八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  船長の独り言
tag : 
昨夜の1時過ぎでした。
2日続けて見えたクラブPのRチャン、
「マスター、今日は持ち込み だけどイイ?」
他のお客様だったら渋るところですが、当店の出勤率 №1のRチャンですから、無下にも出来ません。

「イイけど、何を持って来たの?」
「ワイン… 独りで家飲みしても美味しくないし、一緒に飲んでくれる?」
美人のご要望には イヤ と言えない私は、
「了解!」
「良かった!」
そう言って彼女が取り出したのは、、、、

SNC00090_convert_20120302165303.jpg

な、何と!
シャトー・ムートンのロートシルト!
メドック・ワインの5大シャートーの一つ、格付け第1級のシャトーで、ラベルを毎年シャガールやピカソを始めとする著名な画家が描いている事でも有名です。
酒屋で1本3万円は下らない代物!
ラベルを確認するとビンテージは過去最高価格をつけた2005年ですから10万円近くするのは間違いナシ!
お店で飲んだら最低でも20万円は ボッタクラレ ます!

「Rチャン、コ、コレ、ど、どうしたの?」
「お客様から頂いたんだけど…」
「コレ、幾らするか知ってる?」
「さぁ~ 1~2万円?」
「ウウン、10万円近くする筈よ…」
ヒェ~! そんなに? 飲も! 飲もッ!
って事で開栓!

一口含んで二人同時に、
「美味い!」
「美味し~い!」

どう言えばイイんでしょう?
濃厚なフルーツの香りとチョコレートとナッツのような樽の匂いが入り混じって、絶妙!
まぁ~ 私は、ソムリエじゃぁ~ないのでこれ以上は表現しようがありません…

しかし、1本10万円のワインをRチャンにプレゼントした紳士がどの様な方かは存じませんが、下心満々 でRチャンの、
「こんな高そうなワインを… 嬉しい~ 私の家で、貴方と二人で飲みたいわ…」
って言葉を期待してたに相違ありません?
それなのに、ご執心のRチャンが、私見たいなジジィと2人で飲んでると知ったら?

怒り心頭!

嫉妬の炎に焼き尽くされる想いをなさるのは間違いナシ!

そんな同情とチョッピリの優越感に浸りながら飲む シャトー・ムートン・ロートシルト は、

格別 の味わいでした…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。

スポンサーサイト

コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/1162-ff4caa5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。