FC2ブログ

八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  船長の独り言
tag : 
20代× 2= 4  4日に2回= 2日に1回
30代× 4=12  12日に3回= 4日に1回
40代× 6=32  24日に4回= 6日に1回
50代× 8=40  40日に5回= 8日に1回
60代×10=60  60日に6回=10日に1回

これ何だと思います?

昨夜のお客様からお聞きした、
「武士道と云ふは死ぬ事と見つけたり」
で有名な鍋島藩士 (佐賀県) 山本常朝が武士としての心得を説いた葉隠の書に記された年代ごとの エ○チ の回数です!
武士たるもの、最低こんだけは ヤリ なさいって教え…

国力をつけ、国を繁栄させるにはバンバン ヤッテ 子供を作ることが必要だったんです!
つまり、子供が増えりゃ生産人口も増え、GNP (国民総生産) も増える訳です。

それに引き替え、現在の日本では セックス・レス?
ウチの店に見える妙齢の御婦人方は、
「ウチのと3年無いわ…」
「ウチなんか5年ご無沙汰…」
なんて話ばかり…

しかも、最近の若い男には エ○チに嫌悪感を感じる って連中が増えてるとか?
ゆとり教育 で競争心も闘争心も無くした若者は男の本能まで無くしたんでしょうなぁ~
日本同様、天然資源の無い韓国では 人材こそ資源 ってことで官民あげて教育に頑張ってるのに、これじゃ~ 日本が駄目になるのは必然…
此処は、葉隠の書を教科書採用でもして男子生徒の必須科目にしたらどうでしょう?
日本の窮状を救うためには、葉隠の教えを守って ヤッテヤッテ、ヤリ まくるしかありません!



しかし60代の私、



ヤル 相手が居ません…


何方か、お相手願えませんでしょうか?


*以下、Wikipedia より転記
「武士道と云ふは死ぬ事と見つけたり」 は葉隠の記述の中で特に有名な一節であるが、葉隠の全体を理解せず、この部分だけ取り出して武士道精神と曲解されあるいは解釈されている事が多い。実際、太平洋戦争中の特攻、玉砕や自決時にこの言葉が使われた事実もあり、現在もこのような解釈をする者が認められる。
しかし山本常朝自身「我人、生くる事が好きなり(私も人である。生きる事が好きである)」と後述している様に、葉隠は死を美化したり自決を推奨する書物と一括りにすることは出来ない。葉隠の記述は、嫌な上司からの酒の誘いを丁寧に断る方法や、部下の失敗を上手くフォローする方法、人前であくびをしないようにする方法等、現代でいうビジネスマナーの指南書や礼儀作法のマニュアル本に近い記述が殆どである。また衆道(男色・同性愛)の行い方を説明した記述等、近代人が勝手に想像している『武士道』とはかけ離れた内容もある。


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみお受け致しております。)

スポンサーサイト




コメント


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/1060-5363af22
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)