八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  船長の独り言
tag : 
携帯電話・・・
私は自動車電話の時代から使っています。
今じゃ、小学生でも持てますが、当時は、初期投資だけで30万円以上かかりました。
確かに便利になりましたが、時には鬱陶しく感じます…

偶の休日でもお構いなしに仕事の電話が掛って来ますし、何年かぶりに妙齢の御婦人とワインなんぞ傾けていると「お父さん、明日のパンが無いの。アンジェラスで買って来て…」なんてのは良い方です。
妙齢の御婦人に判らないように「ハイハイ、了解でぇ~す」なんてやってりゃ良いですから。

7~8年位前でしょうか…
あるクラブの女性と深夜のデートを約束していました。
その店に飲みに行った日は決まり事のようにデートしてました。ってよりデートが目的で飲みに行ってたってのが正しいんですが・・・
ところが、その日は次に行った店で”運命の出逢い”って言っても過言じゃない美人に出逢いました!
私は、持てる凡ての情熱を傾けてアフターをお願いしました。
「今夜アフターして呉れなかったら銀座通りは俺の涙で濡らしてやるから…」なんて言ったような記憶が…
何とか了解を取り付けると、先約の彼女には「明日の朝一番で打合せがあるから今から事務所で書類の準備が… 埋め合せは必ず… そうだ明日の昼飯を一緒に…」なんて誤魔化して…

件の美人と待ち合わせたBarで、逸る心と下心を必死に押し隠しながら“運命の出逢い”に乾杯をしていると携帯に着信! 
相手は確かめるまでもなく先約の女性…
店の外に飛び出して電話に出ると、
「あんたぁ~ 何となくおかしい気がする… 本当に事務所?」
「そうだよ!書類が大変なんだから…」
「だったら、あんたの事務所を写メしてみて!」
「エッ…」

煌々とネオンの輝く街が”写メ”の一言で、一瞬にして暗黒の闇に変ってしまいました…
ポケベルの時代が懐かしいです。

「運命の出逢いはどうなった…」って? 運命の運は悪運の運でした…

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、
私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
(25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています)

スポンサーサイト

コメント


わー続きがとても気になりますねww
でもすごくリアルで、目に浮かぶ光景ww
2009/02/21 18:02URL  megu #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿
















この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://hattensyo.blog57.fc2.com/tb.php/105-8ae6af18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。