FC2ブログ

八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  船長の独り言
tag : 
久しぶりに映画を見ました。
映画って言ったって、ネット・ショッピングのAmazonで買ったDVDですが…

買ったのは、1955年に封切られたアメリカ映画、

『慕情』

場所は第2次世界大戦後の香港。
亭主に死に別れた中国人とイギリス人の混血の女医 (ジェニファー・ジョーンズ) と、女房持ちのアメリカ人新聞記者 (ウイリアム・ホールデン) の 不倫物語 ラブストーリーで、最後にウイリアム・ホールデンは朝鮮戦争で戦死するってストーリーです。

何故こんな古い映画をって思われるでしょうが、まぁ~ 単なる衝動買い?
実はこの映画、若い頃と言っても中学高校時代ですが、観た事があるんです。
当時の不良ってのは、昼は映画館、夜はダンスホールに屯するってのがお決まりの時代でした。
そこで、朝から学校に行って同級生から カツアゲ! 早い話が恐喝ですが…
その金で、当時は彼方此方にあった名画座 (主に旧作を上映する映画館)に入り浸っていました。
ところが或る日、映画館から表に出たところでバッタリ出会ったが学校の英語の先生で補導係!
『シマッタ!』
と思いきや、中々粋な先生で私達二人を喫茶店に連れて行き、
「オマエ等、あの映画を観てどうだった?」
「面白くなかったです…」
「そうか? もっと勉強すりゃ面白味も解るんだが…」
「勉強と関係があるんですか?」
「あのなぁ~ 洋画は字幕があるだろう? あの字幕と実際に喋っている英語の意味は同じじゃないんだ。英語が解るともっと面白いんだが…」

そんなこと言われたって、ローマ字で自分の名前を書くのも覚束ない私等には無理…
すると先生、
「しかし、映画の英語の題名は 『LOVE IS A MANY SPLENDORED THING』となってるが、それを『慕情』 と訳した人も凄ぇ~よなぁ~」
と益々意味不明な事を言い出して、何が 凄ぇ~ のかも解らないまま、
「今日は、見逃してやるから勉強しろよ!」
でヤット釈放された想い出がありました。
そんな昔を想い出してノスタルジックな気分で買ってしまった訳ですが…

DVDを観終わって、フト思ったのが、『LOVE IS A MANY SPLENDORED THING』 の意味。
早速、Google翻訳で調べると、
『愛は多くの輝きに満ちあふれたものです』
全く 『慕情』 の の字も出て来ません!?

そこで探究心旺盛な私は調べずには居られません!
すると、この『慕情』と言う言葉は字幕翻訳家の方が作った 造語!
おそらく、映画の中のジェニファー・ジョーンズがウイリアム・ホールデンを恋い慕う気持ちを、『慕情』 と言う言葉を作って表現したんでしょうなぁ~
なんと感性豊かな人なんでしょうか?
「凄ぇ~」
なんてもんじゃありません!

それに引き替え私はと言えば、
『全然、裸のシーンが無いじゃね~か?』
なんて思いながら観てた スケベ な自分を恥じるしかありません…



因みに、 『慕情』 と言う言葉は、辞書をひくと、
『慕わしく思う気持ち。特に、異性を恋い慕う気持ち』
となっていますが、何方か私に慕情を抱いて下さる女性はいらっしゃいませんでしょうか?
尤も、ウイリアム・ホールデンには似てませんが…


☆明日は8の日ですので飲み放題です。
男性4000円・女性3000円 チャージ料込、時間制限なし、ビールとシャンパン以外は何でも結構です。
但し、ショートカクテルにつきましては混み合っている時と面倒くさい時は御遠慮頂く場合も御座いますので悪しからず…チャレンジは御自由ですので、御遠慮なく御申出下さい。


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。
スポンサーサイト




コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/1229-d07de278
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)