FC2ブログ

八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  船長の独り言
tag : 
久しぶりに見えたヨットマンのS本さんを相手に 閑 を愚痴っている時でした。
フェイスブックのメッセージが?
見るとミ○チャンからで、
「今から行きます!!!」
キラキラした瞳と エロ い唇のミ○チャン、身長153㎝と小柄な点を除けば文句なしの イイ女!

さて、そうなりゃぁ~ S本さんの相手なんてしちゃいられません!
トイレに駆け込んで鏡の前で髪の乱れを整え、斜め45度に構えて渋い笑顔を作って、
「ヨシ! 今夜はこの顔で行こう!」

待つこと暫し、ドアを開けたのはミ○チャンじゃなくてサ○リチャン!
身長170㎝でボーイッシュなショートカットが似合う彼女…

そんな彼女のお越しにミ○チャンの事を忘れかけた時、再びドアが開いて、
「!?」
何時もは独りか、或いは女性のお友達と見えるミ○チャンが男性2人を伴ってご来店?
カウンターに腰を下ろすと、
「マスター、遅くなってごめんね…」
そう言って差し出してくれたのは、ベルルッキ (スプマンテのトップブランド) のスプマンテ!



「これ何?」
「お誕生日のお祝い…」
「ありがとう…」
とは言ったものの気に掛かるのは2人の男性です。
取り敢えず、頂いたシャンパンで乾杯しながら、
『コイツ等、何者だろう?』

男性のお1人はフローズンマルガリータを召し上がると、
「先に帰るから…」
と席を立たれ、残るはお1人。
身長は180㎝位でしょうか?
髭を生やした顔は私には及びませんが中々のイイ男…
その男性がトイレに立たれると、ミ○チャンが 爆弾発言!
「私の彼…」
「エッ?」
と言ったまま無言で立ち尽くす私…
暫し呼吸を整えて、
「そう? 良かったね…」
と絞り出すように言うのがヤット!
本音じゃ、
『あんな髭面の何処がイイの?』
と言いかけて、自分の髭を思い出して再び 沈黙…
そんな私に追い打ちを掛けるかのように、
「知り合って1ヶ月なんだけど、彼って凄い 肉食?食べられちゃった!
そう言うと、トイレから戻った男性と入れ替わりにトイレに立つミ○チャン。

今度は男性が口を開いて、
「実は僕、失恋して ハートブレイク 中だったんですが彼女と出会って立ち直りました!」
なんて、ヌケヌケとノロケを?
一体どう言う神経をしてるんでしょうか?
とても素面で聞いてなんて居られません!
『ブレイクでもクラッシュでもしてりゃ~イイのに…』
と心で罵りながら、目の前にあったタリスカ (イギリスのスカイ島で作られるウイスキー) のボトルを掴むとグラスに注いで一気飲み!
続けてラムとカルバドスも一気に煽って、何とか心を落ち着かせてると又してもミ〇チャンが、
「彼、私が作った コロッケ を 『美味しい~』 って食べてくれるの?」
「だって、ホントに美味しかった!」
もう、開いた口が塞がりません!
ノロケるだけノロケて夜の街へ消えて行く2人の背中に語りかけました…
コロッケ でも 肉じゃが でも勝手に喰ってろ!』

しかしミ〇チャン、何しに来たんでしょ?
ホントに私の誕生祝い?



当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)

スポンサーサイト




コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/1276-00341eb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)