FC2ブログ

八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  船長の独り言
tag : 
そろそろ3時になろうかと言う頃でした。
カウンターには、
「眠れないから飲みに出て来た…」
と仰るN下さんお一人、 テーブル席では売り上げにならないカップルがラブシートでイチャイチャしてるだけ…
そこで、ドアを開けたのは薩摩隼人のM下さんでした。
何時も通り、かなり召し上がっていらっしゃるご様子?

カウンターに腰を下ろすと呂律が回らぬ口調で、
「マスターに相談が…」
閉店間際に入って来て、相談なんて言われても聞きたくもありませんが、お客様ですから無下にも出来ず、
「何ですか?」
「見た目が良くて連れて歩いても楽しい女と、見た目は今一だけど料理洗濯・身の回りの世話を甲斐甲斐しくやってくれる女のどちらを取ったら良いんだろう…」
こう言う相談ほど阿保らしいのはアリマセン!
相談を受けた10人中10人が、
「ブスでも甲斐甲斐しい女」
って常識的な答えが返って来るのは分かりきったこと!
隣にいらしたN下さんも、
「美人で出歩くのが好きな女性は金が掛りそうだし、家庭的な女性の方が…」
と無難な答えを…
そこで私も取敢えずは、
「どんな美人でも歳を取ったら只のババァ~だからね…」
と相槌を…

すると、
「ア~ダ、コ~ダ」
と御託を並べるM下さん。
N下さんは、
『付き合い切れない…』
とばかりにお帰りになりましたが、それでも納得できないM下さん。
本音は美人を取りたいんです。

そうなんです。
男にとって、美人は料理や洗濯が下手でもイインです!
身の回りの世話なんて、子供じゃないんですから自分でやればイインです!
美人は、
側に居て呉れるだけでイイ~♪


それに引き替え、どんな料理でもブスの顔を見ながら喰ったら不味いどころか食欲減退!
洗濯なんて、洗濯機に放り込めば全自動でやってくれる時代ですし、ブスに甲斐甲斐しく身の回りの世話を焼かれても鬱陶しいだけ!

ましてや結婚なんて 妥協と忍耐 の代名詞!
美人と結婚した代償に妥協と忍耐を強いられても諦めがつきますが、ブスに妥協と忍耐を強いられながら結婚生活を維持する事が出来るでしょうか?
余程の マゾ でもない限り無理!

そこで私は言いました。
「本当は、答えは出てるんでしょ?」
「うん…」
とM下さん…

そこで、
『だったら、最初から相談なんかするな!』
と言う代わりに、



「もう閉めますからお勘定!」

酔っ払いには付き合い切れません…


☆明日は8の日ですので飲み放題です。
男性4000円・女性3000円
チャージ料込、時間制限なし、ビールとシャンパン以外は何でも結構です。
但し、ショートカクテルにつきましては混み合っている時と面倒くさい時は御遠慮頂く場合も御座いますので悪しからず…
チャレンジは御自由ですので、御遠慮なく御申出下さい。


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。

スポンサーサイト




コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/1184-6f314353
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)