八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  船長の独り言
tag : 
ハロウィンの昨夜、街には仮装をした若者が騒いでるくらいで お化け が出ても不思議じゃない寂しさ…

肉食ドクターのK先生と差し向かいで飲んでた2時頃、ドアが開いて1人の男性が御来店になりました。
良く見ると、3年ぶりにお見えになった東京のF岡さんでした。
「御無沙汰してました…」
「お久しぶりですねぇ~ 最近は熊本には余りお越しにならないんですか?」
「イエ、仕事じゃチョクチョク来てるんですが…」
その言葉に、
『どうせ、ネェ~チャンの店に行ってるんじゃね~の?』
って言葉は飲み込んで、
「お忘れじゃなくてホッとしました…」
「マスターのブログは時々拝見してるんですが、お元気そうで何よりです…」
内心、
『立ち読みかよ…』
と思いながらも、
「いやぁ~ お恥ずかしい… ところで何を差し上げましょう?」
「ハイボールを1杯…」

K先生が席を立たれ、F岡さんもホントに1杯だけでお帰りになった2時半過ぎ、
『久しぶりに早仕舞するか?』
と後片付けを始めた時でした。
「マスター、着替えるからトイレ貸して!」
そう言ってドアを開けたのは、ハロウィンの仮装をしたクラブLのMチャンとSチャンでした。
「何ね? その格好は?」
「お店でハロウィンパーティだったから仕方なく…」
年寄りには良く解りませんが、Mチャンはダークナイトデビルで、Sチャンはバットガールとか?

「だからって、その格好で歩いて来たと?」
「そうよ~ぉ~! 恥ずかしくて堪らんかったぁ~」
「私服に着替えて来れば良かったのに?」
「それが、お客さんからアフターに誘われて、『着替え来ますから待ってて?』 って言ったら 『そのままでイイから!』 って言われて仕方がなかったとよ…」
「成程ね…」
「だから、アフターが済んで着替えようと思ってココに来たとよ」
「何だ? 飲みに来たんじゃないのか…」
「そんな、タダで着替えはしないから赤ワインを頂戴!」
「イイよ。無理して飲まなくても…」
「違う! 飲まずに居れんから飲むとよ!」
「何か有ったの?」
「ココに来る途中TUTAYAの前で、20過ぎのガキに 『お姉さんカッコイイ~ 歳幾つぅ?』 って冷やかされた! 30過ぎて 情けない…」
「ハハハ、でも中々似合ってるよ! 着替える前に写真撮らせて?」
「イヤ! 絶対イヤ! 写真撮ったら二度と来ん!」
「ハイハイ、判りました…」


しかし、30過ぎだから 色っぽい のに?
特に、Sチャンのバッドガールは超ミニ・黒の網タイツで 生唾 ものでした…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)

スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/1374-5680073c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。