八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  船長の独り言
tag : 
2時半になろうかと言う時刻、カウンターにはラウンジの女性を伴ってアフターで見えたT島さんの一組だけ…
落とせる筈もないのに口説きモードのT島さんの邪魔をする訳にも行かず、手持無沙汰に見守って居る時でした。

ドアを開けたのはクラブSのレ○チャンでした。
溜息をつきながら腰を下ろすと、
「何飲もうかな…」
「今日はお店じゃ飲んだの?」
「ウウン、それ程は… 取り敢えずビールを… マスターも何か飲んで?」
「有難う… それじゃ俺もビールにしようかな?」

レ○チャンは一気にビールを飲み干すと、
「次はスコッチを…」
「スコッチは何がイイ?」
バックバーを見まわして、
「ボウモアをハーフロックで…」
ハーフロックと言うのはウイスキーと水を1:1で作ったものです。

やがて、口説くのを断念されたT島さんが席を立たれるとレ○チャンと二人っきりに…
するとレ○チャンが、
「マスターは 不倫 ってしたことある?」
「エッ! まぁ~ 無きにしも非ずだけど… 何でそんなこと聞くの? 」
「不倫をしてる時、男の人は何を考えてるんだろと思って…」
「う~ん… 何をって言われても…」
「例えば、相手の女性の事をどういう風に思ってるのか?」
「難しい質問だねぇ~ ケース・バイ・ケースだからね… もしかしてレ〇チャン 不倫 してるの?」
「うん… まぁ~」
「そうかぁ~ それで悩んでることが?」
「悩みって言うよりも解らなくて…」
「何が?」
「彼が言うには夫婦仲は冷めきってるらしいの? 彼の奥さんは凄く気性が激しくて機嫌が良い時と悪い時の差が大きいから、いつも奥さんの顔色を見ながら生活をしてるって… だから私と居るときだけが安らげるって言うのよ」
「フンフン、成程」
「でも、私が聞いてるのは奥さんの愚痴ばっかりなんだけど、本当は彼が言うほど夫婦仲は冷めていないような気がして…」
「……」
「 本当に私を 好き なのか、それとも私は奥さんからの 逃げ場 なのか…」
「それは、本人にしかわからないよ…」
「そうよねぇ~ でも彼って、私が具合が悪くて寝込んだときなんかは薬や食べ物を買って来てくれたりしてすごく優しいの…」

そんなレ○チャンに、

「優しさは男の狡さ とも言うしね」

とは言えませんでした…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)

スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/1385-5b223d59
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。