八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  船長の独り言
tag : 
皆さん、家でオリンピックを観戦なさってるのか、人影も疎らな夜の街…
『これじゃ~ 日本経済が衰退してしまう…』
と一人で国を憂っていると、
「マスター好みを連れて来たよ~」
そう言ってドアを開けて呉れたのはバーBの美人ママでした。

お連れの女性を指して、
「彼女はF子チャン、美人でしょ?」
「ドレドレ…」
と、老眼鏡をズリ上げて見ると、
『ん!?』
目測でも身長170cmは間違いないと思われる美人!
「彼女が、前から 『 八点鐘 に行ってみたい』 って言ってたから!」
「ホント? アリガトウ…」
「彼女はね、美人だけど頭もイイとよ。東京の〇〇大を卒業して○△□×・・・」
とペチャクチャ捲し立てられて、
『お見合じゃないんだから経歴は追々と…』
と思いつつも、
「へぇ~ 凄いね…」
「でしょう? でもF子チャン、マスターってカッコイイでしょ?」
「ウン! 優しそう?」
「ハハハ、優しいのは 美人にだけ!
なんて軽口を叩きながら、
「でも、貴方って背が高いねぇ~ 何センチ?」
「171㎝」
するとママが、
「マスターは背が高い人が好きなの!」
と、また横から口を… (;一_一)

さて、美人のF子チャンは、
「終電に遅れるから…」
と席を立たれ、ママも四方山話 (種々雑多な話。世間話) に花を咲かせてると1時を回って席を立たれて私1人…

『あ~ぁ、ソロソロ2時か? 誰か来て呉れるかな…』
と時計を見てると、ドアが開く音が!
「イラッシャ……イマセ…」
カウンターに歩み寄って来た人影を見て思わず、

『出たな? 妖怪!』

と叫びそうになってしまいました。
そのスカートを履いた妖怪は、カウンターに座ると ニッコリ 微笑みながら、
「ビールを… アンタ、中山君?」
ビールを注ぎながら、
『こんな妖怪みたいなババァに知り合いは居ない筈だが?』
と思いながらも、
「ハァ~ そうですが…」
「私○○よ。忘れた?」
そう言われても分からないものは分かりません?
『ハテ? まさか昔 ヤッテ しまった女じゃねぇ~よな…』
と記憶のアルバムを捲りながら観察すると、

ド派手なアクセサリーにマッチした歳に不釣合いな巻き髪…
笑う度に皺の間から剥がれ落ちそうなファンデーション…
人でも喰って来たかのような紅いルージュ…

『誰かに似てるよなぁ~』
と考えていると、
『(・_・)……ン? そうだ!』
作家で脚本家、元横綱審議委員の内舘牧子にソックリ!

内舘牧子

「ホラァ~ 中学校で同級生だった○○よ!」
「エッ! 中学校の?」
「久しぶりねぇ~ 30年? イエ、40年ぶりよね?」
ヤッタ 女じゃなくて良かった…』
と胸を撫で下ろしながら、
「ハァ~ そうだね…」
「ところで、T川君が亡くなったの知ってる?」
「ウン、この間、H崎君から連絡があって…」
「そうなの? 実は私も去年までお店やってて、T川君から中山君がお店やってるって聞いてたけど、今夜は知合いの店に顔出して、思い出したから寄って見た訳!」
「そう? じゃぁ~お店は閉めたの?」
「ウン、30年やったけど年末で… でも、久し振りに夜の街に出て来たら、一段と寂しくなってるよねぇ~」
『妖怪、イヤ、アンタが出て来るには ピッタリ の夜でしょ?』
と言いたくなるのを堪えて、
「ホントだね…」
やがて彼女はビールを飲み干すと、
「でも私、お店を止めてから老け込んじゃった… 中山君は頑張ってね…」
そう言い残して席を立って行きましたが、その老いに必死で抗う彼女の姿には鬼気迫るものを感じながら、
『○○さんも…』
と心で呟いて時計を覗くと2時半!
彼女が見えたのが2時ですから、正に 丑三つ時!?

帰り支度をしながら思いました。
『こんなに 閑 だったら お化け屋敷 にでも改装したがイイかも…』


*丑の刻とは午前1時から3時までですが、その2時間を30分ずつ4つに分けて3番目の2時から2時半迄が 草木も眠る丑三つ時 で昔から幽霊やお化けが出る時間とされています。


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)

スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/1295-300dbf43
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。