八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  船長の独り言
tag : 
A君27歳、一見普通の若者です。
そのA君が見えるようになって2年近くになるでしょうか?
キッカケは、ウチのバイトのRioチャンの生徒さんだったことでした。
あ~ Rioチャンの本業はサルサのダンサーで教室も開いているんです。
http://club-day05.jugem.jp/

最初の頃は、フルーツを使った甘めのカクテルを召し上がることが多かったA君ですが、何時しかラムのストレートを召し上がるようになり、最近はシングルモルトのウィスキーも!
先日もハバナクラブの7年を2杯召しがったあとで、、
「何か、珍しいウィスキーはありますか?」
『A君には、未だ少し早いかな?』
と思いながらも、
「う~ん、チョッと度数が高いけどコレなんかはどうだろ?」
そう言って注いだのは ダルユーイン (ジョニーウオーカーのメインモルト) の13年、242本限定のシングル・カスク (一つの樽の原酒を、そのままボトリングしたもの) カスク№132、アルコール59.3°でした。



一口・二口舐めたA君、
「最後に 蜂蜜 の味がしますね?」
判るの?」
「ハイ、微かに…」
そうなんです。
バニラの香りだったり、シナモンやチョコレートの風味だったり、ナッツの香ばしさや胡椒のスパイシーさ等々、色んな隠れた味や香りを見つけ出すのもモルトを味わう楽しみの一つです。

『コイツ、中々出来るな? 侮れん…』
27歳の若さにしちゃぁ~大したもので、居酒屋の安酒しか知らない若い連中 (オヤジも大勢いますが…)とは大違い!
これで、彼女が出来ないのが不思議です?

一口一口、味を確かめるようにグラスを傾けるA君に心の中で語りかけました。
『その内に 素敵なHoney が現れるから… イイ酒とイイ女は 悪酔いしない んだよ…』



当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)
スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/1371-d30ab2da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。