八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  船長の独り言
tag : 
日曜日の賑いが 嘘 のような月曜日。
カウンターにはH島さんがお1人…
「誰も来んね~」
「ハァ…」
「マスターも何か飲みなっせ…」
「頂きます…」

目の前にあったワイルドターキーをチビチビやってると、
「最近、マスターのブログは 政治ネタ が多いね? もうチョット色気のあるヤツじゃなかと面白くなかよ…」
その言葉に ムッ! としたのは言うまでもありません!
『色気のあるブログを書こうにも、色っぽい 女性がお見えにならなきゃ書ける訳がなかろうモン!』
と怒鳴りつけたいのを我慢しながら、
「だって、この じゃぁ~ ネタ がありませんから…」

と、そこでドアが開いて女性の姿!?
「イラッシャマセ!」
「何ね? 張り切って、どうしたと?」
そう言って腰を下ろしたのはAyumiチャンでした!
http://hattensyo.blog57.fc2.com/blog-entry-1014.html
「イヤ、 な時にドアが開いたから… それよりAyumiチャンこそどうしたと?」
「ウン、博多まで来る用事があったから実家とココに顔を出そうと思って帰って来た」
「そう? 去年の以来たから、1年ぶりだねぇ~ 一段と イイ女 になって男が出来た?」
「出来る訳ないでしょ! それより今週末は4周年じゃない?」
「そうだよ」
「オメデトウ! それにしても4年も良くモッタねぇ?」
「ホント… 自分でも驚いてるけど…」
「私、明日は向こうに帰るからチョット早いけどシャンパンでも抜いてよ!」
「アリガトウ! シャンパンは何を?」
「何がある?」
「モエ (モエ・エ・シャン・ドン の略です) にヴーヴ・グリコのイエローとフェラーリだけど?」
「じゃぁ~ モエよ。 そうだ! そちらのお客様も一緒にどうですか?」
とスマホを覗き込んでいらしたH島さんに声を掛けたAyumiチャン。
するとH島さん、
「モエ よって、 僕もですか?」
「エエ、一緒にお祝いを…」
「お祝い?」
何か話が噛み合いません?
「ハイ、八点鍾の4周年祝いです」
「4周年で モエる?
「モエるんじゃなくて、モエで乾杯するんですよ?」
「乾杯? ああ、そう言う事ですか?」
「何の事と思ったんですか?」
「アッ! それは…」 と口ごもるH島さん。
そこで私は ピン! と来ました。
「ハハハ判った! 『エッチ系の 燃える 』 ですね?」
「ハ、ハァ~」
とH島さん。
「エ~ッ! そんな事を?」
とAyumiチャン。
「スミマセン…」
と申し訳なさそうなH島さんに
「仕方ないよ。Ayumiチャンの発音が悪いんだから!」
「それ、どう言う事よ?」
「あのね、Ayumiチャンの言葉が韓国訛りだったから! 『モエよ』 の が、『ヨボセヨォ~』 の ヨォ~ になったからだよ。それにH島さんスマホに夢中だったから 『燃えよぉ~』 と聞こえたんだよ」
「そお? 『モエよ』 『モエヨォ~』 『燃えよぉ~』 ホントだ!」
「韓国暮らしが長いから仕方ないよ。それにしても 『燃えよう』 って勘違いするH島さんも… もしかして 3P を想像したんじゃないですか? ハハハ」
「イャァ~ スケベ根性がバレたかな? ハハハ」
と3人で爆笑!

紆余曲折の末にシャンパンで乾杯をすると、
「ところで、Ayumiさんって貴方だったんですか? 」
「エッ! 私の事を御存じなんですか?」
「時々、マスターのブログに登場されてたから…」
「あ~ それで」
「それに、マスターのブログから貴方のブログに飛んでファンだったんですよ。何故書くの止めたんですか?」
以前、彼女もブログを書いてたんですが韓国に帰ってから閉じてしまいました。
「色々あって、それに私って、三日坊主なんですよ」
「Ayumiチャンは女だから坊主じゃなくて 尼さん だろ?」
「そうよね。尼さん… 尼かぁ~ 男に縁がなくてホントに尼さんみたいな生活よ… たまには私も 燃え たぁ~い… ハハハ」
と又しても3人で爆笑!

するとH島さん、
「じゃぁ~ このボトルが空いたら僕からもモエを!」
「エッ!イインですか?」
「ウン、 八点鐘の4周年と、Ayumiさんに 燃え る日が来るのを祈念して!」

なのに 燃え (モエ) た夜でした!


☆今日は8の日ですので飲み放題です。男性4000円・女性3000円 チャージ料込、時間制限なし、ビールとシャンパン以外は何でも結構場合も御座いますので悪しからず…チャレンジは御自由ですので、御遠慮なく御申出下さい。

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)

スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/1319-612319db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。