八点鐘の航海日誌                     

熊本の Bar 八点鐘 (現在は営業しておりません)                                                                          毎日が新しい船出… そんな毎日の「航海」を 書き綴ると致しましょう。

Category :  スポンサー広告
tag : 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category :  船長の独り言
tag : 
給料日後だって言うのに寂しい夜の街…
その上、まだ9時を過ぎたばかりなのにブログのアクセスは100オーバー!
前にも書いたとおり、ブログのアクセスが多い日は なんです?
『今日は ダメだ…』
と肩を落としている時に電話?

「ハイ、八点鐘ですが…」
聞き覚えのない声で
「あのう~ 初めてなんですけど、女2人でもイイですか?」
「勿論! 大歓迎です!
「じゃぁ~ 今から直ぐに…」
「お待ちしています!」
口開け のお客様が、女性お2人とあれば張り切らない訳にはいきません!
『今日は幸先がイイな?』
と思いながら、トイレに飛び込むと鏡の前で、
『髭は揃っているから ヨシ!
『鼻毛も出てないから ヨシ!
と入念にチェックをし、ついでに少しでも若々しく見えるように 小顔マッサージ も!

さて、今や遅しと待つこと10分!
でも、お見えになりません?
20分過ぎても開かずの扉?
女性に対して、 疑う って事を知らない私ですから、
『きっと、店の場所が解らないんだろう? もう1度電話を呉れたらイイのに…』
と思っているところに、漸くドアが開いて、
「お久しぶり…」
「あ~ いらっしゃい…」
お見えになったのは 魅惑の人妻 S子さんとお友達の女性です。
http://hattensyo.blog57.fc2.com/blog-entry-1333.html
「なんだ、さっきの電話はS子さんだったの?」
「なんだって何よ? 電話なんかしてないわよ?」
「だって、『女2人でもイイですか?』 って電話があったから…」
「電話しなくても、何時も だから空いてるでしょ?」
「酷いな? 何時も なんて言わなくても…」

綺麗な顔して、平気で他人の心を傷つけるような言葉に、
『綺麗なバラにはトゲあるって言うけどホントだ…』
と思っていると、
「どのくらい前に電話があったの?」
「ソロソロ30分近くになるかな?」
「だったら、もう来ないよ」
「そうかな?」
「よその店と間違って電話かけたか、思い直して 若くてイイ男 が居る店に行ったのよ!」
「それって、どう言う意味よ?」
「そのままよ! マスターだってオバ~ァチャンの居る店より、若くて美人の居る店がイイでしょ? 女も同じよ!」
今度は トゲが刺さった 傷口に塩!
「そんな…」
返す言葉も見つからずにいると、お友達の女性と顔を見合わせたS子さんが突然、
「ハハハ! 急に イジケテ どうしたの? 私達よ、私達!」
「ハァ~?」
「マスターをからかってやろうと思って彼女に電話させたの!」
「!!!」

人間不信 に陥った夜でした…

今日から、美人でも信用しません!


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


スポンサーサイト
Category :  船長の独り言
tag : 
政府民主党は11月支給分の地方交付税約4兆円の交付を延期することを決定しました。
野田総理は昨日の所信表明演説で 明日への責任 と言う言葉を繰り返して野党に協力を求めましたが、自らは 明日への責任 をとる気持ちは サラサラ 持ち合わせていないようです?

地方交付税とは、地方の税収の不均衡を補う為に国が地方自治体に交付するもので、国民の生活に直結しています。
例えば、大都市と違って産業の少ない地方にとって公共事業は最も経済的波及効果が高いのですが、地方交付税を確保する為の特例公債発行法案の成立が見込めない為に公共事業の発注が止まっています。
年末年始にかけて、地方経済の落込みは避けられません。
その他にも、色々な住民サービスをストップさせない為には、地方自治体は県債や市債を発行したり金融機関から借入をしたりしなければいけませんが、その金利は私達の住民税の中から支払うことになるんです。

民主党は、特例公債法案が成立しないのを野党に責任を押し付けて政権の存続を図ろうとしている節が見えますが、野党の協調性のなさに国民の批判の目を向けさせようとしても、その批判の根本原因は野党の要求を無視しして特例公債法案を衆議院で強行採決した与党民主党にあるんです。

平成12年度予算案は、野党が多数を占める参議院での否決後、与党民主党が過半数を占める衆議院の優越規定で成立した訳ですが、その執行を裏付ける為の特例公債法案は衆議院の優越規定が無い為、野党が過半数を占める参議院の3分の2以上の賛成がなければ成立しません。
十分な審議にも応じずに強行採決しといて、今になって 「協力しろ」 って言っても無理な話…
「協力しろって言うなら衆議院解散と引き換えだ」 ってのが野党の要求です。
ココに来て、野党を無視してきたツケが回ってきた訳です。

しかし、予算の執行 はその予算を成立させた政府・与党 (民主党) が責任を負うのが当たり前!
その責任は野党に押し付け、痛みは国民に押し付けていては、明日への責任 はとれません…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
A君27歳、一見普通の若者です。
そのA君が見えるようになって2年近くになるでしょうか?
キッカケは、ウチのバイトのRioチャンの生徒さんだったことでした。
あ~ Rioチャンの本業はサルサのダンサーで教室も開いているんです。
http://club-day05.jugem.jp/

最初の頃は、フルーツを使った甘めのカクテルを召し上がることが多かったA君ですが、何時しかラムのストレートを召し上がるようになり、最近はシングルモルトのウィスキーも!
先日もハバナクラブの7年を2杯召しがったあとで、、
「何か、珍しいウィスキーはありますか?」
『A君には、未だ少し早いかな?』
と思いながらも、
「う~ん、チョッと度数が高いけどコレなんかはどうだろ?」
そう言って注いだのは ダルユーイン (ジョニーウオーカーのメインモルト) の13年、242本限定のシングル・カスク (一つの樽の原酒を、そのままボトリングしたもの) カスク№132、アルコール59.3°でした。



一口・二口舐めたA君、
「最後に 蜂蜜 の味がしますね?」
判るの?」
「ハイ、微かに…」
そうなんです。
バニラの香りだったり、シナモンやチョコレートの風味だったり、ナッツの香ばしさや胡椒のスパイシーさ等々、色んな隠れた味や香りを見つけ出すのもモルトを味わう楽しみの一つです。

『コイツ、中々出来るな? 侮れん…』
27歳の若さにしちゃぁ~大したもので、居酒屋の安酒しか知らない若い連中 (オヤジも大勢いますが…)とは大違い!
これで、彼女が出来ないのが不思議です?

一口一口、味を確かめるようにグラスを傾けるA君に心の中で語りかけました。
『その内に 素敵なHoney が現れるから… イイ酒とイイ女は 悪酔いしない んだよ…』



当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)

Category :  船長の独り言
tag : 
3週間ほど前の夜でした。
初めてお見えになった女性…
年齢は40手前?
切れ長の目に、白い肌の美人でした。
カウンターの一番隅で静かにマッカランを召し上がっていましたが、時刻が3時近くになって他のお客様が席を立たれるとマッカランのグラスを指しながら、
「コレを飲んでしまうまでイイですか?」
「イイですよ。ごゆっくりどうぞ…」
それが初めての会話らしい会話でした。

ポツリポツリと口を開き始めたら彼女、聞くとバツイチのシングルマザーです。
ココまでは珍しくも無い話ですが、まだ若いのに子供の為に女としての幸せを擲って…
お節介だとは思いつつも、
「子供も大事だけど、自分の幸せも考えるべきだと…」
すると彼女の目から涙が頬を伝い始めたんです!
母としての涙なのか女としての涙なのかは解りませんが、止めどなく頬を濡らし続けて…
余程、気張って生きていらっしゃるんでしょうねぇ~

時計を見ると3時半を回っています。
表の看板を取り込みドアの灯りを消して、
『好きなだけ泣かしてあげよう…』
それから30分あまり、頬を拭った彼女は、
「遅くまですみません、帰ります…」
見送ったタクシーの窓越しに小さく手を振って帰って行きました。


さて昨夜の11時頃でしょうか?
ドアが開いてスラリとした美人がカウンターに歩み寄ると、
「この間は御迷惑をお掛けしました。 コレ香りが良くて買って来ましたから…」
と言うと一枝のカサブランカを差し出されたんです?
『ん? アッ! あの夜の…』
「こんな気を使われなくてもイイのに…」

この前と同じく、最初はマッカランを召しあがった彼女、2杯目はダルユーイン(ジョニーウオーカーのメインモルト)の242本限定・アルコール度数59.3°のシングルカスク、 カスクナンバー132を…
しかし、彼女を含めて、Rチャンと言い、キ○チャンと言い、美人にはモルトが似合いますねぇ~
表現のしようが無いんですが、白い カサブランカ・リリィ の媚薬的で陶酔感に満ちた香りに似て エロ くない エロ さとでも言うんでしょうか?

彼女は席を立たれる時の、
「また来ます…」
という言葉に、
『今度は な時に来て下さい!』
とは言えずに、、
「エエ、お待ちしてます…」
とだけ…

アッ!
こんな事を書くから、

エロ・オヤジ

って言われるんでしょうなぁ~
でも、又一つ待つ楽しみが増えました…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。


Category :  船長の独り言
tag : 
石原東京都知事が突然の辞任、そして新党を結成して国政に復帰!
80歳と言う年齢故に健康面を危惧する声も聞かれますが、私個人としては大歓迎です。
70歳以上の高齢者が人口の2割を超える日本ですから、80歳超の国会議員がいても不思議でもなんでもありません。

ワンマン とも言われる強烈なリーダーシップで赤字だった東京都の財政を黒字に導いた手腕は見事!
歯に衣を着せぬ物言いで旧態然とした国の体制と対峙する姿は、 出来もしないのに イイ顔 (消費税は上げない、ガソリン税廃止、子供手当支給、米軍基地は県外に、高速道路無料化、原発廃止、etc…)ばかりして来た ポピュリズム (大衆迎合主義)政治家集団の民主党とは大違い!

今日、民主党の田中真紀子文部科学大臣は閣議後の記者会見で、石原氏の事を 暴走老人 と揶揄 (やゆ と読んで、からかうこと) しましたが、迷走 を続ける民主党の政治が石原氏を 暴走 させる原因だと気付いていないんでしょうか?
76歳の輿石 幹事長に牛耳られている民主党の閣僚が言う言葉じゃありません!
しかも、当の真紀子氏本人は68歳で医療行政的には前期高齢者 (65歳~75歳) ですから、立派な老人です。
イヤ、他人を揶揄することしか知らないってのは 老醜 (ろうしゅう と読んで、老いて醜いこと) でしかありません!

新党の結成は30日とか?
泥船 の民主党を離党して新党に参加する議員も出てくるかも知れません?
そうなりゃ~ 後10人足らずが離党すれば衆議院で過半数を割る与党ですから、内閣不信任案可決の可能性も見えて来ました!

楽しみですなぁ~


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
1時を過ぎた頃でした。
ドアを開けたのはスーツ姿の男性…
カウンターのカップルにチラリと目をやると一番隅に腰を下ろして、
「ハイボール…」
私も黙って頷くとデュワーズのハイボールを差し出して…

やがてカップルが席を立たれると、スーツの男性はバツが悪そうに、
「ア~ 1週間ぶりか…」
「そうですね… どうしてました?」
針の莚 だったぁ~」
「そうじゃ~ ないかと思ってましたよ」

実はスーツの男性、当店の 出勤率№1 のHさん。
以前はクラブPのRチャンが日曜日を挟んで連続7日御来店の記録保持者でしたが、それを上回る9日連続!
お仕事の関係で、殆ど毎晩接待で飲まれて、ヘロヘロ になってお見えになると、1杯飲むか飲まないウチにダウン!?
『コイツ、ウチに寝に来てるんじゃ?』
と思うくらい!

ところが出勤9日目の先週のことでした。
何時ものように眠ってるHさんのお隣に、2人で見えた30代半ばの女性が腰を下ろされたんです。
お友達と初めて見えんですが、かなり召し上がっていらっしゃったご様子?
そんな女性の嬌声に目を醒まされたHさん、お隣の女性に目をやると寝ぼけ眼が一瞬で パッチリ!
何とまぁ~ 寝起きのイイ方でしょうか?

それからは、子羊 を見つけた 狼!
ジワジワと 間合い を詰めて、
「グラスが空になってるけど、僕が奢りますから何か飲みません?」
「エッ! イイんですかぁ~?」
「どうぞ!」

それからは、お友達と来てることなんて忘れてHさんと話し込む女性…
ソロソロ3時近くなってお友達の、
「もう、帰ろうか?」
の声に、
「先に帰って! 私、もうチョッと飲んで帰る!」

3時を回って他のお客様が席を立たれると、
完全に エンジン全開!
ブレーキ が壊れたお2人は、
「今度はモヒート!」
「僕も同じのを!」
「嬉しぃ~ 私達、気が合うみたい!?」
そう言うと女性は突然Hさんの顔を両手で挟んで、

ブチュ~ッ!

予期せぬ 子羊先制攻撃 に一瞬怯みかけたHさんも、すかさず 反撃開始!
女性の腰を引き寄せると、 チュウ・チュウ・ベロベロ!
一口飲んで チュ~ッ、二口飲んで ハァ~ と攻守入れ替わりながらの 攻防戦?

私の姿が見えないかの様に無視されて、
『俺は 透明人間 にでもなったかな?』
とトイレに駆け込んんで鏡で確認しようかと思ったくらいです!
アルコールが抑制心を解き放つ見本ですなぁ~

やがて4時近くになって感情の高まりはピークを迎えたのか上気した顔で、
「計算して…」
と抱き合うようにしてドアの向こうに消えて行かれたお2人でした…

さて、その翌日からHさんは欠勤?
皆勤記録は9日目でストップしたまま漸く昨夜になって出勤され訳です。

「あれから お持ち帰り されたんでしょ?」
「持ち帰ったのか、持ち帰られたのか? 目が覚めたら9時だった!」
「はぁ~ 相当頑張られたんですね?」
「いやぁ~ 気付いたら パンスト を握り締めてた…」
「??? って事は脱がせる途中で…?」
「そうみたい? 俺、スーツ着たままだったから…」
「じゃぁ~ 未遂?
「うん…」
「それでどうしたんですか?」
「どうするも、こうするも、彼女を起こして大急ぎで会社に行った」
「……」
「会社に行ったら白い目で、『昨日と同じスーツですか? シャツも昨日のままですね?』 って嫌み言われるし、家に帰ったら女房は口をきいて呉れないし… まるで 犯罪者扱い ですよ…」
「悪いことしたんだから当たり前でしょ?」
「だって、何も ヤッテ ないのに、冤罪 ですよ!」
ヤッテ ないんじゃなくて、ヤレ なかったんでしょ? ホテルに入った時点で犯罪は 成立 してます!」

そうなんです!
未遂犯については、障害未遂中止未遂 があります。
障害未遂 とは、犯罪を犯してる途中で何らかの障害 (相手が抵抗したり、拳銃で撃とうとして不発だった場合等々) に遭って遂行を断念した場合で、既遂犯と同様の処罰を受けるんです。
中止未遂 とは、犯罪を犯してる途中で自ら思い止まった場合で、処罰の軽減があります。

「だからHさんの場合は、ヤル気 はあるのに飲み過ぎて途中で寝てしまっただけですから 障害未遂 で 無罪どころか 減刑 にもならないんです!」
「……」
「まぁ~ これに懲りずにまた明日も飲みに来てください!」

1杯目のハイボールを飲み干したHさんは、2杯目を前に黙り込んででいらっしゃいましたが、ふと気がつくと、



ヤッパリ昨夜も…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
昨日お見えになったF川さん、バツイチ独身の50男…
先週お越しの際は風邪気味でした。
「風邪は良くなりましたか?」
「ウン、近所の病院に行って何とか…」
「それは良かったですね」
「それがねぇ~ その病院、看護師さんが全員若くて美人!」
「ほう! そうなんですか?」
「しかし、美人の看護師さんってのも善し悪しだねぇ~」」
「どうして?」
「だって、血圧とか測るとバァサンの看護師さんの時より上がってる!」
「ハハハ」
「看護師さんが、『今日は血圧が高いですね?』 って言うから、『貴女が美人だから…』 って言ったら 『じゃぁ~ 今度から目を閉じといて下さい!』 なんて会話が楽しくて大して悪くなくても病院に行ってしまう…」
「何考えてるんですか? だから国民医療費の公費負担が増えるんですよ!」
「しかしその病院の営業戦略として美人の看護師を雇うのは悪くないな? 男の患者が多いモン!」
「そう言えば、ある病院の先生が 『病院の職員は美人を採用しなきゃイカン…』 と仰ってましたねぇ~ なんでも 、診察の待ち時間が長くなって患者がイライラして文句を言っても美人の職員がニッコリ笑って 『もう少しお待ち頂けますか?』 と言うと大人しくなるらしいですよ」
「ウン、判る判る!」


そんな話がエスカレートして、
「F川さんの美人の基準は何ですか?」
化粧ブラ!
ブラ ってブラジャーのことですか?」
「ウン!」
「F川さんって、下着ファチ?
「違うよ! 化粧を落としたら 不細工 で、ブラジャー外したら ペチャパイ だったってこともあるから…」
「そんな経験があるんですか?」
「有る有る! チョッと前だけどイイ女に一目惚れてねぇ~ 随分金を使って口説き落としたら胸は 洗濯板に干しブドウ だった…」
「それで、どうされたんですか?」
「がっかりしたけど、先行投資 した分の元を取らなきゃと思って我慢して付き合ってた…」
「F川さんて、割と セコイ ですねぇ~」
「そう! そんな自分に 自己嫌悪 を感じて結局別れた…」

今日の教訓
化粧ブラ をとる迄は女に惚れるな…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております)


Category :  船長の独り言
tag : 
昨夜の12時頃、横殴りに降る雨…

カウンターには青年ドクターのM先生。
「女性は綺麗なだけで 存在理由 が有るけど、男は余程頑張ってなきゃ~ 只の ですよ…」
「そうですねぇ~ 男は辛いですよね…」
「僕も20代の時は でした…」
そうなんです。
女性は美人でさえあれば、それだけで 評価 されますが、男は結果で ナンボ!

するとM先生、
「男と女を較べると、生物学的にも女が 優位 なんですよ…」
「???」
「カマキリは交尾した後で、雌は雄を喰って子供の栄養源にしてしまうでしょ! 」
「そうですねぇ~ 男は女と子供を養う為に身を粉にして働いて死んで行く定めですから、人間もカマキリと同じですね…」
まぁ~ それでも、夫婦のままで死んでいくのはイイ方で、不景気で再就職も難しい昨今は、定年退職するのと同時に退職金と年金を半分取られて 熟年離婚 なんてのも!
ウィスキーを傾けながら、そんな悲しい 男の性 を語るにはピッタリの雨でした…


さて、M先生が席を立たれて暫し、少し雨脚は弱まったものの降りやまぬ雨に、
『今夜は、コレで終わりか…』
と思ってるところに、
「お疲れぇ~」
と、Rチャン?
「もうお店は終わったの?」
「ウン、今夜は 閑 だったから…」
「この雨じゃね… 何飲む? 」
「ビールを飲みたいけど1本は飲めないから 半分飲んで呉れる?」
「イイよ」
半分ずつのビールを飲み終えて赤ワインに切り替えたもののRチャン、口も付けずにカウンターに突っ伏して オヤスミに!

余程疲れているんでしょう?
他にお客様がいらっしゃる訳でも無し、彼女を起こさないようにグラスを磨きながら気がつくと3時…
こんな時、男性や ブス のお客様だったら、カウンター越しに、
「起きて下さ~い!」
って声を掛けるだけですが、美人の場合は ソッと 背中を揺すって優しく、
「Rチャン…」
すると、
「ア~、どのくらい眠ってた?」
「1時間チョットかな?」
「そう? ごめんなさい…」
「ウウン、気にしないで…」
「じゃぁ~ コレ飲んでしまうまで居させて…」
「イイよ。 それにしても疲れてるみたいだね?」
「私も真っ直ぐ帰ればイイのに、今日も来ちゃった…」
「……」
「きっと、癒されたいからよね?」
「こんな日は、Rチャンが来てくれて俺の方が癒されてるよ」
そう言いながらRチャンをタクシーまで見送ると、彼女の疲れた心を慰めるかのような小雨…

なのに、店を片づけて外に出ると又しても大粒の雨が!?
男と女、それぞれに降る雨は何でこうも違うんでしょうか?


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
今日、街に出てくると目についたのが、
ブーツ!

まぁ~ 先月末辺りからポツポツとは見かけていたんですが、一気に増えました。
幾らファッションとは言え、コノ季節感の無さは何なんでしょう?
人目に晒せない程の 大根足 なんでしょうか?
携帯電話で天気予報をチェックすると、その時の熊本市の気温は25℃!
ブーツの中は体温で温まって、恐らく体温と同程度の36~7℃?
一日でコップ1杯の汗をかく足は、ブーツを履いた10分後には湿度100%とか?

私は30年ほど前、牛や馬を輸入する仕事をしていましたが、その際に動物検疫所のドクターから聞いた話では、細菌の培養をする時は水に溶いた寒天をインキュベーター (培養器) に入れて温度は37℃に固定すると言うことですから、正に雑菌の培養に 最適 な条件です!

足の裏には、表皮ブドウ球菌 (身体を悪い菌から守ってくれる善玉菌) や白癬菌 (水虫菌) 等の雑菌やコリネバクテリゥムと言うバクテリアがいて、ソイツ等が ウヨウヨ 繁殖している訳です。
問題は、その繁殖する過程です!
汗や古い角質をエサにしているらしいんですが、その分解された糞が 悪臭 を発するらしいんですなぁ~

鶴屋百貨店の前でバスを降りて店まで、何人ブーツを履いてるか指折り数えながら歩いて、30人チョッとのところで携帯電話に着信があって判らなくなりましたが、早い話、足の臭い女 がゾロゾロ歩いてたんです…
コイツ等、家に帰ってブーツを脱いだ瞬間、強烈な臭さで卒倒しないんでしょうか?

足フェチ の私としては 許せません!
当店では、大根足 の女性以外は11月下旬までブーツでの御来店はお断り致します…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
先週同様、週末とは思えない金曜日…
お客様も疎らな2時過ぎ、肉食系ドクターのK先生と入れ替わりに見えたN子さん、
http://hattensyo.blog57.fc2.com/blog-entry-1320.html

「何ね? 金曜日にコレじゃ~ 終わっとる ねぇ~ コノ店も…」
「イヤなこと言わんでよ…」
「でも、最近は週末も よねぇ~」
「政治に期待も持てないし、お先真っ暗 だから皆不安なんだろうねぇ~」
「そうよね… でも、だからこそ飲んでストレス発散すりゃイイのにねぇ~」」
「まぁ~ 皆が 萎縮 してしまってるんだよ…」
「そうかも… 愚痴っても仕方がないから飲も!」

そんな話をしてると時刻は2時半をまわり、F川さんも席を立たれてN子さんお一人に…
「それにしても誰もお客さんが来ないなぁ? 後一組ぐらいは見えてもイイ筈なんだけど?」
「もう、今夜は無理と思うよ」
「どうして?」
「ビルの入り口の看板、誰か蹴飛ばしたんじゃないかな? 倒れてたから私が持って上がって来たもん!」
「エッ? 有難いけど、片付けなくても立てて呉れといたらイイのに…」
「アッ!それから、ドアのところのサインボードのスポットライトが切れてるよ!」
「ホント? 看板は蹴倒され、入口のの照明は消えるなんて縁起の悪い夜…」
「終わりかけた店なんて、こんなもんよ…」
!? そんな…」
「何ね? 暗い顔 して落ち込まずに頑張りなっせ!」
「落ち込ませてるのはN子さんでしょ?」
「ハハハ、ごめん! でも、マスターの人生は終わりかけて、店まで終わりじゃ洒落にもならんよね?」
「益々落ち込む…」
「そんな事より、明日は照明を買って来なさいよ…」

って、事で買って来ました!



LEDスポット!

これで、少しは 明るい夜 になるでしょうか?


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
外国人からの献金と暴力団との交際で騒がれている、田中法務大臣兼拉致問題担当大臣。
昨日は、東日本大震災の復興予算の不適切な執行問題を審議する参議院予算委員会を サボり ました。

日本国憲法第63条には、
総理大臣その他の国務大臣は、答弁又は説明のため出席を求められたときは、国会に出席しなければならない
と定められています。

にも拘わらず出席を拒否!
出席すれば、暴力団との交際を追及されるのは目に見えてますから、余程それがイヤだったんでしょうなぁ~
法務大臣自らが を蔑ろ (ないがしろ) にした訳ですが、今日は閣議を欠席!

まるで、テスト (野党の追及) がイヤで学校 (国会) をサボって 、父親 (野田総理) から怒られるのが怖くて仮病をつかって家 (閣議) に帰らず入院した子供?
これで自主退学 (辞任) するかと思いきや、母親 (藤村官房長官) に電話で
「辞めない!」

折しも今日は、臨時国会開会に向けての民主・自民・公明の3党党首会談でしたが、野田総理の口から解散時期についての明言ナシ?
特例公債 (赤字国債) 法案、選挙制度改革改革法案 (衆参両院の1票の格差是正) も成立の見込みは遠のきました…
(野田総理)が親なら、 (田中法務大臣兼拉致問題担当大臣) も子です!

特例公債 (赤字国債) が発行出来なければ各省庁は予算の執行が出来ず、地方交付税も交付されませんから国民の生活に影響が出るのは必至!

命を賭して
国民の生活を守るのが国会議員の筈なのに、国民の生活を犠牲にして自分の延命を図る野田総理…

平成元年に、
一内閣一仕事
と言って、消費税導入と引き換えに内閣総辞職をした竹下登元総理みたいに 潔い 退き方は期待すべくもありませんなぁ~

向こうが 大臣 を辞める前に、コッチが 国民 を辞めたくなりました…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。
(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
クラブPのRチャン、閉店間際に御来店でした。
「今日は遅いね?」
「ウン、お店が終わってからミーティングだったから…」
「道理で疲れた顔してる…」
そんな会話から始まりました。

Rチャンはワインンを飲みながら、
「Tさん、どうしてるかな?」
Tさんとは、定期的に福岡からお越しになるT社長の事です。
未だ40代のT社長、仕事もヤリ手なら飲み方も豪快!
そのT社長が、クモ膜下出血で倒れられたのは7月の半ばでした。
幸いにも1ヵ月程で退院されましたが、当分は 禁酒禁煙!
「時々facebookにコメント頂いたりしてるから、お元気みたいだけど…」
「そう? だったら少し安心…」
「メールとかしてないの?」
「だって、必死でお酒を我慢されてるのに、メールなんかしたら 寝た子を起こす ようなもんでしょ? だから気掛かりだけどメールをするのも我慢してるの…」
「そうだったの…」
売上のノルマの為なら、お客様の事情なんてお構いナシに営業のメールや電話をするホステスさんが多い中で、常に 気遣い を忘れないRチャンらしい言葉です。

考えてみると、最近はこんな気遣いが出来るホステスさんが少なくなりましたなぁ~
偶にお客様と見える女性を見ていると、気の効いた会話の一つも出来ず、
「アフターに付き合ってあげてる!」
と言わんばかりの感じで、どっちがホステスでどっちがゲストか判らないような女性も?

しかし、コレには客の方にも 問題アリ なですなぁ~
不景気の煽りで、高級クラブに足を運ぶ客は減る一方で、30分飲み放題2,000円みたいなキャバクラの 空っぽ の頭を 盛ヘア で隠して、
「お客さんは、メルアドと携帯の番号さえ教えときゃ満足してるの!」
なんて平気で言ってのける、ションベン臭い 小娘にチヤホヤする連中が増えた所為かも知れません?

ホステスも バカ なら客も バカ!

気遣い を知らない女と、金の遣い方 を知らない男。
幾ら デフレ の時代とは言え、男も女も安くなる一方です…


☆今日は8の日ですので飲み放題です。男性4000円・女性3000円 チャージ料込、時間制限なし、ビールとシャンパン以外は何でも結構場合も御座いますので悪しからず…チャレンジは御自由ですので、御遠慮なく御申出下さい。

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
昨夜お越し頂いたCチャンとお友達、お2人ともスラリとした長身ですが、最近の女性らしく凸るところは出て、凹むところはへこんで ソソラレル 体型です。

Cチャンはソルティドッグ、お友達は赤ワインを御所望に…
お2人はグラスを傾けながら、何やら真剣な顔でお話をされていました。
サッカーの日本:ブラジル戦の所為か、他にお客様がいらっしゃる訳でもなく聞かずとも聞こえて来ます…
「注射は2~3年しかモタないみたいだし、それに私の場合、注射でどうこうなるようなものじゃないから…」
「じゃぁ~ 手術するの?」
「うん、でも手術すると最低30万円以上、私の場合は100万円くらい掛かるかも…」
健康そうに見えますが手術と言えば病気でしょうか?
殆どの場合、健康保険の高額療養費制度を利用すれば月額80,000円チョットで済みますから健康保険が適用できない難病?
先進医療保障つきの生命保険に加入していれば問題は無いんですが…

『若くて綺麗なのに、可哀そうに…』
と思うと、黙っていることが出来ずに、
「どこか悪いんですか?」
するとCチャンが、
「この人、胸が…」
「エッ! 胸? 俺も心臓弁膜症だけど、そんなに悪いの?」
「ううん、オッパイが…」

それを聞いて、ピン と 来ました!
乳癌 です!
私も、昔の恋人を乳癌で亡くしました…
http://hattensyo.blog57.fc2.com/blog-entry-79.html

若くしても罹る乳癌…
乳房は女の命
とも言いますし、
「出来るなら切除手術はしたくない… でも注射じゃ2~3年しか抑えられない…」
って事なんでしょうか?

「そうだね~ 命は一つしかないし、今は 乳房再生手術 も進んでるから…」
「マスター、何言ってると?」
「だって、乳癌でしょ?」
「違う~ オッパイが無いの!貧乳 なの!」
「でも、その胸は…」
するとお友達の女性、
「コレ、パッドで誤魔化してるんです…」
Cチャン、
「この人、パッド2枚だから!」
お友達、
「水着用のヌーブラ付けて、その上にパッド入りのブラジャーを…」
Cチャン、
「この人、裸になったら 男の子!
「って、そんなに無いの?」
「ナイ!!」
「このままじゃ、好きな人が出来ても前に進めないし…」
「そんな事、気にしなくても好きになって呉れる人が現れるよ…」
「そんな人、居る訳ないでしょ?」
「居る居る! 俺なんか 乳首 さえありゃ イイ から!」
「そんなの、マスターぐらいよ!」
「それに、もう決めたことだから ヤリ ます!」

昔ありました。
月亭花鳥の 嘆きのボイン



オッパイは恋の為にも必要なんですなぁ~


☆明日は8の日ですので飲み放題です。男性4000円・女性3000円 チャージ料込、時間制限なし、ビールとシャンパン以外は何でも結構場合も御座いますので悪しからず…チャレンジは御自由ですので、御遠慮なく御申出下さい。

当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
FaceBook
国内のユーザーは1,000万人超とか?
イヤ、ユーザー数なんてどうでもイインです。

実は昨夜の9時頃でした。
窓から街を覗くと 人影ナシ…
誰~も歩いていません?
偶々、開いていたFaceBookの 近況アップデートの 今なにしてる で、
「街に人が歩いてない…」
と書き込みました。

すると暫くして、近況アップデートに対して、
○○さん、△△さん、□□さんが、「 いいね!」 と言っています。
との表示?
そのごも3人の方が、
「いいね!」
私の投稿が見える訳ですから、、皆さんお友達になってるのは間違いないんですが、

良い訳ねぇ~だろ!

飲み屋ヤッてて、街に人が歩いて居なきゃ~ 商売上がったりです。
それなのに、一体何を考えて 「いいね!」 なんて言えるんでしょうか?

他にも同じようなことがありました。
或るユーザーの方の投稿で、
「間違って進入禁止に入って捕まりました…」に、
「いいね!」
又、以前の投稿では、
「長年飼っていたワンちゃんが逝きました…」って書かれているのに、
「いいね!」

他人の心の傷口に塩を摺り込むようなモンですなぁ~
コイツ等、悪魔 か?
イヤ、それとも物凄い 正直者!?
そうです!
そうに違いありません!?

他人の不幸は蜜の味…

と言う言葉があるように、
A・ビアスの悪魔の辞典にも、
幸福とは他人の不幸について思いをめぐらすことから生じる快い感動
とあります。

中国では、
幸災楽禍
「幸災」 は人の災難を幸福として喜ぶことで、「楽禍」 は災いを招くことを楽しむことの意味です。

つまり、
「いいね!」
と仰ってる皆さんは、自分の心を偽らずに他人の不幸を喜ぶ 正直者!

今後は、 嘘つき の方としかお友達になりなりません…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
土曜日の一番乗りはキ○チャン!
http://hattensyo.blog57.fc2.com/blog-entry-1238.html

7月の洪水で被災され、余りお顔を拝見できませんでした。
先月に一度、今月に一度お越し頂きましたが、早々とお帰りに…
『未だ、落ち着いた生活を取り戻すことが出来ないんだろうなぁ~?』
と思っていました。

そのキ○ミチャンが、
「マスター!」
と元気に顔を出して呉れたんです。
一番乗りですから、他に誰も居らっしゃらないのは当たり前!
思わずカウンターから駈け出して ヒシッ と抱き締めたい衝動に駆られましたが、
『キャー! 変態!』
って勘違いされたらイケませんから何とか思いとどまって、
「イラッシャイ! 」
そんな私の気持ちは歯牙にもかけず、
「最初は何飲もうかなぁ~」
と頭の中は のことだけ!?
「先ずはジントニックからでしょ?」
「そうね。ジントニックにするわ! マスターも一杯飲んで!」
「じゃぁ~ 俺はビールを…」

さて、1杯目のジントニックを一気に飲み干して2杯目に…
その時ドアが開いて、M氏が登場です。
M氏は私と同い年の63歳ですが、
「25歳以上の女には興味が無い!」
ってロリコン親爺ですから、大人のキ○チャンには目もくれず、
「いつものヤツを…」
ってことでサラトガクーラーです。
「後で俺の大学の同級生が来るから…」
「同級生って医者?」
実は医師のM氏、
「うん、俺は出席しないけど、今日は熊本で学会が開かれてるから…」

どの位の時間が過ぎたでしょうか?
キ○チャンはジントニックからタリスカのノース57°に切り替え、M氏はサラトガクーラーを チュウチュウ と啜っている時、ジジィ が2人!
M氏の同級生かと思いきや、真っ直ぐキ○チャンの席へ歩み寄ると隣に?
『何だ、待ち合わせか?』
と思ってるとM氏が、
「オマエ、何処に座るとや?」

キ○チャンと待ち合わせかと思いきやM氏の連れ!
何て失礼な ジジィ でしょうか?
『イイ歳して、分別をわきまえろ!』
と怒鳴りつけたい気持ちを必死に抑えて、
「お連れさまと御一緒にお座りください!」

渋々、席を移動した ジジィ…
それでも諦めずにキ○チャンにチョッカイを?
ヤッパリ、先生 って呼ばれる輩は 助平 です!?

しかし、ソコは大人のキ○チャン、嫌味なく適当にかわしながらマッカランに突入!
と此処から、ウイスキーが進みません?
ウワバミ イケる口のキ○チャンとは思えないスローペースに?
突然、
「もう帰る… 」
「エッ???」
きっと、助平ジジィ の相手でお疲れになったのか?
それとも洪水被害の心労が癒えていないのか?
バイトのRioチャンも心配そうに、
「キ○チャンどうしたの?」
「酔っちゃった…」
「ご飯食べたの?」
「食べてない…」

空きっ腹で飲んで酔いが一気に回ってきたんですなぁ~
「今日は代行で帰るの? それともタクシー?」
「タクシーで…」
足元の覚束ないキ○チャンを支えながらエレベーターで下まで送り、タクシーに乗せようとすると、
「イヤ! 未だ帰らん…」
「だって、こんなに酔って何処行くの?」
「もう1軒飲んで帰る!」
(;一_一) ???
「じゃぁ~ ダメな時は戻っておいでよ。送って帰るから…」
と声をかけると振り向きもせず手を振って夜の街に消えて行きました…

この、酒に対する 執念?
モルトの女王 健在なり!

御見それしました…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)

Category :  船長の独り言
tag : 
昨夜は、サッカー日本・フランス戦の影響か?
皆さん、早々と席を立たれて11時過ぎには一組のみ…

12時を回って、ポツポツ と見えるお客さまを相手に愚痴ってると、何時しか時刻は2時を過ぎて気が付けばカウンターは、

美人が3人+1人!

3人は、バーBのママとカオ〇チャン、ラウンジのチィママS子さんで、オマケの1人は遊びに来てたウチのバイトのRioチャンです。
男性はS子さんとアフターで見えてる方が1人…

さて、何時もの通り 酔っ払い・毒舌 のS子さん、
「今日は、頭に来た~!」
「どうして?」
「ウッカリして国民健康保険を払い忘れてたら 督促状 が来たから市役所に払いに行ったと!」
「今は直ぐに督促状が来るもんね!」
とRioチャン。
「そうよ! 私達なんか、売掛の払いが遅れてるお客さんの集金に行く時でさえ茶菓子の一つも持っていくのに、『督促状と一緒に QUOカード でも送れ!』 って言いたいわ!」
「ホントよね…」
「そしたら市役所の職員がさぁ~ ウザ そうな顔して対応するとよ! 『オマエ達の給料は誰が払ってるんだ!?』 って怒鳴りたくなったよ! 公務員って 究極のサービス業 でしょ?」
「そうよ!そう!」
「私達なんか、二日酔いでも毎日美容院に行って 綺麗 にして、こんなフーチャン (アフターの男性) みたいな 焼もち焼き のお客様にも、嫌な顔一つしないで微笑んでるのに!」
すると男性、
「俺が、何時 焼もち 焼いた!?」
「焼いてるじゃない! 私が他の席のお客様に呼ばれて 『チョッと行ってくるね』 って言うと、拗ねて皮を剥いた 里芋 みたいな顔しながら 『行って来ればぁ~』 って、クレヨンシしんちゃん じゃ無いんだからね!」
件の男性は苦笑いを浮かべて、
「……」

しかしS子さん、余程虫の居所が悪いのか、
「だいたい政令指定都市になんてなっても何一つ良い事無いじゃない!? 税金は高くなって、新幹線は只の 通過駅!『新幹線口が熊本の玄関です』 なんて恥ずかしくて口に出せんわ!」
居合わせた一同、声を揃えて、
「そうだ! そうだ!」
「そうでしょ? あんな寂しい駅前じゃ~ クマモン でも立ってたら 『 が出た!』 って思われる位が オチ よ!」
一同大笑い!

それでも怒りが収まらないS子さん、
「だいたい今の市長が気に入らん! 新幹線も政令指定都市も、市民の事より自分の 業績作り しか考えてないとよ! 街中のタクシーの乗車規制なんかしなくても乗る客が居ないんだから、街中を 活性化 する方が先でしょ!」
御尤もな意見ですなぁ~

しかしS子さん、
美人でスタイルも良く、頭もイイのに、何で 酒癖 が悪いんでしょ?


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)



Category :  船長の独り言
tag : 
12時を回った頃に見えたK川さん、お歳は50代半ば?
何時もは、クラブの女性とアフターで見えるんですが昨夜はお一人で…

ジャックダニエルのロックを飲みながら、
「マスターも一杯付き合ってよ?」
偶々、開栓していたワインを、
「頂きます…」
するとK川さん、
「この間の女房の誕生日だった」
「そうでしたか?」
「毎年、子供達も一緒に祝ってたけど、今年は二人きりだったからワインを買って帰ってね」
「ほう?」
「でも、俺はワインの事は解らないから赤にしようか白にしようか迷って、結局ロゼにしたんだけど二人で飲んだら美味かったなぁ~」
「ワインはどちらのヤツを?」
「カリフォルニア・ワインの1,000円チョッとのヤツだったけど女房も美味いと言って…」
「そうですか? 良かったですねぇ~」
「その後は、ケーキを喰って寝てしまった!」
夫婦二人、水入らずでワインを酌み交わされてる、ホノボノとした光景が目に浮かぶようなお話でした。


ココ までは…

「しかし、コレで アリバイ 作りが出来た!」
「何ですか、アリバイ って?」
「今までに2回 バレ てるから…」
バレ たって、浮気?
「うん! 何とか離婚されずに済んだけど…」
「だったら、 アリバイ じゃなくて 罪滅ぼし でしょ?」
「だって、コレ ばっかりは幾つになっても 止められない! ハハハ…」
K川さん、まだ ヤル つもりでしょうか?

出来た奥さまに、懲りない旦那…
お釈迦様の掌の上で駆け回ってる 孫悟空 ですなぁ~


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
9時過ぎに見えたJチャン、バツイチのオン年35歳…
お仕事は外資系生保にお勤めです。

「マスターは保険は幾つ入ってる?」
「終身保険が1つと、ガン保険が3つと、個人年金保険が1つだったと思うけど?」
「だったら、十分ね」
「それがね、終身保険をもっと大きいのに入りたかったけど、持病があって入れないから若い時に入ってたヤツの更新を繰り返してる…」
「そうかぁ~ マスターは糖尿病と心臓病もあったねぇ~」
「まぁ~ 今となっちゃ~終身保険は葬式代だけありゃイイけと…」
「そうね、子供が成長したら死亡保険金はそんなに要らないしね」
「でも、何でそんなこと聞くの?」
「私、仕事が保険会社でしょ。保険は仕事と割り切って自分の保険には関心が無かったけど、個人年金保険に入った!」
「まだ若いのに個人年金保険に?」
「うん、この先、厚生年金もどうなるか判らないし老後に備えて…」
「へぇ~ 流石に保険の プロ!
「ウウン、そんな訳じゃないけど、もう一生独身でいそうな気がするから…」
「どうして?」
「それがねぇ~ 私は20代の時から不倫してたの… それで30で結婚したけど上手くいかなかった…」
「まぁ~ 独身女性の半分とまでは行かなくても不倫経験者は結構多いんじゃない?」
「そうねぇ~ 3人に1人位は不倫経験 アリ じゃないかな? それでも30近くなると、殆どの女は結婚を考えて 足を洗う のよ」
「ウンウン」
「ところがねぇ~ その時に残ってる男は 売れ残り! 元々、女に見向かれないのが残ってるとよ。 そうじゃなかったら 遊び人?
「そうだね~ 40近くて独身の男は なのが多いからねぇ~」
「私が結婚した相手も な部類だったかな? だから結婚は懲り懲り…」
「そう?」
「それに、不倫の方が自分の生活を乱されなくて落ち着くとよ…」
「どう言う意味?」
「既婚者は自分に引け目があるから無理を言わないでしょ? 私も相手の家庭を考えて無理は言わないし、その距離感がイイのよ… 」
「しかし、それってJチャンが稼いでるからじゃない? 収入が安定しなかったら結婚した方が… って思うかも?」
「でも、今は大会社でもリストラや倒産の可能性があるから結婚は 永久就職 じゃないよ」
「成程… でも、永久就職なんて旧い言葉を知ってるねぇ~」
「ハハハ、でも子供だけは欲しいから、良い男が居たら黙って妊娠して産もうかと思ってる!」

もう、こうなりゃ~ 男は 種付け の道具でしかないような?
それにしても、男がドンドン駄目になって行くのに引き換え女は強くなる一方ですなぁ~
iPS細胞 が実用化したら男は要らない時代が来るかも知れません…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
連休明けの昨日、タップリ休養を取って体力気力も満々で出勤しました!
掃除を終えてお通しの買い物に行くと、目に付いたのが牛肉のブロックとタコでした。
ガタが来てパンク寸前のCPUをフル稼働させて思い付いたのがローストビーフ!
タコはスモークに!

店に帰って、牛肉には塩コショウにニンニクを摺り込んで、玉ネギやニンジン、ローリエでマリネして、フライパンで焼き目をつけてオーブンに放り込んでロースト!
金串を刺して火の通り具合を確認して火を止めて余熱で仕上げて暫く寝かせると中はピンクで程良い仕上がりです。
肉汁にニンニクの摺り下ろしを少し加え、ワインとレモンと醤油、モミジ下ろしでソースの完成!

タコは塩コショウとローズマリーをふって、暫くおいてスモーク。
一晩寝かせて今夜のお通しの予定でした。

後は、満を持して お客様を待つばかり!

でも…
待てど暮らせど、開かずの扉?
9時を過ぎて、9時半になっても何方も見えません?
私の忍耐も此処まで!

タリスカのノース57°に手が伸びて、次にローストビーフを…

『美味い!』

タリスカもローストビーフも止まりません!
『こんな美味いお通しを用意したのに…』
昔、TVでやってた どっちの料理ショー負けシェフ の気分で、お見えにならないお客さまを恨みながら、一口飲んでは二口食べて、二口食べては三口飲んで、アッ と言う間に完食!

そろそろ12時になろうかと言う頃、やっとドアが開いてK大病院の青年ドクターが4人で…
オーダーは、ギネスにゴッドファザー、ボウモアとラフロイグのロックです。
何れもローストビーフにピッタリ!
しかし、殆んどが私の腹に収まって残りは 2皿 分だけ…
已む無く、今夜の為に作ったタコのスモークを皿に盛りながら、
『何で、もうチョッと早く来ないんだよ…』

12時を回ると同時に、万年青年のU社長がお一人で見えて、当然お通しはタコのスモークを…
ハーパーのロックを飲みながら、
「タコもスモークするとバーボンに合うねぇ~」
「でしょ?」

と今度は、そこへタマ〇チャンがヤ〇さんと!
ヤッパリ、タコのスモークを…

そして、昨夜もHさんが見え、クラブPのRチャンがニューフェースの娘と御来店…
3人とも、
「今日は朝からゴルフ」
と言いながら、真っ直ぐ帰ればイイものを、タコ、タコ、タコ、と合計8皿!
今夜のお通しを、昨夜の内に半分消化して仕舞いました…

よって、本日は
売切れ御免!

後は アテ 無しで飲んで下さい…

しかし、お客様…
もうチョッと早めにお越し頂けないもんでしょうか?


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
土曜日の12時過ぎでした。
クラブPのRチャンから電話で、
「F田さんの誕生日だから八点鐘でお祝いしよう! ケーキを届けて貰うように手配したから預かって準備しといてくれる?」
「了解!」

このF田さん、時折東京からお仕事で見えるんですが、偶然ウチの店に居合わせたRチャンを気に入られて、来熊の度に クラブP → 八点鐘 というコースで飲まれてます。
私を真似た髭に、髪の薄さも ドッコイドッコイ ですが、一回り若い バツイチ の51歳、 チョイワルオヤジ 風の容貌に加えて身長180㎝オーバーの長身!
その上、イベント企画会社のオーナー兼チーフ・プロデューサーですから モテ ない訳がありません。
私が勝っているのは、離婚の回数 くらいしかありません…

元々、男性の誕生日を祝うなんて 変態趣味 は持ち合わせていない私ですから、
『何で俺より イイ男 の誕生日を祝わなきゃイケないんだ?』
と自問自答に駆られながらも、Rチャンからの連絡とあれば無視する訳にも行きません…
已む無く、私からのお祝いとしてシャンパンをクーラーに入れて待つこと暫し、1時を過ぎたころRチャンと一緒に御来店!
仕方なく、カウンターに居合わせられたNさん御夫婦とセクハラ先生にもシャンパンを振舞って祝って頂きました…

何てのは冗談で、来年のお誕生日もお祝いさせて頂ければ幸いです!

20121007_005250_convert_20121007193502_convert_20121007195332.jpg

写真は、その際の一コマですが鼻の下を伸ばしきったF田さん、締まりがありませんなぁ~


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
今日は営業しています。
だったら早く閉めるかも知れません…

明日は休ませて頂きます。


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
日本中に漂う 閉塞感…

今週も、金曜日とは思えない静かさ?
深夜バスと電車でお帰りになるのか12時前には皆さん席を立たれて、ラブシートに 金にならない カップルが一組と、カウンターにはO田さんと東京から出張で見えてる男性のお2人のみ…

O田さん、
「昔は、飲んでバスや電車で帰るなんて有り得なかったのに?」
出張の男性、
「今では、東京でもタクシーの乗車拒否なんかありませんよ…」
「リーマンショックに民主党が追い打ち掛けてるからねぇ~」
「アメリカじゃ、リーマンショックで潰れたGM (ゼネラルモータース) が再生して新車販売台数世界一になったそうですが、日本のメーカーは円高で何処も大変てすから…」
「早く衆議院解散でもしたら、少しはムードも良くなるんじゃないかな?」
「でも、民主党は来年8月の任期満了まで逃げ切る気かも? 『国民に信を問う』 なんて言っても、今選挙やったら負けると分かってるのに解散はしないでしょ…」
そんな 暗~い 話題で盛り上がる訳もなく、店の中も閉塞感で 窒息 しそうです!
12時を回ると、O田さんも出張の男性も席を立たれ、ラブシートのカップルのみ…

と、そこでドアが開いて20代半ばの女性が4人!?
「いらっしゃい!」
「あのう~ ラウンジSなんですけど、ママが後で来ますから…」
「あ~ Sの… じゃぁ~ カウンターにどうぞ!」
閉塞感で窒息寸前だった私を助けに来た バイスタンダー (救急現場に居合わせて応急処置をする人)が、ピチピチ・ギャル (表現が古いですが…) と来りゃぁ~ 蘇生 せざるを得ません!
お嬢チャン 達は何飲むの?」
何てヤッテタところにTママが、
「遅くなってゴメェ~ン!」
と登場!
「未だ12時過ぎなのにどうしたの?」
「金曜日だって言うのに 閑 だったから、ゲン直し に飲みに行こうって事で早仕舞… だって、この前はマスターも飲みに来てくれたし…」
「そう、ありがとう…」
そうなんです。
Tママとは10数年前からの知り合いで、先日、チョットだけ顔を出したんです。
「でも、昔は週末って言えば歩いてるだけで他の人と肩が触れ合うくらい賑わってたのに…」
「そうだねぇ~ 昔のこと言うのは歳をとった証拠だよ…」
「お互いにね…」

そんな話をしているとUチャンが御来店に!
「今日は有難う。指名が少ないのに助かるわ…」
「イイエ、お互い様だから…」
実は昨日、
「イイ娘がいるクラブを知らない?」
とおっしゃるお客様にUチャンを紹介したんです。
http://hattensyo.blog57.fc2.com/blog-entry-1326.html
その、お礼に来てくれたんですなぁ~

カウンターから溢れる女性の嬌声に、ラブシートのカップルは コソコソ と席を立たれて気が付いてみれば全員 同業者?
思わず、
「今夜は、 同業者の 互助会 だな…」
と呟くとTママが、
「年末に向けて、助け合いましょう!」

一足先に 歳末助け合い運動 のスタートです…


*明日7日 (日曜日) は営業いたします。
 8日 (月曜日) は休ませて頂きます。


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
超~ 閑 な夜でした。
ポツポツ とお見えになるお客様…
12時を回り1時を過ぎて、カウンターでは何時もの通りHさんがお休み中でした。

20121005_015441_convert_20121005184922.jpg

その時、
「オツカレサマ…」
と、如何にも疲れた様子でドアを開けて呉れたのはラウンジのチイママ S子さん。
http://hattensyo.blog57.fc2.com/blog-entry-1245
「イラッシャイ…」
「あ~ 酔っぱらった…」
「大分、飲んだみたいね?」
「飲むのが商売だからね… ワインを頂戴…」
何時もの通り赤ワインを差し出すと、アッ と言う間に飲み干して、
「もう1杯…」
「そんなに飲んで大丈夫?」
「大丈夫じゃないなら飲まんよ! アンタ も飲みなっせ!」
マスターから、アンタ に変わりました…
アンタ って? 彼氏でもないのに…」
「彼氏なら、もうチョッと優しく言うよ!」
「……」
2杯目の赤ワインを注ぐと、
「乾杯!」
2杯目も瞬く間に飲み干すと、
「今度はモルトにしようかな?」
「もう、それ位にしといたら?」
「何ね? アンタ 私を 酔っぱらい って思っとるでしょ?」
「ウン…」
「ハッキリ言うね~ 私はお客さんよ!」
「そりゃ~ そうだけど…」
「昔、お客様は神様です って言葉があったでしょうが?」
「そう言やぁ~ あったねぇ~」
「だったら 神様 の言う通りにしなっせ!」
もう完全に出来あがっています!
神様 には逆らえません…
「モルトは何にする?」
「スモーキーなのを!」
そこで、アイラモルトではありませんが、スカイ島の タリスカ・ノース57°を…
「うん、コレ美味しい…」
酔ってる割りには舌は確かなようです?

暫くタリスカを舐めていたS子さんが突然、
「お腹が空いた… アンタ、何か食べに行こうか?」
「エッ! 今から?」
「ウン、どうせでしょうが? ソコで寝とる オッサン を帰して食べに行こ!」
「もう、開いてる店が無いんじゃ?」
「どっか開いてる!」
「でも…」
「何ね? 私とじゃ イヤ って言うと?」
「そうじゃ無いけど…」
「私とアフター目当てで飲みに来るお客さんも居るとに、女から誘われたら ハイ と言うのが男でしょうが?」
「……」
ハイ は!?」
仕方なく、
ハイ…
ヨシ!
酒癖の悪い 神様 です!

熟睡されてるHさんを起こして、お帰り頂いて片付けをしてると、
「男のくせに チャッチャッ とせんね! 飢え死にさせるつもりね?」
「そんな…」
大急ぎで片付けを済ませ、足元の覚束ないS子さんのお供をして夜更けの街へ…
近所の蕎麦屋に入ると、
鳥わさを冷で!」
『コイツ未だ飲むつもりか?』
と飽きれながらも口に出したら になって返って来るのは火を見るより明らかですから、
「俺はザル蕎麦とビール…」
「あ~ それから私は天ザルも!」
天麩羅を肴に酒をもう1杯飲むと、ザル蕎麦を ポロポロ 落としながら平らげて、
「あ~ これで眠れる… 私、お腹が空くと眠れんとよ…」
「だったら、コンビニで何か買って帰ればイイとに?」
そう言った途端、S子さんの目から大粒の涙が!?
「急に、どうしたと?」
アンタ、夜中に独りでコンビニ弁当食べるのが、どんなに寂しいか解るね?」
「……」
「惨めな気持ちにさせんで…」
「ごめん…」

もの言えば唇寒し秋の空…

馴染みのタクシーを呼んだ彼女の身体を支えながら思いました。
口の悪さも我儘も彼女の強がり、寂しさを隠す為だったんですね?
彼女の気持ちに気付かない私がバカでした…

Barには、寂しい 神様 が一杯です。


*7日 (日曜日) は営業いたします。
 8日 (月曜日) は休ませて頂きます。


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
8時半を過ぎた頃、看護師のリ○さんとCさんが御来店。
リ○さんはマッカランのストレートにチェイサー代わりのビール、Cさんはジントニックを御所望に…

6時から飲んでるとおっしゃるCさんは可なりご機嫌な様子で、
「前にマスターが書いてたブログの女性は来る?」
「どなたの事でしょう?」
「ローションの女性だよ」
「あ~ 真○チャンですね? 先週も見えましたが…」
「今度来たら連絡して! 直ぐに飛んで来るから!」
「何で?」
「俺、お相手してみたい!」
「本気ですか?」
「うん!」

するとリ○さん、
「何々? ローションって何?」
看護師をなさってるとは言え女性ですから、口にするのを一瞬躊躇しましたが、
「実はウチのお客様で…」
とご説明を…
詳細は下のリンクをクリックして下さい。
http://hattensyo.blog57.fc2.com/blog-entry-1217.html

私の説明をお聞きになったリ○さん、
「あ~ 男性が お尻 で感じるのはホントよ! 前に私は泌尿器科にいた頃、前立腺肥大の治療をしたり、前立腺液を採取して雑菌の有無を調べる場合はお尻から指を入れて 前立腺マッサージ をすんるだけど、反応する男性が結構いるのよ! 」
「反応するって?」
勃つ の! それどころか、マッサージを続けたら イッテ しまうよ!」
「へぇ~?」
「何だったら、マスターも試してみたら?」
「イエ、私は歳だし、糖尿病もあって 終わって ますから…」
「だって、バイアグラとかED治療もあるでしよ?」
「心臓に持病があって飲めません…」
「じゃ~ 難しいねぇ~ 血圧はどの位?」
「上が 150 位ですが…」
130 まで落としたらイイかも?」
エッ! ホントですか?」
と、一抹の希望が湧いたところでCさんが、
「女性がバイアグラ飲んだらどうなるの?」
「血管が拡張して敏感になるから、黄体期に飲んだら 感じ 易くなるよ!」
因みに黄体期とは、排卵から次の生理迄の2週間とのことです、
流石に医療に従事されてるだけあって、前立腺マッサージと言い、バイアグラと言い、医学的見地からの説明で、下ネタにはなりません!

と思ったのは此処までで、

それから一頻り、 だの だの、 だの 後ろ だのと盛り上がって、最後に、
「でも、考えると女性の方が エ○チ には 貪欲 よね…」
肉感的なリ○さんが言われると妙に生々しさが?

やっぱり、女性の下ネタはイケません!
妄想するだけで血圧が上がってしまいます!?

当店では、私の血圧が 目標値130 に下がるまで 下ネタ は禁止します…



当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
開店と同時に社員の方を引き連れて見えたY社長、
http://hattensyo.blog57.fc2.com/blog-entry-1141.html
「何だ、 誰も 居らへんがな?」
「開店したばかりですから…」
「エッ! 何時から開けてる?」
「8時からです」
「そうか? 6時位から開けてるのかと思った…」

さて、そのK社長グループが席を立たれたのが10時前でした。
グラスや皿を洗い終えた時、
「あれぇ~ 誰も 居ないとぉ~?」
そう言ってドアを開けたのはS子さんでした。
http://hattensyo.blog57.fc2.com/blog-entry-1333.html
「イエ、今お帰りになって入れ替わりですよ…」
「あ~ そう? 今日も私1人かと思った!」
「そんな! ハッキリ言わなくてもイイじゃない?」
「ハハハ、ごめん!」
「ところで、今夜は何事?」
「ウチの会社は9月決算だから〆の慰労会だったとよ。 今お開きだったから、もう1杯飲んで帰ろうかと思ってね」
「へぇ~ 今時に慰労会なんて景気がいい会社ですね?」
「イイのか悪いのか判らないけど、今から1ヵ月チョットは決算の書類作りで大変よ…」
そんな話をしてると時刻は11時を回って、
「ソロソロ帰ろうかな?」
「未だイイじゃない?」
「そう? じゃぁ~ もうチョットだけ…」
妙齢の人妻と過ごす時間は アッ と言う間に過ぎて時計を覗いたS子さん、
「エッ! こんな時間? もう12時前よ…」
「次のお客さんが見えるまで居てよ。1杯サービスするから…」
「仕方が無いなぁ~」
しかし、ドアが開く気配はありません…
やがて12時を回り日付が変わると、
「もうチョット居てあげたいけど帰らなきゃ!」
とお帰りに…

BGMが 閑古鳥 の鳴き声に聴こえる店内で独り ボケ~ッ としてるとドアが開いてN田さんとY山さんがお2人で、
「何だ、誰も 居ない… 俺達だけか?」
「はぁ~ 今お帰りになったばかりで…」
「男? 女?」
「女性ですが…」
「もうチョット早く来れば良かったな…」
「ハハハ、残念でしたね」
「じゃぁ~ 1杯ずつ飲んで帰るか?」
と、本当に1杯ずつで席を立たれ、再び 閑古鳥 の巣に…

1時を回ったと同時に、H支店長がT所長と連れだって、
誰も 居らんと?」
「さっき2人お帰りになって…」
「街も 閑 やしな…」
「そうですね…」
「後から女の娘が来るから…」
「アフターですか?」
「うん…」

幾ら火曜日とは言え、一晩で10人ソコソコのお客様…
心が折れそうです。

だから、

誰も

ってセリフは言わないで下さい!


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


Category :  船長の独り言
tag : 
野田改造内閣。
その顔ぶれを見ても、何にも期待出来ません…

民主党の中で只一人頑張ってた、松原拉致問題担当大臣は北朝鮮に対する制裁維持の立場を崩さず、制裁解除を図る外務省官僚と対立して首を切られて、田中ナントカって見たこともない爺ィサンが後釜に座ました。
民主党が掲げた 政治主導 は何処へやらで、 官僚主導 へ逆戻りですなぁ~

又、文部科学大臣には、とっくに賞味期限が切れてる田中真紀子議員が就任することになりましたが、自分の亭主 (全く防衛の勉強をしてなかった田中直樹前防衛大臣) の教育も出来ないのに文部科学大臣が務まるんでしょうか?

鳩山内閣発足依頼、度重なる首相交代と内閣改造、それに加えて離党する議員の続出で人材不足なんでしょうなぁ~

自民党の石破幹事長が、
「国民をバカにしているのか。 在庫一掃? 思い出作り? 選挙対策? 論功行賞? 本当にまじめにやる気があるのか?」
と怒りを顕わにしましたが、正にその通り!

下がり続ける政党支持率も 何の其の!
鳩山前々総理に迫られて辞任を約束しながら、
「退任や辞任という言葉は使っていない」
と居座った菅前総理と言い、
税と社会保障の一体改革で3党合意した際に、
「近いうち解散」
と言った野田総理と言い、
居座り・居直り が得意ですなぁ~

野田総理は、民主党代表選の最終演説で、
ドジョウ のように泥臭く、国民のため に汗をかきたい」
と締め括りましたが、汗をかいてるのは 民主党のためだけ?

何時までも ドジョウ のように ニョロニョロ と逃げ回って、国民は未だ暫く、無駄な時間を過ごす羽目になりそうです…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)



Category :  船長の独り言
tag : 
土曜日の7時過ぎ、携帯電話に着信アリ!
表示を見ると正太郎さんです。
鯛釣り名人ですが、海釣りのみならず陸釣りも大好きの 両刀使い!
http://hattensyo.blog57.fc2.com/blog-entry-474.html

「モシモ~シ! 今、お客さんは? 忙しか?」
忙しいも何も、未だ開店前です。
「未だ、お客様はいらっしゃいませんけど…」
「分かった! 今から3人で行くけん!」
「ハイ、お待ちしてます」
大急ぎで開店準備を終えたのと同時に正太郎さんの御登場!
「コッチはカァチャン、コッチは娘!」
「イラッシャイ、今日は何事ですか?」
「3人で○○寿司に行って来た」
日頃は家族放ったらかしで、魚と ネーチャンの尻 を追っ掛けてる 罪滅ぼし?
しかし、親子3人和気藹々とされてるのを見るのもイイもんですなぁ~

その正太郎さん御一家が席を立たれたのと入れ替わりに見えたのがトモ○さん。
http://hattensyo.blog57.fc2.com/blog-entry-1135.html
「知り合いと食事して、一旦は帰りかけたんだけど未だ時間も早いし、何時もブログで って書いてるから顔出してあげなきゃと思って…」

有り難いことです!
やはり、美人は心が優しいですなぁ~
これは、何時も周りの男達から優しくされているから心が素直なんです。
子供が親から褒められることでスクスクと素直に育つのと同じです!

ところが ブス は日頃から優しくされた事が無いので、他人に優しくすることを知りません!
親から、
「お前は バカだ」
と言われて続けて育った子供が劣等感に苛まれて 、グレル のと同じで心が屈折してるのに違いアリマセン?
だから私が幾ら と書いても、
「フン! あんな爺臭い店、早く潰れりゃイイのに…」
と思うくらいで、年寄りが1人でヤッてる な店を覗いてやろうなんて思い遣りの欠片も持ち合わせちゃ~ いないんです…

良く、
ブス は心が綺麗
なんて言う人がいますが、これは真っ赤な間違いで、
イイ人の振り
をしてるだけなんです!
その証拠に、女性の二人連れを ナンパ する時、障害になるのが ブス!
「どっか、飲みにでも行こうか?」
と誘った場合に美人はあからさまに拒絶したりはしませんが、
「ダメよ! 明日が早いから帰ろう」
なんて水を差すのは ブス!
きっと、
『こんな私を誘うなんて、私の 身体だけ が目当てなんだわ!?』
ど有り得ない 勘違い をしてるんです?

しかし、
『帰りたきゃ~ オマエだけ帰れ!』
って言いたいのは山々ですが、それを言えないのが男です…

アレ?
此処まで書いて、何を書きたかったのか忘れてしまいました!?
まぁ~ 何れにしても今夜も ですので 美人 のお越しをお待ちしています…


当店は、お客様お一人お一人のお時間を大切にお過ごし頂く為に、私の独断と偏見で大人の男と女のお客様限定とさせて頂きます。25歳未満のお客様と7名様以上の団体様はお断りしています。(団体様は御予約の場合のみ受け致しております。)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。