FC2ブログ

八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  船長の独り言
tag : 
な夜のカウンター
月曜日の振替休日で今日から3連休ってことで飲みに見えた佐○子さん、
「あ~ぁ、家が遠く感じる…」
「突然、何ですか?」
「だって、飲んだら帰るのが億劫になってね…」
「未だ、そんなに酔うほど飲んでないでしょ?」
「そう言うことじゃないのよ。帰って主人の寝顔を見るのが…」
「喧嘩でもしたんですか?」
「喧嘩でも出来ればイインだろうけど、そっと起こさないようにベッドに潜り込んで息を殺す生活が嫌になって…」
「御主人と上手く行ってないんてすか?」
「上手くも不味くも、そんな事さえ考えた事ないのよ、あの人…」
「……」
「結婚して、子供産んで育てながら仕事して… でも自分一人が働いてるような顔で、ご飯食べててもチョッと気に入らない事があれば箸を叩きつけて自分の部屋に…」
「その位で?」
「そうよ! 自分で寝坊しても 『何で起こさない!?』 って私の所為… その内、雨が降っても風が吹いても私の所為になるんだわ? きっと…」
「そりゃぁ~ チョット…」
「でもさぁ~ 近所や友達には 仲の良い夫婦 って思われてるし、親に相談しても 『男はそんなモノ』 って言われるのが関の山で愚痴もこぼせない…」
「ハハハ、そう言いながらウチで愚痴をこぼしてるじゃないですか?」
「アッ! ホントだ? ハハハ、マスター、ごめんね…」
「イインですよ。他に誰も居ないし、好きなだけ愚痴って下さいよ」
「アリガトウ…」

アメリカでは、自殺志願者が最後に言葉を交わす相手で一番多いのがバーテンダーだと言う話を聞いたことがあります。
肉親や友達には話せない事でも、グラス1杯の酒と1メートル足らずのバーのカウンターが程良い距離を保って話を引き出すんでしょうか?
愚痴あり、悩みあり、想い出あり、時には夢も…
それを聞いてるのは、バーテンダーじゃなくてカウンターかも知れません?

さて、今日もカウンターを磨き終えたら開店です…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)

スポンサーサイト




コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/1285-5bb95c61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)