間が過ぎたでしょうか?
顔を上気させた女性がトイレに立たれるとシンチャン、
「スミマセン…」
「いやぁ~ 大変ですね…」
「パワハラですよ…」
と言いながら名刺を取り出すと、
「コレ、携帯の番号ですが彼女に分からないように電話をして貰えますか? 僕が取ったら切って下さい」
「分かりました」

女性がトイレから帰られた後で、頃合いを見計らってカウンターの下で発信ボタンを押すと、
「ハイ、○○ですが、今どちらですか? そうですか? 直ぐに伺います!」
独り芝居 をしたシンチャンは、
「○△先生も近くで飲んでるみたい? 呼び出しが掛かったから帰りましょ…」
「エッ! つまんな~い…」
と渋々諦める女性…

イヤァ~ それにしても モテ る男は大変ですなぁ~
身体を張った営業
お疲れ様でした!
出来る事な
ら、私が代わって差し上げたい位ですが…

しかし、考えて見れば約2時間半、お二人以外に 誰~ も見えなかった なウチの店が悪いのかも?


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)

スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/1397-b4646949
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。