八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  船長の独り言
tag : 
他人のたばこの煙にさらされる受動喫煙の防止対策を議論していた厚生労働省の有識者検討会は4日、飲食店や屋外の公園などを含む、多くの人が利用する公共的な空間を原則として全面禁煙にするべきだとする報告書を大筋でまとめた。厚労省は今後、飲食店やホテルなどの業界団体に説明して全面禁煙に協力を求め、4月にも全国の都道府県や政令指定都市に、受動喫煙防止のための条例作りなど積極的な取り組みを求める。
                            2009年3月4日(水)18時20分配信 共同通信

煙草を吸わない方には嬉しい記事でしょうが、我々みたいな愛煙家には…
我々、愛煙家はルールを守って喫煙禁止場所では我慢しています。
なのに嫌煙権だけが優遇されて、喫煙権は冷遇されています。
まるで「煙草は悪だ!」と言わんばかりです!

なのに、日本たばこ産業の最大株主である政府は煙草を生産・販売しています!
「煙草は悪だ」と言うんだったら煙草の生産・販売自体を止めるべきではないのでしょうか?
片方では禁煙・嫌煙と言いながら煙草を売って税金もガッポリ取ってるんです。
どっかのヤクザが「シャブはご法度」なんて言いながら裏で密売してるのと同じじゃないですか?
盗人猛猛しいとはこのことですよ。

飲食店ですからBarも含まれますが、「当面は小さな飲食店では分煙の方向で検討中」なんて言ったって、カウンター8席位のBarでどうすりゃ良いんでしょう?
煙草吸う人には頭からビニール袋でも被せとけってんでしょうか?

Barに酒と音楽と煙草がなかったら画になりません。
ルージュの唇から吐き出される細い紫色の煙… 
吐息が見えるんです…
 
煙草は文化です!


☆明日(日曜日)は営業致します。
  お暇な方は、覗いて見て下さい。


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
(25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています)
スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/118-7fa66980
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。