八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  船長の独り言
tag : 
週に1~2度は必ず顔を見せてくれるPチャン、
土曜日も1時過ぎに見えました。
お仕事はクラブPの売れっ子!

偶々、一つだけ空いていたセクハラ先生 (この先生にもブログにチョクチョクご登場頂いていますが…)のお隣に…
「今日は何から飲む? ビール?」
「そうねぇ~ 何にしようかな?」
そんな会話を、セクハラ先生が聞き逃がす筈がありません!
ボトルでオーダーされてた御自分の赤ワインを指しながら、
「だったら、これを飲みなさいよ。 マスター彼女に注いで!」
「あら? 有り難う」

さて、そこからセクハラ先生の本領発揮!
「貴女はどちらのお店?」
「クラブPですけど…」
「何? あそこは月イチ位で顔出してるけど貴女は知らないなぁ~」
「そう言えば、私もお客さんの顔見たことないけど、女の娘は誰が担当?」
すると先生、携帯電話を取り出して、
「エ~ト、○○と△△と…」
「なんだ、そうだったの? じゃ~ よろしく」
「ヨシ! じゃあ~ 今度、寿司食いに行こう!」
「イイですよ」
「じゃぁ~ その代りにオッパイを4秒間揉ませて!」
海外で開かれていた学会に出席されて、1週間ぶりに帰国されたその足で家にも帰らず飲みに見え、たった今まで居眠りされていたとは思えない変わり身の早さ!?
しかし、そこはRチャンも百戦錬磨!
「ハハハ、お寿司位じゃ足りません!」
「仕方がない、自分の胸でも揉むか…」
と敢え無く玉砕…

赤ワインを飲み干したRチャン、
「マスター、御馳走になって飲み逃げじゃ悪いから、何か差し上げて」
ところが、もう一杯飲む元気もなく再び居眠りを始めたセクハラ先生を見やって、クスッ と笑いながら、
「それからマスターとRioチャンも何か? 私はカリラを…」
流石に売れっ子ホステス、未だ30半ばなのに ですなぁ~
この気遣いがお客様を掴んで放さないに違いありません?

「マスター、明日は日曜だからお店は休みよね?」
とRチャン。
「そうだけど?」
「明日、友達と飲み会だったんだけど、仕方ないよね…」
「ごめんね…」
「ところでマスターは休みの日は何してるの?」
「ウン、ユックリ寝て、チョット買い物にでも行ったら、近くの居酒屋辺りで一杯飲んで… ってとこかな?」
「ダメよ。休みの日くらいは休肝日を作らなきゃ?」
「そうだね。それが中々…」
誰も心配してくれる人も居ない年寄りの身を気遣ってくれる優しさに胸を熱くしていると、
「もう3時過ぎてる! ソロソロ帰ろうか? 計算して…」
セクハラ先生も、
「ヨシ、俺も帰ろう…」
二人をエレベーターまで見送ると、閉まりかけたドアの向こうから小さく睨みながら、
「明日は飲んだらダメよ…」
とRチャン…

最後まで気遣ってくれる彼女の言葉に、閉じたエレベーターの前で立ち尽くしたまま誓いました。
『明日は酒を控えよう…』
そして昨日、Rチャンの気遣いに応えて飲みませんでした。







ビール2本しか…



当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。

スポンサーサイト

コメント


呑んでるやん…
2012/05/22 12:32URL  THUNDER #z8Ev11P6[ 編集]


控えたつもりですが…
2012/05/22 18:24URL  >THUNDERさん #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/1232-fdd4f234
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。