八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  船長の独り言
tag : 
一昨日の事でした。
残り少なくなったラフロイグのボトルを見て酒屋に注文をしました。
ラフロイグってのは、スコットランドの西に位置するアイラ島で作られるウイスキーで、非常に強いピート香とヨード臭に磯の香りが入り混じった個性の強いウイスキーです。

配達に来たバイトの兄チャンが、
「ラウロイグ10年は 欠品中 です…」
「いつ入るの?」
「さぁ~?」
「じゃぁ~ ラフロイグのトリプル・ウッドは?」
「帰って聞いてみます…」
ラウロイグのトリプルウッドとは、最初にバーボン樽で、その後旧型の通常の4分の1のクォーターカスク樽で熟成!さらにオロロソ・シェリー樽でフィニッシュしたもので、ラフロイグ10年に比べると、まろやかで甘さを感じます。

そして昨日、酒屋から電話で、
「ラフログのトリプルウッドは在庫がありますけど?」
「じゃぁ~ 持って来て下さい」

さて、配達に来たのはバイトの兄チャンと違って社員の方でしたが、
「ラフロイグの10年は、輸入元のサントリーでも何時手に入るか分からない状態です…」
「どうして?」
「実は、中国が 買い占め ているらしくて?」

近年、日本中で土地を買い占めていたかと思うと、最近のニュースではフランスの高級ワインを買い占め、ワインばかりでなくシャトー (ワインを生産する葡萄園) まで買い占めにかかってる様子?
更に、中国産粉ミルクに有毒物質のメラミンが混入していた事件を受けて、ヨーロッパでは中国人による買い占めで粉ミルクが不足し、次はカナダの世界最大金鉱企業バリックのアフリカ子会社を買収したかと思うと、今度は ウイスキー まで!?
その内に、アードベックやボウモアも買い占められて飲めなくなる日が来るかも?

金になるってなりゃぁ~ 何でも買い占める中国…
ワインと同様にスコッチの蒸留所まで買い占めて、ダンボール餃子やメラミン入り粉ミルクみたいに、安いメチルアルコール (工業用アルコールで、中枢神経系統や視神経に作用して精神錯乱、呼吸困難、失明等の弊害があります。飲料用はエチルアルコールです) 入りウイスキーなんて作って世界中にバラ蒔かれた日にやぁ~ 堪ったもんじゃアリマセン…

中国の政治は共産党一党独裁で経済体制は社会主義市場経済と言う相反するシステムを共存させようとしていますが (その所為で、汚職が増えて経済格差進む一方です…) 、世界の国々やその文化と共存しようとする気配はサラサラ見えません!?
札ビラ 切って世界侵略を図る姿は、正に 中華思想 (中国こそが最も進んでいおり、それ以外の国は全て野蛮で遅れているから自分たちはそれらを支配し従える権利を持つと言う考え) そのものですなぁ~

この中華思想を後押ししてるのが、安い中国製品を買って中国の貿易黒字に貢献している バカ な日本人です…

そこで決心しました!
『中国に利する事は止めよう… ヨシ! 今日から中国の酒は 買わない・売らない!
そう考えた私は、ウチの店に在った唯一の中国酒 塔牌 特撰紹興酒 陳十年 を冷蔵庫から取り出すと ドラゴン・ウォーター (紹興酒の烏龍茶割り) にして1滴残らず飲んでしまいました!
(今考えると、単に だった所為もありますが…)

その結果、今日は 二日酔い?
私としたことが、中国の 策略 にやられたのかも知れません…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


スポンサーサイト
Category :  船長の独り言
tag : 
1月も今日を含めて後2日…
月末なのに、この静けさは何なのでしょう?
昨夜、お客様が途切れた時にエレベーターホールの窓から街を眺めて気付いた事が!
スーツ姿の人影がメッキリと減ったこと、つまりサラリーマンの姿が見当たりません?
次に、妙齢のご婦人方の姿も減りました…
ウチの店の場合、街に35歳以上と思しきご婦人方の姿が多いと賑わい、姿が見えないと 閑!

そこで暇に任せて、スーツ姿のサラリーマンと、妙齢のご婦人方の 相関関係 を分析して見ました。

まず、サラリーマンってのは 小心者ケチ と相場が決まってますから、
『不景気 → リストラになるかも? → こりゃ~ 街で飲んでる場合じゃない! → 来るべき日に備えて蓄えを → 倹約生活』
ってことで、伝書鳩 みたいに会社と家の往復しかしなくなるんです。
そんな ネガティブな 思考行動 がデフレを助長して景気回復の足を引っ張ぱり、強いては自分の会社の業績悪化に繋がってることなんか考えもしないんです!
結果的に、自分で自分の首を絞めてるってことに気付かないんですなぁ~

さぁ~ そうなると妙齢のご婦人方の場合は、居ても居なくてもどうでもイイ 粗大ゴミ みたいな亭主が、毎日 を押したように定時に帰って来る訳ですから大変です!
雇用機会均等法やら男女共同参画だののお陰で、亭主と変わらないくらい働いてるのに、会社が引けたら大急ぎでスーパーに駆け込んで買い物をし、家に帰ると夕食の支度をして、亭主が寝ても洗濯やら掃除やら…
これじゃぁ~ いくら女性がポジティブだと言っても、街に飲みに出る元気なんて残ってる訳がアリマセン…

亭主元気で留守がイイ~!

そんな叫び声が聞こえて来そうな夜でした…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)



Category :  船長の独り言
tag : 
クラブPのRチャンが席を立たれたのが2時半過ぎ…
『今夜はココまでか?』
と片付けを済ませ看板の灯りを消して着替えを始めた時でした。

「未だ3時前だけど終わり?」
と言いながらドアを開けたのはクラブLのMチャンでした。
脱ぎかけたシャツのボタンを留めながら、
「アッ! 未だイイよ。どうぞ…」
「土曜はコーヒーご馳走様!」
http://hattensyo.blog57.fc2.com/blog-entry-1450.html

「それにしても今夜は遅いね? Rチャンが今帰ったとこだった」
「そう? 私は今までアフターだったけど、もうチョッと飲みたくて…」
「どうかしたの?」
「うん、実は話を聞いて貰いたくて… 」
「何ね?」
「あのね、前の彼がお店に来たの…」
「前の彼って、フェィスブックの彼?」
http://hattensyo.blog57.fc2.com/blog-entry-1241.html
「うん…」
「別れたの?」
「奥さんに バレ ちゃって、去年の11月の末に…」
「そうだったの…」
「その時の彼の態度が情けなくて頭に来てね」
「情けないって?」
「いつかはバレるとは思っていたけど 『ホトボリが覚めたら連絡するから…』 って一方的にメールを送って来て私の電話は着信拒否してメールは無視! チャンと話をして別れたらイイじゃない? それで私は二度と逢わないって決めて、アイツの電話番号も消してたのに最近メールが来て無視してたら電話が掛かって来たと! 電話番号消してたから誰か分からずに出てしまってスグに切ったら、今度は店にやって来た! 自分勝手にも程があるよ ホントに… 」
「はぁ~ それは大変だったねぇ~」
「そして、『終わったら待ってる』 って言うから 『アフターの約束があるし、もう来んで!』 って言ってやった… でも良く私に会わせる顔があるよねぇ~」
「まぁ~ 何となく彼の気持ちも分からんではないな…」
「どうして?」
「男は 小心者 で、その上 未練たらしい からねぇ~ 女は一旦決心すると 去る者は追わず だけど、男は… 特に俺なんか 去る者は追う ってタイプだから…」
「マスターって最低!」
「イヤ、それが よ…」

今思えば、この最後の一言が間違いでした。
Mチャンの怒りの炎に油を注いでしまったんです!

突然Mチャン、
「そんな なら女を口説くな!」
「エッ?」
「マスターは女を口説く資格がないよ!」
「は?」
「私がどがん泣いたか分かっとるとね!?」
「別に俺がMチャンを泣かせた訳じゃ…」
と言いながら、
『それに、俺はアイツみたいに イイ思い もしてないし…』
と喉まで出掛かったんですが、そんな事を言おうもんなら飲んでるワインのグラスを投げつけられそうな勢いです!
「一緒! アイツと一緒たい!」
と涙を浮かべながら叫ぶMチャン!
彼女には、私と アイツ がオーバーラップしてるんでしょう?
もう、こうなると何を言っても 無駄、 只ひたすらMチャンの怒りが収まるのを待つしかアリマセン…

時計の針は4時を回り、4時半を過ぎて赤ワインを1本飲み干したMチャン、
「アラ? もう 空 ね?」
「うん、1本飲んじゃったね…」
「今何時?」
「もう直ぐ5時…」
そこで漸く我に返ったMチャン、
「ゴメン、酔っ払ったみたい? 私…」
「まぁ~ね…」
「帰るから計算して…」
「有難う。明日も頑張ってね」
「うん、オヤスミ…」

男は過去を 名前をつけて 保存し、女は 上書き 保存すると言いますが、Mチャンの場合は未だ、上書き中 だったみたいです?


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
土曜日は早い時間からお客様が続々と!?
頑張る営業マンのM田君のグループ男女6名様を皮切りに、穏やかな紳士のN本さんのグループでテーブル席が塞がり、カウンターはKさん御夫妻と女性のお二人連れに続いて、スラリとした美人同伴のK川さんがお見えになり、
『こりゃ~ K川さん、彼女を 拝み倒して 連れて見えたに違いない?』
と思うほどの気の使いよう!
『気だけじゃぁ~ なくて、 も使ってぐれたらイイけど…」
と思ってるところに、万年青年のU社長がコレまた女性同伴でお見えになって満席!

こんな日に限ってバイトのRioチャンはイベントでお休み?
一人でアタフタしながら、
『役に立たない女だ… デフレだし、この際バイト代を値下げしようか?』
なんて思ってると、一組、また一組と席を立たれて、12時を回った頃にはU社長一組だけ!?

そして、そのU社長と入れ替わりにHさんが見えた1時過ぎ、
『ソロソロ、深夜の部がスタートだな?』
とグラスを洗っているとドアが開く音に顔を上げて、
「イラッシャ… ?」

そこに見たのは、10年~20年後の マツコ・デラックス森三中の大島 、それにオペラ歌手の 森公美子!?
「女ばっかでん良かねぇ?」
「はぁ? ど、どうぞ…」
するとカウウンターの中央に歩み寄って椅子を引いて腰を掛けるまでが大変!
何しろ、Barはハイ・カウンターですから当然椅子も高い訳です。
先ず、隣の椅子にバッグを置くと、腰を捻って片方の手を椅子の背に手をついて、もう片方の手をカウンターについて攀じ登る (よじのぼる)るまでが一苦労!
『コレじゃぁ~ 3人で椅子6脚を占領される…』
と思った私は、
「良かったら、バッグ等のお荷物は後ろのテーブル席に置きましょう」
って事で、テーブル席に運んだものの結局3人で5脚を…
おそらく3人で総重量 200kg は間違いナシ!
その上に合計年齢も 180歳 を優に超えてるだろうと言うお年頃?

お三方オーダーは、
マツコ・デラックスがホワイト・レディ (ジン・ホワイトキュラソー・レモンジュースをシェイクしたショートカクテルで、ジンをブランデーに変えるとサイドカーになります)

森三中の大島はバイオレット・フイズ (クレムド・バイオレット言う 薬草・香草系リキュールでバラ、アーモンド、バニラ、オレンジ果皮等を中性スピリッツとブレンドして、スミレの花の色と香りを再現したお酒にレモンジュースと砂糖を加えてソーダで割ったカクテルです。私が20歳前後の1960年代に女性の間でブレイクしたカクテルです)

森公美子が抹茶フィズ (日本産のリキュールで、玉露の抹茶を中性スピリッツに浸して濾過したものにブランデーと砂糖を加えたお酒にレモンジュースと砂糖を加えソーダで割ったカクテルで、バイオレット・フィズ同様、1960年代にブレイクしました)

流石に 人生の年輪 を感じさせるオーダーですなぁ~
昔を懐かしみながらお三方を見ていると、まるでホワイト・レディのカクテル・グラスが日本酒の お猪口 (おちょこ、盃のこと) で、12オンス (360cc) のタンブラーが ショット・グラス に!?
呆れて見とれてると森三中の大島が、
「○○チャン (森公美子)、マスターがアンタに見とれとらすよ!」
「エッ! そんな…」
と言うと、
「マスター、○○チャンは綺麗かでしょが? 昔は 浅丘ルリ子 んごつしとらしたつよ…」
すると森公美子が、
「何言いよっとね? あの頃の くらい太ったよ…」
「ほんなこつ (本当に)ねぇ~ 私も若かった頃は自分がこがん デブ になるとは思わんだった…」
と森三中の大島が言うと、マツコ・デラックスが、
「な~ん、良か良か! 今更痩せる訳じゃ無し、女が年取って痩せとると 貧相 かよ!」
すると森公美子も森三中の大島も口を揃えて、
「そがんよねぇ~ 痩せとっと 見苦しか もんね!」
と、見事な 開き直り!

そこで私が、
「皆さん、若い頃からのお友達ですか?」
と聞くと森公美子が、
「3人とも熊本女子大 (現、県立大) の同級生たい」
「そうですか?」
今度はマツコ・デラックスが、
「3人とも 若後家 になったけんソロソロ 婚活 でもしょうかと思うて出て来たばってん誰か良か人は居らんねマスター?」
と言いながら、お三方の存在感に圧倒されて端っこで小さくなって飲んでるHさんを チラリ!
その視線に気付いたか否かは判りませんがHさん、携帯電話を取り出して、
「入江パーキングの前に一台お願いします」
とタクシーを呼んで早々のお帰り?

時計は2時半を回り森公美子が、
「ソロソロ帰ろうか? もう直ぐ3時よ!」
と言うと後の二人も、
「そうね、帰ろか? 計算して」
と言いながら、
「そっばってん今日は 良か店 見つけたね。バーテンが若かったり店が賑わっとると気が引けるばってん、此処は で、マスターも だけん居心地が良かぁ~ マスター、また来るけんね!」
「はぁ…」

ドアの向こうに消えるお三方の背中に、
「又、どうぞ」
とは言いそびれた私でした…


☆明日は8の日ですので飲み放題です。
男性4000円・女性3000円、チャージ料込、時間制限なし。
ビールとシャンパン以外は何でも結構ですが、ショートカクテルにつきましては、忙しい時と面倒くさい時はお断りする場合も御座いますので悪しからず…
チャレンジは御自由ですので、御遠慮なく御申出下さい。


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
今日は 遅刻 しました!
夕方、何時も通り出勤途中、声を掛けられて振り向くとクラブLのMチャンでした。
http://hattensyo.blog57.fc2.com/blog-entry-1270.html

「マスター、何してると?
「ボチボチ店に行こうかなって考えてた」
「そう? まだ時間があったら お茶 でもしようか?」
って誘われたんです!

店のお通しの材料を買い出しもあったんですが、
『この機を逃したら、こんな 爺ィ に 『お茶でも…』 なんて声を掛けてくれる女性なんて、死ぬまで現れる事はないだろう?』
そう思った私は、
「うん、うん! お茶飲も!」
と二つ返事で応えたのは言うまでもアリマセン!
目に付いたカフェで、コーヒー1杯のつもりが若い美人と一緒の所為で時間を忘れて2杯も飲んで、気がつけば6時過ぎ!?
慌てて店に入って準備を済ませて何とか開店に間に合いました (;´Д`A

因って、今日のブログは書く事もなく此処までです…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)



Category :  船長の独り言
tag : 
今日は25日、殆どの会社が給料日です。
昔は、給料日って言えば街は大賑わいで、栄通りや西銀座通りを歩けば往き交う人と肩が触れ合う程だったんですが、今は逆に 閑!?
タクシーの運転手に言わせりゃ~
「給料日に賑わってるは、郊外の回転寿司とファミレス位ですよ…」

これもライフスタイルの変化って言えばそれ迄ですが、1つの要因は 給料振込 って会社が増えた所為でしょう?
1ヶ月働いても、お父さんは 現ナマ の顔を見ることもなく女房が管理する口座に収まって、しかも、給料明細書はインターネットで会社のサイトにアクセスしてIDとパスワードで確認するシステムが普及してますから、残業だの出張だのと誤魔化して彼女と浮気なんて 夢のまた夢…
給料ばかりかプライバシーまで女房に管理される時代です!

その上、禁煙ブームで煙草を止めたら、
「今月から煙草代は要らないでしょ? その分は減額しといたから!」
と、雀の涙 ほどの小遣いを貰うだけ…
果たして今のお父さん方は、月に何度くらい1万円札を目にするんでしょう?
お父さん ってのは 哀しい 生き物です…

そこで考えました。
安倍政権の経済対策に 給料手渡し復活 を盛り込んだらどうでしょう?
人間、現金を手にしていたら ツイツイ気が緩むもので、伝書鳩 みたいに家と会社の往復たったお父さん達が、
「今夜は帰りに 一杯 やるか?」
ってなる筈です?
一杯やれば 現ナマ を懐にしてる当然の結果として、
「若い ネーチャン の居る店にでも行こうか?」
となり、古女房と違って ピチピチ のネーチャンの顔を見れば、
「このまま帰りたくない… アフターしようよ!」
ってことで、ネーチャン同伴でウチの店にお見えになる訳です!

すると ピラニア みたいなネーチャン達は、
「マスター、シャンパン抜いて! ドンペリよ、ドンペリ!
「私は、レッドカレーが食べたい!」
「私は、ウニオジヤ!」
「アワビのソテーも頂戴!」
と遠慮なくご注文になりますから、アッ と言う間に2万や3万は吹っ飛んで、消費者物価指数はウナギ登りで インフレ目標2%達成 は時間の問題です!
今の日本の窮状を救うには、お父さん達を元気にするしかアリマセン!
その為には 給料手渡し を復活するのが1番ではないでしょうか?

金曜の夜なのに、こんな 阿呆 みたいな事を考えながらお客様のお越しを待つしかアリマセン…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
昨夜お見えになったY子さん、お仕事はイベントプロデューサーとでも言うんでしょうか?
中々のヤリ手で、その上に色白で日本人離れした美人!
コレで、もう少し背が高ければ私のストライクゾーンなんですが…

そのY子さんが溜め息をつきながら、
「私は、何で ダメ男 にばかり惹かれるんだろ?」
「そうなんですか?」
「もう、今度の男で5人連続!」
「へぇ~」
「しかも今度のは、携帯電話まで止まってる!」
「その彼、仕事は何してるの?」
「一応、お店をやってるんだけど…」
「何のお店?」
「居酒屋なんだけど、この間なんかモツ鍋を頼んだらモツが殆ど入ってない!? 仕方がないから 『その鍋でチャンポン作って』 って言ったら、今度はキャベツが入ってない? 」
「???」
「要するに、材料を買うお金も無いのよ。 勿論バイトの給料は未払で、家賃も滞納… 」

一昔前、甲斐性の無い男に嵌る女性達のことを指して、ダメンズ って言葉が流行ったのを思い出していると、
「でもそんな彼が、私がコインパーキングから車を出そうとしてたら 『Y子さ~ん!』 って追い掛けて来て 200円 入れて呉れたの! 感動 したわぁ~ 次に彼の店へ行く時は キャベツ を持って行ってあげようと思ってる!」
「……」
コインパーキングの 200円 に対し、キャベツは一玉で 150円 位でしょうか?
コノ 50円 の差は、男の自尊心 を傷つけまいとするYさんの優しい気遣いに違いありません!

何かの本で読んだ記憶がありますが、
自立と依存はバランスをとる
って書いてありました。
きっと、自立心 の強いY子さんだから 依存的 な男に惹かれるんでしょうなぁ~

そこで私は考えました。
今月から店の家賃も酒代も滞納しようと思いますので、自立心の強いご婦人方は キャベツ の代わりに お金 を持って飲みに来てくれませんか?
あ~ 給料前で、お持ち合わせのない方は カード でも結構ですよ…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
昨夜も見えたHさん。
ルイビトンのバッグと一緒に下げてるのはコンビニのレジ袋?
ため息をつきながら、何時もの通りハイボールをご注文になりましたが、
「ア~ 今日はお通しは要らないから…」
「エッ! そうですか?」
「その代わり、持ち込みしたけどイイかな?」
「それは構いませんが…」
すると、コンビニのレジ袋から取り出されたのが コレ!

20130123_165423_convert_20130123192703.jpg

何と、ポッキー!5箱 も?
「コレを召し上がるんですか?」
「うん、無性に喰いたくなって… マスターも喰ったら?」
「イイエ、私は結構ですが…」
「そう?」
と言いながら ポリポリ やりながらハイボールを グビグビ!
まぁ~ 大の大人がポッキーを貪り喰いながら酒を飲んでる姿は、私が甘いものが嫌いって亊を割引いても 気色悪い としか言い様がアリマセン…
しかも、何時もはハイボールを1杯飲むか飲まない内に寝てしまうHさんが4杯も召し上がって寝ないんです?

やがて心行くまでポッキーを堪能されたHさん、
「残りは今度喰うから キープ しといて!」
「……」
流石の私も、その言葉には 目が点 …
呆れてる私に、
「どれ、久し振りに早く帰るか?」
と言って席を立たれました。

ポッキーの残骸を片付けなから、
『早く帰るったって、もう 3時過ぎ てるじゃねーかよ…』


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
給料日前の月曜日に加えて 雨!
街には人影ナシ…
アベノミクス はどうなってんだよ?』
と愚痴ってみても誰もドアを開けてくれる筈もアリマセン…

*アベノミクスとは、安倍総理のアベ+エコノミクスの造語で、デフレと円高からの脱却、名目3%以上の経済成長の達成などを掲げた政策の事です。

こんな時、閑つぶしにやることと言えば掃除かアダルトサイトを見るか飲むだけです。
掃除をする気も起きず、アダルトサイトも歳をとるにつれて興味が薄れて結局は、
お通しに作った煮豚を肴にビールを抜いて プハァ~
忙しかろうが だろうが景気良く泡立つビールを流し込んでみても 開かずの扉で、BGMのLouis ArmstrongのWhat A Wonderful Worldが虚しく響くだけ…
『次はウイスキーでも飲むか?』
とボトルに手を伸ばした時に、
「二人ですが…」
とサラリーマン風のお客様!
「どうぞ、どうぞ!」
オーダーは、アードベックのロックとメーカーズマークのロックです。

ところがコノお二人、指先でグラスの氷をクルクル回しながら話をしてるだけで一向に口に運びません?
『酒は 眺めるモノ とでも思ってるんだろうか? やっちゃいられねぇ~』
と目の前にあったアードベックをショットっで引っ掛けて、
『酒はこうやって飲むんだよ!』
と言いたいところですが、黙って見守るのみ…
結局、氷が溶けて水割りになったウイスキーを飲み残してお帰りに?

そんな シケタ お客様も引け、日付も変わった12時過ぎ、カウンターでは何時も通りHさんが 爆睡…
『こんな毎晩寝てるのを見てると、ウチの店の オブジェ だなぁ?』
なんて考えてるところにクラブSのサユ○チャンが、
「雨は小降りになったけど、誰~も 歩いてないよ…」
と言いながらご来店…
「ホントに? 今から 深夜の部 なのに…」
「無理無理! 私なんか今日は指名 ゼロ だから…」
「そんなに だったの?」
「うん、素面じゃ帰っても寝付けないよ…」
「そうだよね…」
「でも、マスターは毎晩ぐっすり眠れるでしょ?」
「エッ、どうして?」
「だって、 でも賑わっても飲んでるから!」
「……」

綺麗な薔薇には刺 (トゲ) がある
って言葉の通り、私を チクリ と一刺すると、
「ところで私の顔を見て何か 感じない?」
そこで自分の胸に手を当てて、
「うん、美人だから ドキドキ してる!」
「違う~ 顔が変わってないかって聞いてると!」
「顔が変わった? 」
そう言われて シゲシゲ と顔を覗きこんで見ても、
『メイクは何時もと同じだし… そうだ! 恋す女は表情が輝いてると言うから、もしかして俺のことを?』
なんて考えてると、
「良く見てよ!」
「良く見てって言っても…」
「口元!」
そこで天海祐希に似た口元を見ながら、
「アッ! 判った、口紅の色が変わったんだ!」
「口紅は前と一緒!」
「う~ん、分からん…」
するとサユ○チャンは口を ニィ~ っと開いて白い歯を見せながら、
「気付いたでしょ?」
「何を?」
!? 信じられん? 矯正が終わったとよ!」
「矯正って歯の?」
「そうよ! やっと矯正用のブラケットが外れたと!」
「へぇ~ 矯正してたんだ? 気付かなかった…」
「そりゃ~そうよ、裏側から矯正してたから前からは見えないもん!」
「だったら分かる訳ないでしょ!?」
「そうじゃなくて、歯並びが綺麗になったの分からない?」
「今まで、顔に見惚れて歯までは見てなかったから分かりません!」
「何だぁ~ 100万近くお金使って1年も掛かったのに… つまらない…」
「でも、今までも十分綺麗だったのに気になってたの?」
「そりゃぁ~ 女だから! 歯並びが良いと笑った時に綺麗に見えるでしょ? 自己投資よ!
そう言って 100万ドル 100万円の微笑みを見せてくれました。

女は顔が命
と言いますが、美人ほど に拘るようです?
化粧に拘り、ファッション拘り、喰いたい物も我慢してダイエットに励み…
と金を注ぎ込んで飽くなき への追求をします。
それに引き換え、醜女 (ブス) は形振り (なりふり) も構わず、男の視線なんか気にすることもなく、開き直って只ひたすら 我が道を往く!
果たして、どちらが人生を謳歌しているのでしょうか?

そんなことを考えると シミジミ、
男に生まれて良かった!
と思った夜でした…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
定休日の昨日、ただ呑んで喰って寝ていただけの一日でした。
因って、何も書く事がアリマセン…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
中国に訪中を要請されて ホイホイ 出掛けて行った鳩山由紀夫元首相…

尖閣列島は日本固有の領土であり、中国との間に領土問題は存在しない
とする日本の立場と相反する、
尖閣は係争地
なんて発言!
いくら議員を引退したとは言え、日本の首相だった人間の言うことでしょうか?

首相時代にも、
日本列島は日本人だけの所有物じゃない
なんて言ってます。

これは、祖父の鳩山一郎 (第54代内閣総理大臣) の 友愛思想 に傾倒しての事なんでしょうが、友愛の の字も無い 中華思想 (中国の文明こそが最も進んでいおり、それ以外の国は全て野蛮で遅れているから自分たちはそれらを支配し従える権利を持つ。と言う考え) の中国からすりゃ~
『国際世論を形成するにあたって、こんなに中国にとって都合のイイ事を言ってくれる人間は居ない!』
事での訪中要請だったんでしょうが、
まんまと、その 術中 に嵌った…
って訳で、呆れてモノが言えませんなぁ~

彼のことを、国賊
と呼ぶ人も居るようですが、言うなれば世間知らずの ボンボン…

政治家を引退したのならば、細川護煕元首相みたいに山の中にでも引っ込んで政治に口を出さず陶芸でもしていて欲しいもんです…

イヤ、今年は豪雪ですから 友愛 の名のもとに地元の北海道で、屋根の 雪下ろし がイイかも?


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
昨夜は木曜日にも拘わらず大賑わい?
10時前には、カウンターもテーブル席も全部埋まって、満席23名中に御婦人方が10名も!
しかも、その内の5名の御婦人グループのオーダーが、クラスホッパーから始まってグリーンアイズなんて5種類のリキュールやジュースを混ぜ合わせる面倒臭いカクテルを次々に…
私、面倒臭いのは大嫌いなんです!
『アンタ、日本人なのに何がグリーンアイズだよ…』
と心の中で毒づきなからも顔には満面の作り笑顔を浮かべていたのは言うまでもアリマセン!

隣のテーブルのM社長がソルティードッグをオーダーされてセッセとジュースを搾ってる最中に、カウンターの御婦人からはカシスオレンジのオーダーを頂いて、
『グレープフルーツ搾ってのに、なんでオレンジなんたよ?』
と泣きそうになってる処にウイスキー・ミストでとのオーダー!
ミスト用のクラッシュ・アイスを作る前に、コッチの頭が クラッシュ 寸前です…

しかし、忍び難きを忍び 耐え難きを耐えて、全てのオーダーを作り終え、
『心臓弁膜症の俺を殺すつもりか?』
と肩で息をしてると、
「マスター、お勘定!」
「コッチも計算して…」
「俺達のは幾ら?」
と彼方此方から!?
『アンタ達、そんな慌てて帰らなくても、もうチョッと心と時間の ゆとり を持とうよ…』
と言いたい所ですが、皆さん公共交通機関でお帰りなのか忙しなく席を立たれて店内には市議のG先生グループが一組だけ…

シンクに溢れんばかりのグラスや皿を洗いながらG先生のお話に耳を傾けていると、熱心に語られているのは政治ならぬ 性事 のお話!?
『コレじゃぁ~ 熊本に明日はない…』
と肩を落としているところに、万年青年のU社長がお見えになり、バイトのRioチャンが遊びに来て、続いてYチャン、Rチャンと再びカウンターは満席!

今年一番の賑わいを見せた夜でしたが、最後はRチャンと、シャトー・オー・ブリオンの2003年 (ボルドーの5大シャトーの一つで、格付け第1級ワイン) で閉めました…

20130118_181821_convert_20130118183929.jpg

http://cave-online.suntory-service.co.jp/shopdetail/360000000009/


☆今日は8の日ですので飲み放題です。
男性4000円・女性3000円、チャージ料込、時間制限なし。
ビールとシャンパン以外は何でも結構ですが、ショートカクテルにつきましては、忙しい時と面倒くさい時はお断りする場合も御座いますので悪しからず…
チャレンジは御自由ですので、御遠慮なく御申出下さい。


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)



Category :  船長の独り言
tag : 
早い時間からのお客様が席を立たれた1後の0時頃、青年ドクターのM先生がご来店になりました。
しかも、色白の美人同伴!?

「マスターがブログで、女性のお客さんが少ないって書いてたから連れて来た。美人でしょ?」
「有難う御座います! でも、ホントに綺麗ですねぇ~」
「ただねぇ~ この人、もうすぐ熊本から居なくなるんですよ…」
「どうして?」
すると美人が、
「結婚して京都へ…」
「エッ?」
美人でさえあれば、人妻だろうが彼氏が居ようが、そんな些細な亊には拘らない私ですが熊本から居なくなるとなれば話は別です。
「そう? でも京都は暮らしにくいよ。盆地だから夏は蒸し暑くて冬は寒いし、それより京都人の性格が悪い! 本音と建前 って言うか? 『遊びに来い』 って言われて遊びに行ったら 『アイツ、ウチに押し掛けて来た!』 って言うような 裏表 のある土地柄だからねぇ~ 考え直す なら今のうちに…」
と敢ない努力をするも、柔らかい笑みでかわされてしまいました…

まぁ~ そんな事はどうでも良くて、若くて使命感溢れるM先生は癌病棟にお勤めですが、
「癌の患者さんに 告知 するべきか否か? 僕はご家族を説得をしても告知をする方が良いと考えています…」
「そうですねぇ~ 隠していても本人はいずれ気付くんですよね。それに私くらいの歳になると死ぬって言う事にそれほど恐怖を感じませんから…」
「マスターは、脳梗塞とかされて死の局面に立たれたからそう思うのかも? でも自分の死期が分かっていれば残された時間を有意義に使うことが出来るでしょ? 」
「そうですね」
「海外旅行をしたいとか、人其々に心残りがないように…」
「それに、私みたいに商売をしてると死んだ後の事まで考えとかなきゃイケマセンから…」

私の場合、父も母も癌で亡くしました。
母は30代半ばで胃がんを患って胃を半分切って、それから数年経って肺に転移して片肺を摘出し、その後も検査をうける度にポリープが見つかっては早期発見で70過ぎまで生きて、最期は再び胃癌で逝きましたが、長年の闘病生活で 「何時でも覚悟は出来てるから、ホスピスに入れて欲しい…」 と言って延命治療を受けずに逝きましたし、父はそんな母を看守り続けていましたから自分も癌だと気付いたらしく、 「多分、肺癌だと思うから 余命はどの位か聞いてくれ…」 と告知を受けて、窶れる (やつれる) 前に遺影の写真を撮っていました。

癌を告知される事は を宣告される事のように捉えられがちですが、残された日々をどう生きるか?
つまり、新しい を与えられる事じゃないでしょうか?

賛否両論ありますが、考えさせられた夜でした…


☆明日は8の日ですので飲み放題です。
男性4000円・女性3000円、チャージ料込、時間制限なし。
ビールとシャンパン以外は何でも結構ですが、ショートカクテルにつきましては、忙しい時と面倒くさい時はお断りする場合も御座いますので悪しからず…
チャレンジは御自由ですので、御遠慮なく御申出下さい。


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
今日は 心筋シンチ って検査を受けました。
放射線を出す薬を注射して、その放射線の広がり具合を検出して画像化し、心臓の筋肉の虚血状態を診断するらしいんですなぁ~

昨夜お見えになったお客様に、その事をお話すると、
「放射能を注射すると? でも放射能は キンタ○ に溜まるらしいよ? 女は卵巣に溜まりやすいって聞いたことがある…」
「エッ! ホントですか?」
「ウン、男は キンタ○ に被曝すると 無精子 になって、女は卵巣に被曝すると遺伝子異常が起きるから奇形児とか障害児が生まれやすいって言ってたな?」
「……」
「でもマスターの歳だったら キンタ○ に放射能が溜まったところで子供を作る訳じゃないから 何~も 心配せんで良かよ!」
「 確かに… (; ̄ェ ̄)」

キンタ○ が被曝する前に、心が傷ついた夜でした…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
成人の日の昨日…
TV漬けでした。

先週、スカパーで間違って予約した韓国ドラマ 愛の選択 全16話の 一挙放送を外出もせず観てました。
産婦人科の天才女医の話なんですが、一話毎に血小板不足の妊婦だったり、子宮癌の妊婦、HIV (エイズ) に感染してる妊婦に脳死状態の妊婦、etc… が登場して、凄いのが手術シーンです。
出産シーンのみならず、帝王切開や子宮摘出、臍帯 (ヘソの緒) を切るシーン等が全て本物で、血が ドバドバ・ピューピュー !
他にも、出産直後の魚鱗症やダウン症の嬰児の映像まで、気が弱い 草食男子 は卒倒しそうなショッキングなシーンの てんこ盛り でした。

しかし、もっと凄いのは、そんなシリアスなドラマに韓国ドラマの定番のラブストーリーを絡ませるところですなぁ~
一粒で二度美味しい
って此の事?
なんでも混ぜて食べる ビビンバ文化 そのもの?
韓国じゃ~ ビビンパに代表されるように何でも混ぜて食べるケースが多いんです!
ビビタ (混ぜる)と、 (ご飯) でビビンパ…
日本でも鍋の後にご飯を入れてオジヤにしますが、韓国じゃぁ~ チゲ のスープに最初からご飯をブッ込んで ネコ飯 にしたり、せっかく オモニ (お母さん) が綺麗に詰めてくれた弁当箱をカクテルを作る時みたいに シェイク してオカズもご飯も グチャグチャ に混ぜ合わせて 即生ビビンバ!
どうせ腹の中では混ざってしまうんですから合理的と言えば合理的?
ハングル文字にしても、李氏朝鮮の第4代国王だった世宗大王が作った、発音を文字にした訓民正音 (民を教える正しい音) で母音と子音を組み合わせた非常に合理的な文字なんです。
実際、イギリスのオクスフォード大学の言語学科で、合理性、科学性、独創性などを基準に30種類の文字を評価した結果、ハングル文字がトップになっています!

でも、そんな事はどうでも良くて心に残ったのが、小児科の医師が言った、

「親が子供を育てるんじゃなく、生まれた子供が親を大人にする… 子供を産むことで人間は鍛えられて大人になる…」

って言葉…

昨日、成人を迎えた若者達に聞かせたい言葉でしたなぁ~


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
今日は営業しています。
成人の日を控えた街は ガキ ばっかりで でしょう…
私と しっぽり 飲みたいってご婦人のお越しをお待ちしています!

尚、明日は休ませて頂きます。


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
坊主頭にゴム草履を履いて、黒ずくめ服を着た男と、作業服を着て豆絞りの手拭いをマフラー代わりに首に巻いた男の二人連れがドアを開けたのは、11時前でした。
まぁ~ コレほどBarに不似合いな客は居ないんじゃ?
って 太鼓判 を捺せるのは、そう、この人です…
http://hattensyo.blog57.fc2.com/blog-entry-872.html

その半夜さんが、
「マスター、お姉チャンがいてカラオケがある店を知らんですか? どっか紹介を…」
「お姉チャンにカラオケ? 俺、カラオケは嫌いだから知らん…」
仮に知ってたとしても、この 人相風体 じゃ紹介なんて出来ません!
上品さがウリの、私の人格が疑われるのは明白です。

すると半夜さん、
「じゃぁ~ クラブを紹介して…」
と何処までも喰い下がって諦めません!
私も考えました。
『こいつ等、余程女に縁遠い生活を送っているに違いない… せめて 脂粉の香り だけでも嗅がせてやるか? 』
そこで、
「何処がイイの?」
と聴くと、
「クラブLでも、SでもPでも何処でもイイ…」
思案しました。
『この二人じゃぁ~ クラブLの娘には荷が重いだろうし、クラブSは俺も最近疎遠になってるし、クラブPは後で俺に文句を言って来ること間違ナシ…』
悩みながら電話を手に取ってクラブPのRチャンに掛けてみました。
「モシモシRチャン? 席は空いてる?」
「空いてるけど?」
「もの凄~く、人相が悪い のが二人なんだけど… 入れてもらえる?」
「チョッと待って、聞いてみるから…」
内心、ダメ と言われるのを期待しながら待ってると、
「マスターの紹介だから OK だって!」
「アリガトウ… アッ! それから坊主頭は ゴム草履 だからスリッパでも用意してもらえる?」
「了解!」
そこで半夜さんに、
「OKだって!」
するとコイツ、今までの しおらしさ は何処へやら?
ホント? ヨシ、行こう!」
1杯目のハイボールを半分も飲まない内に席を立ってしまったんです?

グラスを片付けながら、
慌てる乞食は貰いが少ない って言うだろう? その軽さが ダメ なんだよ!』
と毒づくしかアリマセン…

お客様のお相手をしながらも、いつクレームの電話が掛かって来るか気が気じゃぁ~ありませんでしたが時計の針が12時半を回ったと同時に、バ~ン とドアが開いて 満面の笑み を浮かべた半夜さんが!
そして、思いがけないことにRチャンも一緒に?
半夜さんが女性と アフター なんて、正に 青天の霹靂!

しかもRチャンから、
半チャン!
と呼ばれるたびに、何時もはハイボールの炭酸が抜けて 水割り になるまでチビチビ飲んでるヤツが デレ~ッ とした顔で、
「マスタ~、 Rチャンにワインのお代わり!」
その余りの豹変ぶりに、
『何が半チャンだよ? オマエなんか、ラーメンとチャーハンの 半チャンセット でも喰っときゃイイんだよ!』
と怒鳴りたいのを我慢して、
「ハイハイ、お注ぎしますよ…」

それにしても、人間って変われば変わるもんですなぁ~
呆れて空いた口が塞がらないとは此の事!
口を開けて寝た所為で、今日は喉を痛めてしまいました…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
何時もブログ ネタ を提供して下さるN村さん、
http://hattensyo.blog57.fc2.com/blog-entry-1391.html

今年初めてのご来店でした。
マドンナのトモ〇さんに フラレ たのか否かは定かではありませんが男同士の二人連れ…
普段は聞いているのが アホ らしくなるようなノロケ話を延々となさるんですが、満たされぬ想いを振り払うかの如く仕事について熱く語っていらっしゃいました?

そのお話が一段落したところで、
「今日は何事ですか? それじゃ~ ブログの ネタ にならないじゃありませんか?」
「だってマスターが相手してくれないから… 明日のブログは 政治ネタ でも書いたら?」
そう言い残して、最終の新幹線で博多に帰って行かれました…

さて、そこで今日のブログは政治ネタにすべく安部政権発足以降のニュースをPCで検索していて目についたのが閣僚名簿ですが、その中で聞き覚えの無い名前が?
森まさこ 少子化対策担当大臣
Wikipediaで見てみると、当選1回の参議院議員ですから知らないのも当たり前…

第一次安倍内閣が発足した2007年8月に少子化対策担当大臣のポストが生まれて14代目の大臣ですが、歴代の大臣ってどんな少子化対策をして来たんでしょう?
平成24年版の 子ども・子育て白書 によると、

第1章 子ども・子育てを支援し、若者が安心して成長できる社会へ
1)子ども・子育てを支援する として、子どもの為の現金給付 (子ども手当)
2)子どもの学びを支援するとして、公立高等学校に係る授業料の不徴収及び高等学校等就学支援金の支給
から始まって、
第2章 妊娠、出産、子育ての希望が実現できる社会へ
後は。第3章、第4章、第5章まで、
少子化対策の為に、若年者の就労支援だとか非正規雇用対策のなんてまで、仕事につけば 子作り に励むだろうなんて、如何にもお役人が考えそうな事ですなぁ~
読んでるだけで頭が痛くなるような文言が ダラダラ と書き綴ってあり、これじゃぁ~ 今夜は 子作り でもしようと思っていても途中で 萎えて しまいます…
役人って何でこうも バカ なんでしょ?

私が思うに、40歳未満の男性に対して、フーゾク の利用と マスターベーション を法律で禁止すれば 一発解決 だと思うんですが?

フーゾク で手軽に性欲の処理が出来るから 独身…
フーゾク に行く金が無いから 自己処理…

これじゃぁ~ 少子化は避けられません!
フーゾク にも行けず、 マス も掻けないとなりゃぁ~ 必死で女を口説いて ヤル しかアリマセン!
そして、女を口説く為には、イイ車に乗って、イイ服を着て、美味い物も知ってと、何かと金がかかります。

金のためなら仕事を頑張るしかアリマセン!
仕事なんか選り好みしなきゃ一杯あるんです。
キツイ、キタナイ、キケンの3K企業なんて慢性的な人手不足ですから給料も悪くはありません。
そうやって稼げば必然的にDGP (国民総生産) は上がり、男は バンバン 女を口説いて、中には 暴発流れ弾 に当たって妊娠した結果 出来ちゃった結婚少子化 と一緒に 晩婚化 も解決し、男は女房子供の為に益々頑張って、未来永劫 日本が繁栄すること間違いナシです!

この際、憲法9条の改正と同時にイスラム教みたいに フーゾク を利用したら 石打の刑、マス を掻いたら 手首を切り落とす なんて法律を作ったらイイと思うんですが如何でしょうか?

私の考えに賛成の方は イイネ をクリックして、アホ らしいと思われる方は私のブログを金輪際覗かないで下さい!


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。
25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
年明けから異変が?

営業初日の2日、5人
3日、2人
4日、3人
5日、2人
6日、定休日
7日、2人
8日、0人
9日、1人

コレは昨日までにお越し頂いた女性のお客様の数…
営業7日間で僅か15人!?
しかも、その内の1人は新年の挨拶に来てくれたバイトのRioチャンですから言うならば身内です…

思い起こせば店を開いた4年とチョッと前は 60% が女性のお客様でした。
まぁ~ 当時は私も60前で、男の 色気渋さ に満ち溢れていましたから当然と言えば当然です。
しかし、年を追う毎に少しずつ私の色気も薄れ、それに伴って女性のお客様の割合が減り、何時しか50%を切って最近は45%前後で落ち着いて 冷温停止 状態で推移していました。

『まぁ~ 俺の ビジュアル な部分だけに惹かれて見えてた ミーハー な女性が15%だったんだ…』
そう思うと、
『それこそ熟成されたスコッチのように、微かなチョコレートの 苦味甘味 、 ピートのスモーキーな香り、 そして、それらが入り混じった枯れ葉のような初老の 男の哀愁… そこに惹かれてお越しになる 大人の女性 が45%もいらっしゃるんだ!』
と独りで納得してんですが、コレじゃぁ~ 全体の20%にも満たりません?

*ピートとは、スコットランド北部の野草や水生植物が炭化して石炭になる前の泥炭のことで、このピートを燃やした煙で麦芽を乾燥させるのでウイスキーのスモーキーな香りが生まれるんです。 決して 加齢臭 じゃアリマセン!

何故?
どうして?
髪が 真白 になるほど悩みました!
尤も、悩む前から白髪ですが…
でも、答えは見つかりません?

そして今の心境は、

宵闇 (よいやみ)迫れば 悩みは果なし
乱るる心に映るは誰 (だ) が影
君恋し 唇 あせねど 涙は溢れて 今宵も更けゆく



です…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
今日はポンコツ・エンジン (心臓の僧坊弁閉鎖不全、つまり心臓弁膜症) の検査でした。
主治医の、
「少しずつ悪化してますね? 激しい運動は止めて、塩分控えめに…」
と言う言葉に、
『相手も居ないのに、激しい運動を とするの?』
って聴き直したい衝動を抑えながら、
「ハイ…」

49年式の単気筒エンジンは 経年劣化ガタ が来てるにも拘わらず、美人 を見たら勝手に レッドゾーン まで回ってしまい オーバーヒート気味!
おまけにオイルの代わりにアルコールを差してますから 潤滑不足?
その挙句が バルブ (僧帽弁) が摩耗して 圧縮漏れ (血液が逆流してるんです) が酷くなってしまうのも無理はありません…

もっと高年式であれば オーバーホール (人工弁置換手術) も考えるんですが、エンジンだけ修理しても車体 (身体) が何処まで持つか?
それを考えると 人も車も同じです。
騙し騙し 走るしかありませんなぁ~

さて、今夜も燃料 (酒) を注ぎ足しながら 安全運転 でスタートしますか…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
9時前に見えたのヨ○ミさん。
今年の5月で結婚2年目に入る30代の 若妻?
何時もは御主人と御一緒ですが、昨夜は職場の同僚らしい女性とお二人でした。

「明けましておめでとうございます」
「此方こそ、今年も宜しくお願いします」
と、型通りの挨拶の後に、
「正月早々から人妻のご来店なんて、もう旦那の顔を見飽きたの?」
するとヨ○ミさん、
「今日は新年会だったの! それよりマスター、聞いてよ!」
「何を?」
「ウチの、二重人格 じゃないかと思うとよ?」
「どうして?」
「あのね、結婚するまでは優しい人だったとよ。 それが最近は亭主関白って言うのか我が儘なのか? 変に威張って…」
「具体的には?」
「例えば、私に対して とか 名前で呼んでたのが オマエ になったし、食事の後片付けも手伝ってくれないし、ゴミ出しもしなくなって…」
「まぁ~ 大多数の旦那はそうなんじゃ?」
「それが、一緒に出掛けて知り合いとかに会うと コロッ と変わって、 私の亊を って言うし、買い物は持ってくれるし、結婚前に戻ったみたいに優しくて紳士?」
「だったらイイじゃない? 別に二重人格でも何でもないよ」
「どうして?」
「それはね。ご主人がヨ○ミさんの 本当の家族 になったって事よ。結婚する前や結婚して暫くは他人に見せる顔だったとよ。 それが心を許してヤット 自分の顔 を曝け出せるようになったって事!」
「……」
「男は 内弁慶 (外ではおとなしいのに家では威張る事) だから、精々威張らせとて上手くコントロールすればイイのよ!」
「どんな風に?」
「そうだねぇ~ ゴミは夜の内に出すの? それとも朝から?」
「ウチは共稼ぎだから、ゴミ出しは夜中に…」
「だったら、ゴミを出す前に 色っぽい 寝間着に着替えて 『うっかり着替えちゃって… でも、この格好じゃゴミを出しに行けない… お願い?』 って甘えてみたら? その代わり、ご褒美にベッドで 濃厚サービス をすれば になって喜んでゴミ出しをするようになるから!」
「エェ~ッ! マスターって何を言うの? イヤラシ…
パブロフの犬よ!

*パブロフの犬 って言うのは、ロシアの生理学者パブロフ博士が、犬に餌をやるとき必ずベルを鳴らしていたら、餌がなくてもベルを鳴らすとヨダレを垂らすようになった事から、条件反射の喩えとして言われます。

と、ココまで言って思いました。
誰か、私にも ベル を鳴らしてくれる女性はいらっしゃいませんか?
キャンキャン 鳴いて甘えますけど…


☆今日は8の日ですので飲み放題です。
男性4000円・女性3000円、チャージ料込、時間制限なし。
ビールとシャンパン以外は何でも結構ですが、ショートカクテルにつきましては、忙しい時と面倒くさい時はお断りする場合も御座いますので悪しからず…
チャレンジは御自由ですので、御遠慮なく御申出下さい。


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
以前も何度か御登場頂いたロリコン親爺のM氏、
http://hattensyo.blog57.fc2.com/blog-entry-968.html

実はM氏、私の同級生で誕生日まで一緒!
違うのは、M氏は ハゲ でコッチは 白髪 って亊くらいでしょうか?
アッ!もう一つ違うのが の趣味!
M氏の25歳以下の女性にしか食指が動かないって言う ロリコン趣味 に対して、私は35歳以上の女性にしか興味が湧かない点も…

そのM氏、以前はチョクチョク顔を出してくれてたんですが、最近はご無沙汰で去年の10月以来3ヶ月ぶりの御来店!
新年の挨拶も忘れて、
「アレ? 暫く顔を見らんだったけど 生き とった?」
M氏も、
「うん、ボシタ (藤崎宮秋季例大祭) で走り過ぎたらしく足を痛めて… 久しぶりに街に出て来たら看板が出てたからアンタも 生き てるなと思って寄ってみた…」
「もう、無理がきく歳じゃないから程々にしとくことよ。 しかし、お互いに変わりが無くて良かった…」
「ホント…」

それにしても、こんな会話が全く不自然じゃぁ~ ありません…
歳は取りたくないですなぁ~

さて、ソロソロ開店時間が近付きましたが、健康維持のために ラジオ体操 でもして店を開けるとしましょうか…


☆明日は8の日ですので飲み放題です。
男性4000円・女性3000円、チャージ料込、時間制限なし。
ビールとシャンパン以外は何でも結構ですが、ショートカクテルにつきましては、忙しい時と面倒くさい時はお断りする場合も御座いますので悪しからず…
チャレンジは御自由ですので、御遠慮なく御申出下さい。


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
一昨日、監禁状態で飲まされた焼酎 金しろ
http://hattensyo.blog57.fc2.com/blog-entry-1431.html

その所為で、昨日は完璧な 二日酔い!
店は開けたモノの、立っているのがヤット…
遅い時間に半夜さんとセクハラ先生がお見えになったのは記憶がありますが、その他は全て 忘却の彼方に?

因って、本日のブログはココ迄です…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
新年営業2日目…
8時過ぎにドアを開けた男性3人組。
真っ直ぐテーブル席に向かってお座りになりました。
『何だよ? オマエ達 ホモ か?』
って位に アー だの コー だの話に夢中でオーダーを聴くまで20分!
ガールズトーク ならぬ ボーイズトーク?
元々、男同士の話には気乗りがしない私には理解が出来ない光景です!

続いて見えたのは、ヤッパリ男3人…
此方は、セクハラ先生のお友達で、
http://hattensyo.blog57.fc2.com/blog-entry-1284.html
熊大 卒お二人に 九大 卒お一人の秀才ですが、アイラのウィスキー (スコットランドのアイラ島で作るウィスキーで、ヨード臭とピートの香りが特徴) と、アイリッシュウィスキー (アイルランド共和国で作るウィスキーで、蒸留回数が多い為に滑らかな飲み口と、ピートを焚いていないのでスモーキーさは無い代わりに原料の穀物の味が楽しめる)、を混同されて、何度ご説明しても解らない ボンクラ?
アイルランドとスコットランドが別の国ってことから教えて、もう面倒臭い亊この上無し…
学歴と学習能力は比例しないようです?

10時過ぎに見えたのはN下さんとお友達。
正月らしくフェラーリ (イタリアの発泡ワイン) で乾杯の後は、デュワーズ (スコットランドのウイスキー)、最後はギネス (アイルランドの黒ビール) と、ヨーロッパ3ヵ国を味わってお帰りに…

さて、1時前に 真打 登場!
あけおめ~
と言ってドアを開けたのは、
そう、S子さんです…
http://hattensyo.blog57.fc2.com/blog-entry-1418.html
『若くもないのに あけおめ?
と思いながらも、
「明けましておめでとう…」
「今年もヨロシクね!」
「こちらこそ宜しく… ところで、もう実家から帰って来たの?」
「だって、明日から仕事だし… 今夜は友達の家で新年会やってたとよ」
「へぇ~ その帰りに寄ってくれたの?」
「うん、お年玉持って来たから!」
「エッ! そんな気を使わなくても…」
「イイとよ。気持ちだけだから!」
と言って差し出してくれたのは、
何コレ?」
「白岳の 金しろ (球磨焼酎) よ?」
「それは見りゃ~ 判るけど…」
「私の故郷のお土産よ…」
「S子さんの実家は人吉?」
「そう! 持って来るのに重かったんだから!」
「しかし、コレ、熊本だったら何処でも買えるでしょ? そこのダイエーにも売ってあったけど…」
「気持ちよ、気持ち! 海外旅行 の帰りに洋酒を買って来るのと同じよ!」
『人吉は 海外か?
と言いたい気持ちを抑えながら、
「アリガトウ…」
と、そのままバックバーの下の物入れに仕舞い込むと、
「何してると? 自分で飲まずに、まさかお客さんに売るつもり?」
「エッ! そんなつもりじゃ…」
「頂いたら、チョッと飲んで見て感想を言うのが礼儀でしょ?」
「……」
実は私、焼酎はあまり好きじゃないんです…
しかし、そんな事を言った日にゃ~ 倍になって返って来ますから仕方なく、
「じゃぁ~ 頂きます…」
ロックにしてレモンを落として飲もうとすると、
「アンタ! バーやってるくせに氷とレモンを入れると? 最初の1杯は生で飲んで味と香りを確かめるものでしょ?」
『焼酎の匂いが イヤ だから…』
と言う訳にもいかず、
「ゴメン…」
ショットグラスで一気飲み…
「どう? 美味しいでしょ?」
「うん…」
この うん と言ったのが間違いでした。
「じゃぁ~ グイグイ 飲んで!」
『さっきは チョッと って言ったのに……』
「もう街には人気がないし、看板を片付けてカウンターに座って飲みなっせ!」
と、勝手に 閉店!?

結局、4合瓶1本を飲み上げるまで 監禁 状態?
新年早々 二日酔い です…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
今年一年の商いを占う営業初日。
開店と同時に見えたN田さんご夫妻、
「お年玉です。今年も宜しく…」
と言って差し出されたのはコレ!

緋扇貝1_convert_20130103193507

天草苓北町特産の 活緋扇貝 でした。
有り難いことです。
まぁ~ それはさておき、このご夫妻は兎に角 ザル!?
テュワーズのハイボールを夫婦で競うが如く召し上がって、ボトル1/4程残っていたのを30分も掛からず飲み上げるとニューボトルに突入!
そのボトルを1本飲み上げてお帰りに…

続いて30代半ばとおぼしき女性の3人連れが御来店!
コレが、お三方とも中々の 美形!
肩まで伸びたストレートの黒髪も、色白の肌も、そして顔立ちも甲乙つけ難し…
聞けば同級生で帰省した機会に飲み会とか?
その内のお一人、東京から帰って見えたヒロ○チャン、
「マスターはお幾つ?」
「63、後半年で64だけど…」
「そう? 白い髭が 色っぽい わぁ~ 」
と思いがけない言葉!
『この娘、枯れ専?
正月早々、イイ気分 でいると、
「ねぇ~ 名刺を交換しましょ?」
と言うことで頂いた名刺を見ると、外資系企にお勤めらしく、全て英語で書いてあります!
何しろ、横文字はローマ字以外はチンプンカンプンの私…
解るのは彼女の名前とナントカJapanくらいで面食らっていると、
「アッ、裏に日本語で書いてあります!」
ひっくり返して見ると、彼女の名前が日本語で、会社名がカタカナ、肩書きは HRコーディネーター?
PCで、こっそりHRコディネーターを調べると、
英文レジュメ (履歴書) のチェック、就職希望者の面接調整、エージェントやクライアント企業とのやり取りが主な仕事で、ビジネスレベルでの英語力と中級レベルのパソコンスキルが必要との事。

『俺って、インテリ系の女に モテ るのかな?』
と思っていると、
「熊本に 帰ったら必ず顔を見に来るから!」
って彼女の言葉に、
「そんなこと言わずに、辞めて熊本に帰って来たら?」
すると彼女、
「だって、東京の彼 と別れたく無いもん!」
「……」
『俺だって、このまま君 を帰したくない…』
って言葉は飲み込んで見送るしかありませんでした…

入れ替わりに見えたのが寂しい独身男のS崎さんと、これまた寂しい単身赴任のS本さんでした。
心優しい私は、
『正月から独りで碌なものは喰ってないんじゃ?』
と考えて、先ほど頂いた緋扇貝をバター焼きにして慰めることに…

緋扇貝

その後もドアを開けるのは野郎ばかり?

亭主の顔を見飽きた 奥様方はお一人もお見えにならない新年の幕開けでした…

さて、今夜はどんな夜になるんでしょうか?


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)



Category :  船長の独り言
tag : 
明けましてお目出度う御座います。

私も餅を咽に詰まらせる事もなく、って言っても餅は嫌いで喰いませんが…
何とか 孤独死 を免れて新年を迎えることが出来ました。

そこで本日より営業を開始しますが、28日の御用納から今日で5日…

『もう、亭主の顔は見飽きた…

って、奥様方のお越しを心よりお待ちしております!

アッ!
勿論、粗大ゴミ 扱いのご主人方も受け入れておりますので、自棄酒でも飲みながら我が身の不遇を託って下さい…

不遇を託つ とは、満たされぬ心を愚痴ることです


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。