FC2ブログ

八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  船長の独り言
tag : 
昨夜、店を閉めて1階のコンビニへ…
タバコを買おうとすると財布がありません!?
店に忘れたまま!
慌てて店へ戻って ホッ…

家へ帰って、何時もの通りポケットの中身をテーブルに並べてると…
ありません!?
ジャケットのポケットもズボンのポケットにもありません?
携帯電話が…

アルコールの所為か歳の所為かは定かじゃありませんが、惚けかかった頭で考えました。
『店を出る時は手に握ってた』
『タバコを買う時はポケットに入れた筈?』
『イヤ、コンビニのカウンターに置いたかな?』
『イヤイヤ、財布を取りに戻って店のカウンターに置いたかも?』
『イヤイヤイヤ、やっぱりポケットに入れた筈?』
何しろ、Windows7の時代にWindows98の頭ですから、途中で何度もフリーズしながら出した結論は、
『どっかで落としたに違いない…』

そう考えて、
良い人 に拾われてりゃイイが…』
迷子の子犬 を捜すような気持で携帯に電話を掛けて見ることにしました。
しかし、呼び出し音が空しく鳴り続けるだけ…
少し時間を開けて、もう一度掛けて見ました。
やはり、呼び出し音が響くだけ…
『やっぱりダメか…』

考えても仕方がありません。
朝一番でドコモに電話して利用中断をすることにしてベッドに…
どのくらい眠ったでしょうか?
枕もとの電話が鳴っています。
時計を見ると5時半を回っています。。
『こんな時間に誰だろう? 死にかけてる親戚は居ない筈だし…』
と考えながら、
「モシモシ?」
「あのう、○○交通ですが…」
○○交通は毎日乗るタクシーです。
『料金を踏み倒した覚えもないし…』
と思いながら、
「何でしょう?」
「この携帯電話に掛けられた方ですか?」
「携帯電話? 着信は何時になってます?」
「エート、4時頃かな…」
「アッ! 私です」
「何方の電話か御存じですか?」
「あのう~ 私のです…」
「お宅はどちら様で、何時頃に何処から何処迄乗られました?」
「中山と言いますが、3時半過ぎに花畑町から…」
「アッ! 八点鐘のマスター?」
「ハイ! そうです…」
「ハハハ、今から届けます」
「スミマセン…」

大急ぎで着替えると、息切れしながらダッシュで近くのコンビニへ走って、温かい缶コーヒーを買って戻り待つこと暫し…
車の停まる音で玄関出ると私と同年輩の運転手さんが、
「電話が掛って来た時に出ようと思うたけど、スマートフォンだから通話ボタンが分からんだったです。 車庫に帰って若いのに扱い方を聞いてリダイヤルしました」
「スンマセン… コーヒーでも飲んで下さい…」
「ありがとう御座います。おやすみなさい…」

拾って呉れたのは、
良い人でした…

走り去る車を見送りながら、心に誓いました。
女性の浮気はしても、タクシーの浮気は致しません!


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。

スポンサーサイト




コメント


近頃、ブログのほのぼのしたこと…癒されます(笑)
2012/02/10 20:03URL  N下です #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/1144-2efc9c61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)