八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  船長の独り言
tag : 
お客様のユ○チャン、
「マスター、髪が伸びたね?」
「ウン、床屋に行きたいけど 貧乏暇なし で… 髪なんか伸びなきゃイイのに!」
「何を言ってるの? その歳で髪があるだけマシよ!」
「でも、歳をとって薄くなって来たような?」
「イイ、イイ! 未だ大丈夫! ウチのお父さんなんて哀れなもんよ…」
「哀れって、薄いの?」
「薄いどころか、ダチョウ の頭!」
「ダチョウ???」
『ダチョウってどんな頭してたっけ?』
って事で、スマホでダチョウの画像を検索すると…
『ん!?』
有りました!
そこでユ○チャンに、
「お父さんって、こんな感じ?」
「ドレドレ…」
とスマホを覗き込んだユ○チャン、
キャ~ッ! 思わず 『お父さぁ~ん』 って叫びそうになったよ (^^; 」

ダチョウ

「そんなぁ~、お父さんに失礼だよ」
「だって、お母さんなんかもっと酷いんだから!」
「どうして?」
「お父さん、毎日、シャンプーした後で1本10,000円位する育毛剤を バシャバシャ ふり掛けてるとよ。そしたらこの間お母さんが 『あんなに育毛剤ふり掛けて、効き目があるとだろうか?』 って言ったのよ」
「まぁ~ お父さんとしては必死の努力でしょ?」
「それはイインだけど、その時お風呂から上がったお父さんが、お母さんの後ろに立ってたと!」
「そこで私が 『効き目があるからアレで踏み止まってるとよ。そんな事を言ったら可哀そうよ』 って言っても止めずに、『効く訳が無かよ。ありゃ只の 無駄遣い タイ!』 って言ったと!」
「それ、お父さんは全部聞いてたの?」
「ウン!」
「それで、お父さんどうしたの?」
「黙ってUターンして、リビングのドアを バ~ン と閉めて出て行った… 」
「そりゃ~ お父さん傷付いたろうねぇ~」
「それから1週間以上、お母さんと口をきかんだったよ…」
「傷ついたんだろうなぁ~ お父さん…」
「でも、お母さんが酷いとはココからよ!」
「どうして?」
「私が、お母さんに、『お父さんに謝って仲直りしなっせ…』 って言ったら、『今更、お父さんが口をきかんでも 何~も困らん。 ハハハ』 だって!」

そんな話を聞いて思いました。
果たして、本当にお父さんが寂しいのは、 か?
どっちでしょうか…


*お盆は平常通り営業しています。

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)
スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/1305-1b05ea96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。