FC2ブログ

八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  船長の独り言
tag : 
昨日は定休日。
惰眠を貪って目覚めたのが昼過ぎ…
TVと点けると鬼みたいな女が!
ギョッ としながら良く見ると、ウエイトリフティング女子48キロ級の三○選手でした。

余りの形相に、眠気も吹っ飛んで、
『腹が空いたな…』
と冷蔵庫を覗くと、卵が3個にお茶だけ?
『これで災害でも起きたら飢え死にだな…』
と思い買い物に行くことにしました。

しかし、ここで問題が!
ウチのバカ犬、私が仕事に出掛ける時は見送りもしないのに、イザ、買い物に出掛ける時は私を押し退ける様にして飛び出して車の前から動きません?
已む無く助手席に乗せて出掛ける破目になるんですが、問題はこの暑さです。
フレンチブルは 鼻ペチャ の頭短種ですから喉が短くて狭いので呼吸による体温調節が上手く出来ないため炎天下の車内に残したら熱中症で生命の危機に陥るのは灯を見るより明らか…
ですから車で出掛けたら最後、省エネ・環境保全 に逆行して駐車中もエンジンを掛けてエアコン全開です!

さて、スーパーの駐車場に車を停めると窓を半分開けて (以前、窓を閉め切ってたらバカ犬がドアのロックボタンを押し下げてJAFを呼ぶ破目になったので…) 買い物に…
1週間分程の食糧と日用品を買い込んで、その間3~40分だったでしょうか?
『ん!?』
車に戻るとエンジンが止まってます?
慌てて室内を覗くと後部座席に突っ伏したバカ犬の姿!
呼吸が浅くて速く、口からは大量の涎も!!!
熱中症です!

再度エンジンを掛けてエアコンの風が当たる助手席にバカ犬を移すと大急ぎで店内に戻り、2リットルのミネラルウーターを3本買って車に戻り、1本を口に押し込んで飲ませ、もう1本を全身にかけると手で体毛の間に刷り込み、最期の1本を少しずつ口と身体に…
やっと呼吸が落着いて来たのを見て ホッ としたところにカートを押して来たオバサンじゃなくてご婦人が、
「エンジン切り忘れていましたよ」
と言いながら覗きこんで、
「アッ! ワンチャンが乗ってたんですか? スミマセン…」
「イエ、犬を乗っけて来た私が悪いんですから…」
「ワンチャン大丈夫ですか?」
「もう大丈夫です。この犬、ついて来たがるもんですから…」
「スミマセン…」
「イイエ、コレで懲りたと思いますから…」
そう言いながらバカ犬に眼をやると、フラ付く足取りで後部座席に移って買い物袋の中に頭を突っ込んでいます!

懲りないヤツ です…
誰に似たんでしょうか?


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)



スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/1293-7dddd485
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)