八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  船長の独り言
tag : 
給料日後だって言うのに寂しい夜の街…
その上、まだ9時を過ぎたばかりなのにブログのアクセスは100オーバー!
前にも書いたとおり、ブログのアクセスが多い日は なんです?
『今日は ダメだ…』
と肩を落としている時に電話?

「ハイ、八点鐘ですが…」
聞き覚えのない声で
「あのう~ 初めてなんですけど、女2人でもイイですか?」
「勿論! 大歓迎です!
「じゃぁ~ 今から直ぐに…」
「お待ちしています!」
口開け のお客様が、女性お2人とあれば張り切らない訳にはいきません!
『今日は幸先がイイな?』
と思いながら、トイレに飛び込むと鏡の前で、
『髭は揃っているから ヨシ!
『鼻毛も出てないから ヨシ!
と入念にチェックをし、ついでに少しでも若々しく見えるように 小顔マッサージ も!

さて、今や遅しと待つこと10分!
でも、お見えになりません?
20分過ぎても開かずの扉?
女性に対して、 疑う って事を知らない私ですから、
『きっと、店の場所が解らないんだろう? もう1度電話を呉れたらイイのに…』
と思っているところに、漸くドアが開いて、
「お久しぶり…」
「あ~ いらっしゃい…」
お見えになったのは 魅惑の人妻 S子さんとお友達の女性です。
http://hattensyo.blog57.fc2.com/blog-entry-1333.html
「なんだ、さっきの電話はS子さんだったの?」
「なんだって何よ? 電話なんかしてないわよ?」
「だって、『女2人でもイイですか?』 って電話があったから…」
「電話しなくても、何時も だから空いてるでしょ?」
「酷いな? 何時も なんて言わなくても…」

綺麗な顔して、平気で他人の心を傷つけるような言葉に、
『綺麗なバラにはトゲあるって言うけどホントだ…』
と思っていると、
「どのくらい前に電話があったの?」
「ソロソロ30分近くになるかな?」
「だったら、もう来ないよ」
「そうかな?」
「よその店と間違って電話かけたか、思い直して 若くてイイ男 が居る店に行ったのよ!」
「それって、どう言う意味よ?」
「そのままよ! マスターだってオバ~ァチャンの居る店より、若くて美人の居る店がイイでしょ? 女も同じよ!」
今度は トゲが刺さった 傷口に塩!
「そんな…」
返す言葉も見つからずにいると、お友達の女性と顔を見合わせたS子さんが突然、
「ハハハ! 急に イジケテ どうしたの? 私達よ、私達!」
「ハァ~?」
「マスターをからかってやろうと思って彼女に電話させたの!」
「!!!」

人間不信 に陥った夜でした…

今日から、美人でも信用しません!


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)

スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/1373-08ef9a2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。