FC2ブログ

八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  船長の独り言
tag : 
昨日は開店準備を済ませて街を覗くとガキばっかり!
卒業シーズンで、若者が浮かれ出てるんでしょうか?
『金にならないヤツばかり…』
と溜め息をつきながらタバコを吸ってる時でした。

ドアが開いて女性が、
「いらっしゃいませ」
「あのう~ 1人でもイイですか?」
「どうぞ、どうぞ!」
と言いながら一瞬で上から下まで観察すると、歳の頃は31~2?
もう3~4歳上だったら私の ストライク・ゾーン に入るんですが 残念です…
身長は、ヒールの高さを差し引いても160cmを軽く超えてるのは間違いナシ!
スラリとした体型に大きく開いたVネックのセーターの肩口からは黒いブラジャーのストラップが覗いて セクシィ~
惜しいのは一見しただけで分かる胸の大きさです。
はっきり言って ペチャパイ…
でも、乳首さえ付いてりゃ大きさには拘らない私ですからOK!
それは差置いて特筆すべきは、その顔立ちです。
私の好きな 天海祐希 に似た美形!

天海佑希


カウンターに腰を下ろした彼女に、
「何を作りましょう?」
少し首を傾けて考えた後で、
「ストロベリー系のお酒ってあります?」
「ありますよ」
「じゃぁ~ それを使ってソーダで割ったカクテルを…」
「ハイ…」
彼女の視線を感じながらストロベリー・フィズを作ると、
「美味しい~」
と言いながら3~4口で飲み干した彼女に、
「喉が乾いてたんですか?」
「イイエ、緊張して…」
「何に緊張を?」
「だって、25 になったばかりで思い切ってドアを開けたんです!」
「は? 25歳ってホント?」
「ハイ!」
「てっきり31~2かと思った…」
「お客さんからも言われます…」
「お客さんって言うと、どこかお店に?」
「ハイ、この近くの花○○ってお店です」
「そこ、クラブでしょ?」
「エエ、 お客さんから聞いてて一度来てみたかったんです。 でも25歳になってなかったから…」
「お客さん?」
「○崎さんって方ですけど」
「ああ~ ○崎さん! でも最近は余り見えないなぁ~」
「ウチにも余り…」
「でも、貴女だったら自分で言わなきゃ25歳未満だなんて… それにお客さんとアフターだったらOK出し…」
「私、基本的にアフターはしないんです。 バイトだし…」
「そう?」

そんな話をしながらメニューを見ていた彼女、
「林檎のブランデーってどんなのですか?」
そこでカルバドスを取り出して、
「これはフランスのカルバドスってお酒だけど、ブドウの代わりに林檎で作るブランデーなの。だから口に含むと林檎の香りがするんですよ」
少し詳しくご説明しますと、ワインを蒸留して作るのがブランデーなんですが、カルバドスは地名でフランスのノルマンディ地方に位置しており、葡萄栽培の北限を超えているんです。
つまり、ワインの生産が出来ないんです。そこでワインの代わりに林檎で作った発泡酒のシードルを蒸留して作ったのがカルバドスなんです。 しかもカルバドスは2年以内の若いシードルを使いますから林檎の香りが強く残ってるんです。
ですから、ブランデーは原酒が古いものほど良いとされていますが、カルバドスの場合は余り古い原酒は使いません。

「林檎の香りかぁ~ それで何か作って下さい」
「じゃぁ~ ジャック・ローズでも…」
此処で又ご説明ですが、ジャックローズは本来はアメリカのアップルジャックと言うアップルブランデーで作るんですが、カルバドスより甘味が強いんです。
そこで私の場合は、レシピより少し多めにグレナデン・シロップを入れるようにしています。

冷やしたカクテルグラスにシェークしたジャック・ローズを注いで差し出しと、一口含んで暫くして、
「ホントだ? 林檎の香りだ~」
とニッコリ…
その笑顔には、大人びて見えても若いシードルを使ったカルバドスのように、林檎の爽やかさが残っていました。

「また来ます…」
と言って、手を振りながらドアを閉めた彼女…
将来が楽しみな娘ですなぁ~
早く35歳になって呉れないモンでしょうか?

ン!?

10年後ってことは、私は 73歳!

現実の厳しさを思い知らされた夜でした…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。

スポンサーサイト




コメント


バカ丸出し!

それまで死なない様に頑張って!
2012/03/16 20:01URL  Ryo #-[ 編集]


マスターのお店はほんときれいな方がいらっしゃいますよね!

2012/03/16 20:03URL  嘉島のお風呂屋 #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/1174-6167f84b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)